バルセロナでテロ発生の悲しいニュース

ついにスペインでも、、、

3年前に訪れてから大好きになったスペイン。

テロが発生したランブラス通りはバルセロナで一番の繁華街。
私も街歩きを楽しんだ場所です。

テロはイタリアの報道によると
17日の午後17時20分に発生。
ランブラス通りの歩行者道路へワゴン車が突入。
b0305039_328713.jpg

その後、運転手は逃亡して近隣のレストランへ立てこもり、さきほど逮捕されたそうです。

現在、死亡者は13名。
40名ほどのけが人が発生。そのうち10名は重態だそうです。

11月に訪れる予定のスペイン。
どうかヨーロッパに一日も早く平和が戻りますように。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-08-18 03:28 | 南イタリアの日常

プーリア州のミシュラン星つきレストラン

b0305039_23512653.jpg

昨年まで4つしかなかったプーリア州の星つきレストラン。

今年からは、なんと倍の8つに!!!

うれしいですね♪
プーリアの「食」が成長し、それがきちんと評価されている。

星つきレストランは次の8つ。

~2017年新しく星つきレストランになた5店舗~
■Bacco(Barletta)
■Umami(Andria)
■Quintessenza (Trani)
■Cielo(Ostuni)
■Già Sotto l'Arco(Carovigno)

~既存の星つきレストラン3店舗~
■Pashà(Conversano)
■Al Fornello-da Ricci(Ceglie messa pica)
■Angelo Sabatelli(Monopoli)

星の数は残念ながら、すべて1つ星。

来年は星の数も、星つきレストランの数もさらに増えますように。。。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-08-15 23:52 | プーリア州の観光情報

今現在のオリーブの実

今年は猛暑、水不足が南伊で発生したため、
オリーブの収穫を心配する声をいただいております。

週末にオリーブ畑に行って、現在の実をチェックしてきました。

現時点で量は例年どおり。
実の大きさは収穫2ヶ月前ということで、この程度まだ小さいです。
b0305039_1912752.jpg

今後、雨が降れば、実は水分を含んで大きくなり、収穫しやすくなります。

こちらプーリアは土曜日から気温がぐっと下がり、最高気温30度ちょっと。
ただ、風が吹き荒れていて、コラティーナ種など大きな実をつける木ではこの風で成長中の実が飛ばされてしまったところもあるそうです。

オリーブも自然の産物。
収穫直前までどのような事態になるかは読めません。

どうか今年も無事に収穫できますように。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-08-15 19:01 | わが家のオリーブ畑

樹齢3000年のオリーブの木

プーリアの原風景でもあるオリーブ畑。

わが家のオリーブ畑は樹齢100年程度の木ですが、
州内には樹齢1000年を超える天然記念物級のオリーブの木が
たくさん存在します。

今日は樹齢3000年の州中部で最古のオリーブの木を見学。
古代ローマ時代よりも前のメッサピア人時代の木です。
b0305039_2222179.jpg

現在でもこの木からオリーブが収穫され、オイルになります。

時代が変わっても、いつでもオリーブはプーリアの土地でプーリアの人とともに生きています。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-08-12 22:23 | カンパーニャ(畑)

ちゃくちゃくと。

猛暑の暑さを利用して
着々と今年のドライトマトづくりを進めてます♪
b0305039_2112036.jpg

この気温だと3日間もあれば、カラッカラッに。

自家製オリーブオイルで伝統の保存食”オイル漬け”にして
美味しいトマトを一年中いただきます。

キッチンで汗をかくパッサータ(トマトソース)の仕込みはもう少し後で(苦笑)

現在トマトの価格はお安くなる一方で、1キロ0.49ユーロとお買い得です。
[PR]
# by minamiitalia | 2017-08-10 21:01 | 季節の野菜・果物