人気ブログランキング | 話題のタグを見る

チーズ工房をパリで開業したい友人

チーズ工房をパリで開業したい友人_b0305039_04465661.jpg
※この写真はチーズ工房のイメージとして掲載しました。


先月、フランス・パリ在住の夫の幼馴染が
夏休みを利用して家族で一時帰国していました。


一緒に食事をして、近況を伝え合った8月。
それから彼らはすぐに帰国して「しばらくは連絡も来ないだろう」と思っていた矢先。


「チーズ事業を始めたいから働いてくれるチーズ職人を知らないか?」と
メールが来たのです(驚)。


彼の職業は「医者」。


収入がよく投資するお金があるので、副業を始めたいとの希望。


そして、


彼らの知り合いがスイスのジュネーブでモッツァレラチーズを販売して大儲け。
この話を聞いて「パリにもモッツァレラチーズが売ってないからやってみるか?」というノリ、、、


チーズについては素人の彼ら。


相談されても、ただ「チーズを作ること」だけでなく、
開業のための法律や衛生面の資格取得などにも配慮する必要があります。


現在は、具体的な進め方を恩師であるプーリアチーズ業界の重鎮に相談中。


友人なのでできるだけ力になってあげたいと思いますが、
ちょっと安易かな・・・?とも思ってます。


彼はオーナー的立場で開業準備からチーズ製造まで
細かいことはすべて丸投げの姿勢を希望、、、(苦笑)。


世の中、そんなにうまく物事が進むのか???


【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-09-14 09:00 | 南イタリアの日常2021

【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ

【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_04060219.jpg

今日は、まだ投稿していなかった「今年の夏の思い出」をアップします。


マルティーナ・フランカで開催されたアンティーク市。
(私たちは8月中旬に訪れました)


その名も「Antiquariato in Valle d'Itria」

訳すと、「イトリア渓谷のアンティーク市」です。
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03571298.jpg

今回で20回目の開催となる歴史あるアンティーク市。
開催期間は8月7日~18日まででした。


アルベロベッロの別荘に篭っていた今年の夏。


夫アントニオがアンティーク市が大好きなので、
「この催しに散歩がてら行こうか!」という軽いノリで訪れてみました。


「マルティーナ・フランカってどんな街?」と気になる方は、
こちらも併せてご覧ください。

(以前、私が書いたマルティーナ・フランカの街紹介の記事です)





会場は、郊外にある夏休み中の学校。
入場の際は、入口で検温とグリーンパスの確認がありました。


中に入ると、校舎の外と中庭、
さらに、各教室にアンティークの品物がずらりと並んでました。
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03581387.jpg

アクセサリーや食器などの小さなものから、テーブルやクローゼットなどの大きなものまで、
なんでもあるワンダーランド(笑)。

夫にとっては。です


私も「どんなものがあるのか?」とのぞくのが楽しいので、
いつも夫に付き合います。


今回は、可愛らしい水色の食器棚が目に留まりました。

でも、サイズが大きすぎる、、、
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03580002.jpg

さらに、


昔のチーズづくりの道具を発見!!
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_04050485.jpg

写真の一番左に写っているアルミ製の型です。


1個だけ欲しいのに「全部セット(10個)じゃないと売らない」と店主に言われて断念。。。


そして、


会場を見て、あることに気付きました!
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_04054406.jpg

ルミナリエを売っているお店が多いこと。
日本でもおなじみのルミナリエはプーリア発祥なんです。


最近では、B&Bやレストランのインテリアとして使われているのをよく見かけます。
これだけ売る人が多いということは、かなり需要があるんでしょうね。


結局、、、


会場を2周して
「買うぞ!」というほど、気もちが踊った商品は残念ながらありませんでした。


でも、


ワクワク&ドキドキした楽しいひととき。


ショッピングは「一期一会」の出逢い。
次回は素敵なご縁のある品物と出会えますように。


最後は、帰り道に通った「ロコロトンド」の旧市街(遠景)の写真です。
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_04261529.jpg

ぶどう畑と伝統家屋“クンメルサ”がこの町らしい。


来年の夏にプーリアを旅しようと考えている方は、
ぜひ来年のアンティーク市の開催日をチェックしてみてください!




ここからは、現地のアンティーク市に行った気分になってもらえるよう
当日撮影した写真を載せます。


イタリアロスの人に喜んでもらえるとうれしいです。

【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_04051628.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_04052914.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03573757.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03574841.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03572511.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03564149.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03565728.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03562817.jpg
【夏の思い出】アンティーク市@マルティーナ・フランカ_b0305039_03561508.jpg




【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-09-13 09:00 | 南イタリアの日常2021

日曜日のプーリアマンマの手料理!

日曜日のプーリアマンマの手料理!_b0305039_02153090.jpg

今週も家族そろって日曜日ランチを楽しみました。


南イタリアでは日曜日に家族がそろって食卓を囲むのが習慣。
その際は、マンマが料理を用意するのがルールです。
(嫁がでしゃばることはご法度とされています)


今週は、急遽、叔母も加わり5人でランチ。
日曜日のプーリアマンマの手料理!_b0305039_02162754.jpg

メニューはシンプルでした。


■イカのパスタ(パスタは雲の形、名前はニョッキ)
日曜日のプーリアマンマの手料理!_b0305039_02161214.jpg

■ボンベッテ(豚肉の肉巻き)とポテトのオーブン焼き
日曜日のプーリアマンマの手料理!_b0305039_02190263.jpg

■ドライナッツとフルーツ


■サラメ・ディ・チョコラート
 (カカオたっぷりのほろ苦デザート)

日曜日のプーリアマンマの手料理!_b0305039_02191837.jpg

サラメ・ディ・チョコラートは、イタリア全土で食べられるお菓子。
カカオの他にビスケットやリキュールが入ってます。


焼く手間がないので気軽に作れ、
イタリアマンマから「簡単ドルチェ」としてとっても人気。


ですが、


バターがたくさん入っているので“カロリー爆弾”(苦笑)。
私は味見程度にひと切れ、有難くいただきました。


今回マンマが作った総量はこちら!!
日曜日のプーリアマンマの手料理!_b0305039_02183276.jpg

予想どおり余ったので、2週に分けて食べることになりました。


「今週のメニューはいつもより量が少ない?」と思う人もいますよね?(笑)


実は前日の昼は大量に郷土料理を食べました。
ということで、翌日はちょっとセーブ!


前日の料理写真は後日UPします。


今日のランチは13時~16時の3時間。


いつもに比べて女性ひとり(叔母)が加わるだけで
おしゃべりに華が咲きます。


さて、明日からはまた新しい一週間。
来週は久しぶりに国内旅行に出かけるのでワクワクです。



▼▼▼▼▼ マンマの料理レッスンに興味がある方へ ▼▼▼▼▼


当教室では、ご希望の皆さまに「プーリアマンマの料理レッスン」を開催しています。


通常は日本人の私がレッスンを担当しますが、
マンマのレッスンでは通訳としてサポートに入ります。


ご希望の方は、お気軽に教室ホームページよりお問合せください。






【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-09-13 02:00 | 南イタリアの日常2021

イタリアの洗濯機の寿命

わが家の洗濯機がついに壊れました、、、(涙)


先月から調子が悪く、洗濯機を回すたびに水漏れが少しありましたが、
今週夫が様子を見るために手を加えたのが最後、、、(苦笑)。


昨日の朝、洗濯機の底から水漏れが発生。
夫のバスルームが大洪水になりました。
イタリアの洗濯機の寿命_b0305039_01215337.jpg

約9年間お世話になった、この洗濯機。
イタリアの洗濯機の寿命_b0305039_01220693.jpg

メーカーは「CANDY」。
シンプルでとても使いやすかったので気に入ってました。


「修理をしようか?」
「新しい洗濯機を買おうか?」


と夫に聞かれたので、即答で「新規購入」!!


もうすぐ旅行に出るので、その前に荷造りに必要な洋服も洗濯しないと、
秋空になってから洗濯物が乾くまで時間もかかるようになったし。。。


やっぱり、一日も早く洗濯機が欲しいという結論に至りました。
(イタリアなので修理に出すといつ返ってくるか?分かりません)


そこで、


ショッピングセンターの家電ショップへ行って、
ネット通販をチェックして、やっぱり同じメーカーを再度購入することに。


偶然、家の近くにある“街の電気屋さん”の前を通ると、
夫が「ここにもCANDYがセールで売ってるよ」と店頭チラシを発見。
イタリアの洗濯機の寿命_b0305039_01212136.jpg


確かに!
今まで見た中で一番安く、サイズもわが家にピッタリ。
(バスルームが狭いので、奥行きが45cmのスリムタイプしか置けません)


ということで、さっそく購入手続き。


お会計を待つ間、店主さんと話していると、、、


店主イタリアの洗濯機の寿命は5年4ヶ月だと公式データが発表されてるんだよ。4人家族の平均ね。

「僕たちの洗濯機は9年もってくれました。」

店主「プーリアは水に含まれる石灰分が多いから、平均年数ほどもたないのが一般的。よくもった方だよ」


ということは、


二人暮らし(二世帯同居ですが完全に独立型です)で9年は優秀♪♪


改めて、「今までありがとう!」と洗濯機にお礼を言いました。


さて、


新しい洗濯機は、明日の夕方納品予定。


商品金額に30ユーロプラスすれば、電気屋さんが設置と古い洗濯機も処分してくれます。
有難いサービスです。


今日は設置前の掃除をして、スタンバイばっちり(笑)。
イタリアの洗濯機の寿命_b0305039_01213946.jpg

新しい洗濯機は、何年働いてくれるかな?
大切に使いたいと思います。




【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-09-12 22:00 | 南イタリアの日常2021

日本から届いた梅干しとどら焼き!

日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_19015439.jpg

3年前にご夫婦で当教室に滞在いただいたお客様から
うれしい”日本の味”が届きました。


久しぶりにメールをいただき、近況を伝え合った先週。
あの日から一週間足らずで有難いお心遣いをいただきました。


私が大好きな”はちみつ梅干し”と
日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_19014104.jpg

夫の大好物”どら焼き”。
日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_19012688.jpg

さっそく夕食後のデザートにどら焼きを1個ずつ(笑)。
日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_01491661.jpg
小ぶりながら、中にはタップリのあんこ!


見てください!
この夫の幸せそうな顔。
日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_18592430.jpg

日本の懐かしい味に感動!!


以前からこのブログをご覧いただいている方はご存知かもしれませんが、
夫の大好物は「どら焼き」。


最近は中国人経営の食材店で取り扱いがなくなり、
夫の楽しみがひとつ消えた状況だったので有難いプレゼントでした。


合計6個なので、残りの5個は全部夫にあげます(笑)。


私は今日の朝食で有難く梅干しをいただきました。
日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_19010983.jpg

滞在後もこうして「プーリア旅の思い出」を語り合えるお客様がいることに感謝です。


最後は、3年前に一緒に食卓を囲んだときの思い出写真を。


Y子さん、この度は素敵なプレゼントをありがとうございました。
日本から届いた梅干しとどら焼き!_b0305039_19051061.jpg
※プライバシー保護のため、お客様の顔は隠しています。



【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-09-11 18:30 | チーズ教室