人気ブログランキング |

クリスチャン・ディオールファッションショー@レッチェ

コロナウイルスの影響で延期された
「クリスチャン・ディオール」の新作ファッションショー。


先月22日に、プーリア州のレッチェで無事に開催されました。

クリスチャン・ディオールファッションショー@レッチェ_b0305039_23343981.jpg

舞台となったのは、ドゥオモ広場。
クリスチャン・ディオールファッションショー@レッチェ_b0305039_23354641.jpg
クリスチャン・ディオールファッションショー@レッチェ_b0305039_23352562.jpg

会場にはプーリアの祭りに欠かせないルミナリエが豪華に飾られ、
クリスチャン・ディオールファッションショー@レッチェ_b0305039_23360682.jpg

伝統の踊りタランテッラを踊るダンサーたち。
クリスチャン・ディオールファッションショー@レッチェ_b0305039_23350867.jpg

最後は、プーリア出身でイタリアを代表するロックバンド「ネグロ・アマーロ」のボーカルが歌声を披露して、
豪華なショーを締めくくりました。


その様子をディオールが動画(26分間)でUPしています。

Dior Cruse 2021 Collection


レッチェに滞在した方は懐かしみながら、
また、まだ訪れたことのない方は「どんな文化なの?」と興味津々でご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2020-08-03 23:00 | 南イタリアの日常2020

【サッカー】レッチェがセリエAからBに降格

今日は、サッカーの話題です。



昨日まで、イタリアはサッカーのセリエAの試合が行なわれていました。

早々に優勝を決めたのは、王者ユヴェントス。


そして、最下位の3チームがセリエAからBに降格します。


その3つ目のチームの候補が、なんと、プーリア州のレッチェでした。

【サッカー】レッチェがセリエAからBに降格_b0305039_16310255.jpg

「レッチェかジェノア(ジェノヴァのチーム)のどちらが残るか?」と、
地元プーリア州の人たちは熱く燃えて応援したのですが、、、


残念ながら、

レッチェはパルマとの試合に4対3で負け、セリエAからBに降格が決定。
(ちなみに、レッチェとともに降格するのは、BresciaとSpalです。)


プーリア州で唯一トップリーグに入っていたチームだけに、プーリア中がみんながっかり。


仕方ないですね、また次回の昇格に期待して応援を続けたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2020-08-03 16:00 | 南イタリアの日常2020

8回目の結婚記念日

8回目の結婚記念日_b0305039_23241084.jpg

今週は、私たち夫婦の8回目の結婚記念日@イタリアの結婚式でした。
(私たちは、日本とイタリアの両方で結婚式を挙げました)



平日だったので出かけることもなく、いつも通りの日常を送りましたが、
心だけはウキウキだった一日(笑)。


プーリアに嫁いで、もう8年。
でも、まだ8年。


この8年間には言葉にできないほどうれしい事や悲しい事がありましたが、
いつも私の傍にいてくれた夫アントニオ。


今は5年前から二人で取り組む“ある事”に向けて、
ようやく適切な時期が到来したようで、目下、四苦八苦しながら夫を中心に動いてます。


努力しても手にはいらないものはたくさんありますが、
努力すればどうにかなる事なら、夫と一緒にがんばろう!

そう思う日々です。


これからも夫婦ふたりで仲良く過ごしていきます。
皆様、これからも私たち夫婦にお付き合いよろしくお願いいたします。


PS:ページ冒頭の写真は、日本で8年前に撮った和装の写真です。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2020-08-02 23:00 | 南イタリアの日常2020

【掲載情報】レッチェで訪れるべき教会5選

久しぶりのブログ更新になります。


皆さんは、お元気ですか?


昨日の夜も叔母の誕生日パーティーがあり、明け方に家族で帰宅。
そして、今夜も友人家族のお嬢さんの卒業パーティーがあり、、、


ふぅ。


夏のプーリアは、お祝いごとの季節。


今年は結婚式のお招きはなかったのでセーフですが、
それでも、体力消耗と(ご祝儀のための)出費は痛いですね(苦笑)。


さて、本題です。


今日もありがたいことに、私の旅行ガイド記事が「LINEトラベルjp」さんに掲載されました。


今回は、「南伊のフィレンツェ「レッチェ」で訪れるべき教会5選」。


“バロック建築の街”として有名なレッチェ。


先月下旬に訪れた時の街並みを別の投稿でご紹介してます。
興味がある方は、こちらもご覧ください。



街には、素敵な邸宅(お屋敷)や教会がたくさんあります。
限られた旅時間で後悔しないレッチェ観光をサポートする意味合いで書かせていただきました。


繊細で過剰なまでの彫刻群は、近くでみると、驚くほどの迫力。
当時のキリスト教(教会)の権力と富を象徴する建物です。


それぞれの教会は異なる個性をもっていますが、
よく知らないとどれも同じように見えてしまうのが難点、、、


そこで、


現地を訪れる前に教会の特徴を把握しておくと、少しは現地での観光がより有意義になるはずです。


レッチェの教会の花形は、記事の表紙にも使用した「サンタ・クローチェ聖堂」。
内部も素敵ですが、正面ファザードの彫刻の緻密度、完璧さといったら、右にでるものはいません。


ここは、何が何でも見るべきです!


そして、意外にもファンが多い「サン・マッテオ教会」。


なんと、ここはローマでサンピエトロ寺院の建設にも尽力した有名な建築家の甥っ子さんの作品。
親戚だけあり、作風も同じです。


さらに、この教会の向かいには、
地元の人が街で美味しいお店として必ず名前を挙げるレストラン「ノンナ・テッティ」があります。


皆さんにお伝えしたいことはまだいろいろありますが、
ひとまず記事をご覧になり、レッチェ観光の予習情報としてお役立てください。


記事では文字数が限られているため、サラっとした概要になりますが、
チーズ教室にご滞在の際にはもっと詳しい解説や情報をお届けできたらと思います。


記事は、コチラからご覧ください。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2020-08-02 18:00 | プーリア州の観光情報

【掲載情報】レッチェのストリートフード4選

昨日に引き続き、新しい旅行ガイド記事が掲載されました。


今回は、「南伊のフィレンツェ「レッチェ」のストリートフード4選」です。


レッチェ観光の合間に気軽に食べられる軽食4つと名物コーヒーを一緒にご紹介しています。


美味しいお店だと私が思うストリートフードの名店情報も掲載しているので、
ぜひレッチェを訪れる際の情報収集にお役立てください。


どのストリートフードも太鼓判を押すほど美味しいですが、
私は、特に2番目に紹介した惣菜パイが大、大、大好きなんです!(笑)。


小食の方なら、このストリートフードだけで一日の食事がカバーできます。

お値段もお手頃で、全部味わっても15ユーロあれば大丈夫!!
楽しいレッチェ観光のおともに、美味しいご当地の味を。


記事は、コチラからご覧ください。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2020-07-28 15:30 | プーリア州の観光情報