義母のムール貝料理

前回の投稿に続き、ムール貝がまた登場です。

昨日、日曜日のお昼ご飯に登場した
義母作の「ムール貝の詰め物」。

郷土料理の前菜として、よく登場するメジャーな一品。
b0305039_21162661.jpg

貝のなかには、身と一緒に
パン粉、粉チーズ、ニンニク、パセリ、卵などが入っています。
そして、これを薄いトマトソースで煮込むという料理。

作りすぎた分はこうして翌日でも美味しくいただけます。

次回はいよいよ自分で作り方を覚えたいと思いますが、
ムール貝の殻を割らずに開ける作業がどうも苦手で、、、(+_+)

練習あるのみ!と自分に言い聞かせて、がんばってみます。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-06-26 21:17 | 南イタリアの日常

夏の暑さには手抜き料理で。

毎日暑くて、料理するのも一苦労。

ということで、昨日はちょっと手抜き料理に(笑)

15分あればできる「ムール貝のパスタ」。
b0305039_18564998.jpg

プリップリのムール貝の身と酸味が少しあるトマト、
歯ごたえのあるリングイネ(パスタ)で、
のどごし爽やかにいただきました。

お財布にもとっても優しい一品です♪
[PR]
# by minamiitalia | 2017-06-25 18:57 | 南イタリアの日常

ようやく、ダッテリーニがではじめ。

日本は梅雨の季節でしょうか?

こちら南伊プーリアは、今週からドドーっと気温が上がり、毎日ヘトヘトな暑さです。
来週には40度を超える予定、、、汗)

さて、今週から市場では”ダッテリーニ”(トマト)が出回り始めました。

トマトソースを作るには最適なこの品種。
b0305039_18333558.jpg

まだ1.25ユーロ/キロと高値ですが、さっそく大量購入して”夏の味”を楽しんでいます。

現在、イタリアは深刻な水不足。
今日あたりからようやく北伊を中心に雨が降り始める予定です。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-06-25 18:34 | 季節の野菜・果物

切り干し大根煮

先週はバタバタした々日でしたが、
今週はわりとゆっくり。

ということで、
日本から持ち帰った”切り干し大根”を煮ました。
b0305039_2129983.jpg

最近、ひじき煮とともに、わが家の食卓に頻繁に登場してます。

やっぱり和食はいいですね。

食べると心が落ち着きます。(^_-)
[PR]
# by minamiitalia | 2017-06-20 21:30 | イタリアde日本食

本日はオノマスティコ。

b0305039_19275266.jpg

本日は、夫アントニオのオノマスコ(聖人の日)。

イタリア人は自分と同じ名前の守護聖人の日をお祝いします。
第2の誕生日的な存在のオノマスティコ。

実は、”聖アントニオ”という名前の聖人は何人もいるんです。
よって、同じアントニオさんでも、どの聖アントニオが守護聖人かによってお祝いする日にちが違うのです。

ちなみに本日は、”パドヴァの聖アントニオ”の日。
この聖アントニオは、イタリア人ではなく、ポルトガル人。

夕方、お祝いのためやってくる親戚用に、朝からケーキづくり。
おもてなし準備もOKです♪♪

ちなみに、冒頭の写真は浅草の眺め。
今回はじめて浅草を展望しました。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-06-13 19:29 | イタリア人夫