実技レッスン最終回

今週はプーリア北部ガルガーノ半島で初雪。

標高の高いアルタムーラ周辺でも雪が降るほど寒い日が続いていますが、
月曜日の夕方、製造者向けチーズ講座の実技レッスンへ参加。

今回は、講座参加者のひとりが勤務するアグリツーリズモのチーズ工房を訪問。

ここは珍しいことに「ポドリコ牛」専門!
b0305039_21315929.jpg
ポドリコ牛は、通常州北部ガルガーノ半島にいる乳牛。
乳量がきわめて少ないことから、希少価値のあるチーズが生まれます。

特にカチョカヴァッロは有名な特産品です。
b0305039_21323776.jpg
今回のレッスンでは、実技はプロのチーズ職人さんのみ。
(みんなでカチョカヴァッロの成形を担当してました)

★ロビオラチーズの製造方法

★ブッラータLightの製造方法(生クリームを植物性ファイバーで薄める)
b0305039_21331648.jpg
★ストラッチャテッラチーズの製造方法

★カチョカヴァッロの製造方法 ← メイン!
b0305039_21342629.jpg
b0305039_21341513.jpg
b0305039_21340428.jpg
b0305039_21351486.jpg
★ポドリコ牛のモッツァレッラチーズとカチョカヴァッロの試食

以上の内容でみっちり3時間!

今回のレッスンで思ったことは、、、

ポドリコはカチョカヴァッロチーズにするのが一番美味しい!
ということでした(笑)

このアグリではモッツァレッラチーズ等フレッシュチーズも製造してましたが、
味は正直イマイチ、、、

そして、このアグリはなんとターラント県にあります。
北部ではなく、南部にもポドリコ牛が700頭飼育されている場所があるとは!
ある意味、驚きの発見でした。

最後に受講者のひとり、ベテランチーズ職人さん(職人歴30年)の
手のひらを見せてもらいました。

毎日モッツァレッラチーズを造りつづけると、
手のひらがこのように赤くなり、皮膚は固くなります。
b0305039_21364240.jpg
「職人の勲章だぁ!」と自慢げな彼。
向上心がとても強い方でよい刺激をいただきました。

これでオプションの実技レッスン2回も無事に終了。
製造者向けチーズ講座の全プログラムを終えて、無事に年末を迎えることができます。

明日は、ONAF(伊チーズテイスティング協会)の定期勉強会に参加。
師走もチーズと戯れて、幸せな時間を過ごしてます。
感謝

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
# by minamiitalia | 2018-12-13 21:41 | 製造者向けチーズ講座

日曜日のソリーノ家ランチ

12月に入りどこでもパネットーネを見かけますが、
わが家でもさっそく味見を!

※パネットーネはイタリアのクリスマスケーキのひとつです。
b0305039_21212624.jpg
フワッフワでとっても美味しい。
ボローニャ地方で作られた職人さんのパネットーネです。

もちろん食事の〆にデザートとしていただきました!

日曜日は義母宅の家具を大移動したので重労働ヘトヘトでした、、、(+_+)
よって、ランチメニューはシンプルに。

先にデザートを紹介して前後が逆になりましたが。

オレッキエッテのトマトソースと、
b0305039_21215489.jpg
珍しく牛肉ではなく、豚肉のソテー+カボチャのオーブン焼き。
b0305039_21221689.jpg
※脂身部分はすべて除去しました(笑)

おつまみとしてオリーブも。
b0305039_21224240.jpg
このオリーブは「ベッラ・ディ・チェリニョーラ」という有名なプーリア品種。
名前のとおり州北西部チェリニョーラの町原産です。細長い形が特徴。

食事の最後に撮影したので数が少なくて見苦しいですね、すみません。

※※※ 余談ですが ※※※

階下に住む義父母が”老後を想定したリフォーム”を実施。

二段階に分けて実施したのですが、最後の最後の工事が無事に先週終了。
ここまで来るのに2年かかりました。
(イタリアの工事は時間とお金の戦いです、苦笑)

現在は、義母主導で納戸の整理や家具の移動を週末にしています。
クリスマス前には新しい寝室で寝る予定の義父母。

ようやく2世帯住宅のわが家にも平和が訪れる予定です。。。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
# by minamiitalia | 2018-12-11 21:34 | 南イタリアの日常2018

Roma⇔Bariノンストップ便!週末追加

首都ローマからプーリアへの旅がまた快適になりました!
b0305039_20173829.jpg
昨日からイタリア国鉄の特急電車Frecciaargentoの
「ローマ・テルミニ駅」⇔「バーリ中央駅」に
ノンストップ便(途中停車駅なし)が追加されました。

所要時間は3時間30分。

今まで、バーリ中央駅から各日の始発(6:23発)のみ
ノンストップでローマまで運行していましたが、
週末のちょっと遅い時間帯にもノンストップ便が運行されます。

<新しい設定便>所要時間約3時間30分

★バーリ8:55発ーローマ12:30着 ※土曜・月曜限定
★ローマ16:10発ーバーリ19:40着 ※金曜・日曜限定

早期チケット購入の場合19.90ユーロ/人と料金もリーズナブル!

週末を利用して効率的にプーリアを訪れたい方にはオススメです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
# by minamiitalia | 2018-12-10 22:13 | プーリア州の観光情報

アルベロベッロのクリスマスイルミネーション!

b0305039_19383276.jpg
今年もはじまりました!
世界遺産の町アルベロベッロのライトアップ。

昨年まではトゥルッリ群のライトアップだけでしたが。

今年は内容がパワーアップして、
「クリスマスマーケット」と「スケートリンク」も登場です!!

期間は12月7日から1月7日まで。
(クリスマスマーケットは6日まで)

この期間にプーリアを訪れる方は、幻想的な風景を楽しんでくださいね♪
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
# by minamiitalia | 2018-12-10 19:39 | プーリア州の観光情報

12月6日は聖ニコラの日!

本日12月6日は聖ニコラの日。

サンタクロースのモデルになった聖人&プーリア州の州都バーリの守護聖人です。
(実はわが町の守護聖人でもあります)
b0305039_19280881.jpg
朝から祝福の花火がすごい爆音です!!!

この日はバーリ人にとって、とても大切な一日になります。

朝4時に起きて、5時からのミサに参列。
今朝は教会内に入りきれないくらいほどの人が押し寄せたそうです。
ニュース映像が流れてました。

ミサの後は、教会周辺のバーリ・ヴェッキアと呼ばれるエリアで
無料で振舞われるホットチョコレートを片手に長いおしゃべりタイム♪

すでに昨夜から前夜祭がはじまり、活気付いているバーリの街。

忘れてはいけないのが。

”ニコラ(男性)”や”ニコライア(女性)”と名前の付く人にも
「おめでとう!!!」の挨拶やメッセージを送りオノマスティコを祝います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
# by minamiitalia | 2018-12-06 22:35 | プーリア州の観光情報