人気ブログランキング |

プーリア郷土菓子のひとつ、コトニャータ

日本滞在中に開催した「第2回プーリア家庭料理レッスン」で反響が大きかったのが、
サプライズのひとつで登場したお菓子「コトニャータ」。

プーリア州南部サレント半島の名物として知られ、
サレント半島の中心地レッチェ名物と言う人も多く、”コトニャータ・レッチェーゼ”とも呼ばれます。

コトニャータがなにか?と、いいますと。

果物の花梨で作った羊羹のようなお菓子。

花梨(写真)は日本ではあまり見かけない果物になりましたが、
プーリア郷土菓子のひとつ、コトニャータ_b0305039_01034438.jpg
(実際、私はプーリアに住むまで花梨の現物を見たことがありませんでした)

プーリアでは秋に出回る季節の果物。

家庭の主婦たちはこの花梨でジャムを作ったり、コトニャータを作ったりします。

作り方の基本は、花梨を茹でて皮をむき、実の部分だけ切り分けてこし器で漉し、
砂糖と一緒に鍋で固くなるまでグツグツと煮込みます。

保存性が高いお菓子のため、私も日本出発前に料理レッスン3回分をイタリアで作って持ち込みました。

色は赤っぽいオレンジ。
プーリア郷土菓子のひとつ、コトニャータ_b0305039_01065720.jpg
レッスンの参加者から「色づけは赤ワインですか?」と聞かれましたが、
一切着色はしていません。

花梨に熱を加えると、このように赤色になります。

さらに、煮ていくと茶色に近い色になります。
プーリア郷土菓子のひとつ、コトニャータ_b0305039_01082272.jpg
どちらもコトニャータです。
味わいも同じ。

なぜ色に違いがでるのか?は、明確に答えられませんが
きっと煮る温度や時間だと思います。

はっきり言って、このお菓子を作るにはかなりの根気がいります。
手が掛かります。

「プーリア名物のコトニャータが食べたい!」と思う人は、
チョコレートの老舗「Maglio」さんで買うことができますよ!
(季節限定生産のため在庫がなくなり次第販売終了です)

Maglioさんについては以前ブログで紹介記事を書いているので、
興味がある方はコチラ↓をご覧ください。

バーリとレッチェに店舗があります。
(季節によってはバーリ空港のお土産ショップにも製品が置かれてます)

プーリアに行くのなら、美味しいプーリア名物を少しでも多く召し上がってくださいね♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

# by minamiitalia | 2020-01-22 22:50 | 習った料理とお菓子etc

日本里帰りの思い出2020@温泉旅行

年老いていく両親との思い出をつくるため、
毎回、里帰りをすると彼らの好きな「温泉旅行」に夫も含めて4人で行くのがわが家の恒例!

今年は、家族の要望を満たすのがちょっと難しかったのですが。

なぜなら・・・

父「美味しい魚が食べたい!海の見える部屋に泊まりたい。」
母「海辺の温泉なら熱海や伊豆が定番だけど、何度も行ってるからもういいわ。別のエリアにしてね。」
夫「露天風呂がある温泉~、Per favore!!!」

はい、はい。

ということで、今回選んだのは都心からも近い神奈川県三浦半島の三崎エリア。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_00324981.jpg
いうまでもなく、関東圏ではマグロの産地として有名です。

お世話になったのは、「観潮荘」さんです。

部屋はオーシャンビューの純和室。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21200342.jpg
翌朝、窓から外の景色を眺めると、まさに海好きの父にはピッタリの眺め。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21214356.jpg
母の話では、父は1時間以上海を眺めてのんびりコーヒーを飲んでいたそうです。
たまのご褒美旅、満喫してくれたみたいでよかったです。

今回、このお宿に決めた決定打がこの温泉!!
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21312974.jpg
※写真はお宿の公式サイトから拝借

眺望も素敵なのですが、なんと、海水を引いた温泉なんです。
露天風呂を出てからも体がポッカポカして、湯冷めしませんでした。

そして、期待が高まる夕食は新鮮なマグロのお刺身からはじまり。。。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21241995.jpg
マグロは、赤身と中トロ♪

さらに、珍しいマグロの卵も!(驚)
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21240178.jpg
他にもエビやさっぱりとした紅白なますのような酢の物。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21251906.jpg
みんな大好き!なカニクリームコロッケやお肉の陶板焼き。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21281160.jpg
これにご飯とお味噌汁、茶碗蒸し、鍋物、デザートのわらび餅(写真)が付き、
夕食すべての品々が出揃いました。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21290879.jpg
ぱっと見て少ないように感じますが、育ち盛りでもない大人4人にはこの量で十分です(苦笑)。

夕食のあとは部屋でのゴロゴロタイム。
そして、寝る前に温泉でさらにひと汗かいて就寝。

翌日は、ザ・日本な朝食を美味しくいただきました。

まずは、朝から?!のマグロのお刺身(笑)。
さすがご当地だけあって新鮮そのもの。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21350298.jpg
煮物や焼き魚、サラダ、フルーツもあって十分な量でした。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21352533.jpg
夫もこの通り、お宿の食を堪能!
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21380511.jpg
実は、観潮荘の隣りには「油壺マリンパーク」さんがあります。
観潮荘の宿泊者はマリンパークさんの入園券が無料でもらえる、素晴らしい特典があるんですよ。

水族館が大好きな母もこのサービスにはニンマリ・・・(笑)

もちろん!チェックイン前にこの特典を使わせていただきました♪

イルカショーや普段見ることのできない珍しい魚たちを眺めて、心はみんな童心に。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21395957.jpg
夫もこんなにはしゃいでました。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21402161.jpg
さらに、到着日のランチはお宿の海の見えるレストランで。

夫はマグロの漬け丼(写真)を、私はネギトロ丼と、マグロ尽くしの旅行!!
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21411585.jpg
観潮荘さんには日帰りプランもあり、宿泊しなくても海水の露天風呂を楽しむことができます♪
ちなみに、京急線の「みさきまぐろきっぷ」が利用できる指定施設でもあります。
(私は絶対に宿泊することをオススメしますが)

ただし、2階建ての館内にはエレベーターがないため
足が不自由な方にはオススメしませんのでご注意ください。
(ちなみに、露天風呂は地下1階です)

スタッフさんもみんな親切丁寧で気持ちよい滞在ができました。

オーシャンビューのお部屋で新鮮なマグロが食べられて、海水露天風呂が堪能できて、
なんと!ひとり1万円ちょっと!!(オフシーズン・平日)

かなりコスパの高い滞在でした。

ちなみに、私たちの夕食は「海の幸スタンダート会席」でしたが、
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_00462745.jpg
プラス料金で「まぐろづくし和会席」も選べます。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_00452071.jpg
マグロ好きの方はお見逃しなく♪♪

最後に、夫と部屋で撮った記念写真を。

年々、浴衣姿も様になってきてるアントニオです(笑)。
日本里帰りの思い出2020@温泉旅行_b0305039_21444646.jpg


最後に、今回ご紹介した施設のサイトURL(リンク付き)を貼っておきます。

★ホテル京急油壺「観潮荘」公式サイト→https://www.misakikanko.co.jp/aburatsubo/
★油壺マリンパーク公式サイト→http://www.aburatsubo.co.jp/
★みさきまぐろきっぷ公式サイト→https://www.keikyu.co.jp/visit/otoku/otoku_maguro/index.html

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

# by minamiitalia | 2020-01-22 21:00 | 心の洗濯!日本里帰り

参加者の感想@第2回プーリア家庭料理レッスン

プーリア家庭料理レッスンにご参加いただいた皆様から寄せられた感想の一部をご紹介します!

こんなに温かいコメントをいただき、感無量です。
これからもプーリア愛が日本に広まることを信じて、陰ながら料理レッスンを続けていきます。

感想はココから↓

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

昨日は大変お世話になりました。2日間、お疲れ様でした。
とても楽しく、美味しいひとときでした。
また参加者の皆様とイタリアの空気を感じる空間にいられたことをうれしく思いました。

2日間にわたる料理教室、食材やレシピの準備、当日の段取りなどなど、
大変手際良く、わかりやすく、さすがケイコさんと感謝に絶えません。
そして食いしん坊の助手のアントニオの笑顔にも癒されます。

イカは大好物なので、早速作ってみようと思います。
また何か機会があれば、参加させていただきたいと願っております。
友人の○○さんもとっても楽しかった!大満足ですとのことでした。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は、本当に楽しい一日でした!
お野菜、豆類たっぷりの家庭料理、とっても美味しかったです。

皆さんのイタリア愛溢れる楽しいお話しも聞くことが出来ました。
またプーリアへ行きたくなりました。

また企画がありましたら、お知らせ下さいね。
是非!参加させていただきたいです。

このあとの日本滞在も、お体に気をつけてお過ごしください。
楽しい、美味しい時間をありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

ありがとうございました!
美味しいお料理とワインとおしゃべりでとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

いつもながら、ケイコさんのパワーには驚くばかりです。
計3回のお料理教室を続けてするなんて私にはできません!
ゆっくり休んで下さいね。

ケイコさんご夫妻が今年も健康で楽しい事がいっぱいの一年になりますように!
夫からもよろしくお伝え下さいとの事です。

教わったお料理トライしてみますね。お土産に持ち帰ったイカの煮込みとドルチェ夫にも好評でした。
またお会いできる日を楽しみにしています!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

2日続けてのお料理教室大変お疲れ様でした。

お料理はどれも美味しく大満足、何とか作れそうですので挑戦します。
いつもながら佳子さんの心遣いには関心する事しきりです。
そしてアントニオさんのサポートも素晴らしく楽しい時間を過ごさせて頂きました。
○○さんにも誘ってもらって有難うと感謝されました。

主人には楽しかったと、お土産を美味しく食べてもらいました。
残りの日本滞在美味しい物沢山召し上がって楽しまれて下さい!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

こんばんは!
昨日は素敵な時間をありがとうございました。

とても良い意味でゆるーい空気。
あーこれだなーと思いながらどこにも力を入れず楽しい時間でした。

ケイコさんの人柄ですね、わたし、とっても心からあの旅を思い出しイタリアへまた行きたくなりました。
アントニオさんも無条件に大好きです。

また日本にいらした時は必ず←強制的
お声がけ下さい!

飛んでいきます!

本当にありがとうございました!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

先日は帰国中の限られた時間の中でお料理教室を開催していただき、ありがとうございました!
おかげでけいこさんやアントニオさんに久しぶりに会えたり、
段なかなか作れないお料理を作ったり、色んな方とお話できたり、美味しく楽しい時間を過ごせました。
本当にありがとうございます。

疲れもたまっていると思うので少しはゆっくり休んで、元気に過ごしてくださいね。
また会える日を楽しみにしています!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。
日本での料理レッスンお疲れさまでした。
準備も含めて大変だったのではと思います。
楽しい料理教室で夫婦とも大変満足しました。

アントニオの笑顔が素敵でした。癒し系ですね。
もっと、話ができればよかったのにと思いました。

今後もご活躍を期待しております。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

お忙しいのに追加の料理教室を開催してくださり、ありがとうございました。
とっても楽しかったし美味しかった!
次回は是非プーリアで。そして、また日本でも!本当にありがとうございました。
私はまだお腹が空きません…。お料理の余韻を楽しんでいます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日はとても楽しく美味しいお教室でした。
沢山の食材やお道具をご持参いただいて日本にいながらプーリアのお味を満喫出来て大満足です。
佳子さんとご主人様にお目にかかれたのも何よりの収穫。
本当にありがとうございました&お疲れさまでした。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回初めて参加出来ました。
体にスーッと入っていくプーリア家庭料理、最後のエスプレッソ、最高でした。
あっという間の4時間。
佳子さん、アントニオさん、ありがとうございました。


母にひと口ずつもって帰ったのですが、グラノがプチプチと好きだったといってました。
また、声をかけて下さいね。
お疲れ様でした。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は、プーリアの美味しいお料理講座をありがとうございました。
ホントーに美味しくて、おなかいっぱいです。
しあわせです。
ネギのパイは、早速復習してみます!

プーリア訪問が実現できるのを祈り、どうぞアントニオにもよろしくお伝えください。
イタリアから食材いろいろ持ち込んでくださり、さぞ重かったかと思います。
本当にありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

楽しいひと時でした!
お腹いっぱいで、お夕飯控えめに致しました〜。
白ワイン、前回と同じところのでしたね!あのワイン気に入りました!!
また次回もあのワインをリクエストしたいです。

佳子さん、準備等大変だったでしょう。
お疲れ様でした。
では、また次回会えるのを楽しみにしてますね!
アントニオさんにもよろしくお伝え下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は、楽しい時間を有り難うございました。
今、プーリアの空気、余韻をサカナに、ワイン飲んでます。

今日参加された方々も皆さん、楽しい方々で、ご一緒出来て嬉しかったです。
このような場を提供頂き有り難うございました。
またお会いできるの楽しみにしています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は参加させていただき、ありがとうございました♡
久しぶりのイタリアの風を感じられて本当に幸せな時間でした。
お料理もどれもすごく美味しくて、主人も先程イカを食べて絶賛していました。

また機会がありましたら、是非参加させていただきたく思います。
ご主人様とも、少しですがイタリア語で話せて嬉しかったです。
またお会いできる日を楽しみにしています♡

残りの滞在もお気をつけて。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

お料理教室お疲れ様でした。
私たち一回だけでもあんなにエネルギーを使うのに、あれを3回もできるなんてすごいです。

相変わらずアントニオさんと仲良しで微笑ましいです。
とても楽しいお料理レッスンでした。

全部美味しかったです、ありがとうございました。
集まった人たちもとても素敵な方ばかりでした。
一緒に参加した○○さんも感激してました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

有り難う御座いました。
主人にイカ料理を味わって貰いましたら大変に喜んでいました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

とても美味しい家庭料理でした。
佳子さんはお料理の手際良くて、美味しい郷土料理をズンズン作っていき
ご主人のアントニオさんは、優しい笑顔で、私達のフォローをして下さいました。

持ち帰ったイカの詰め物、夫が大変気に入って「作って下さい」とお願いされました。
いつか、美味しく作らなくては!


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

お疲れになったでしょう。
何日も何日も前からずっと楽しみにしていた今日…あっという間に過ぎてしまいました。

ケイコさんの手際の良さと心尽しのお料理の数々…アントニオさんの素敵な笑顔に満ちた時間でした。
こんな機会を持てて幸せでした。
皆さま明るい方ばかりで楽しかったです。

エプロンやアーモンド、硬質小麦など、たくさんのお土産ありがとうございます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は、とっても楽しいひと時をありがとうございました。
たくさんのお土産までいただいてしまい、恐縮しています。

佳子さんは気遣いの方なのでとても疲れたことでしょう。
そんな佳子さんだから、ファンも多いんですよね。


またお会いできる日を心から楽しみにしています。

あれから三人で『アントニオさんは笑顔担当だよね〜』と話しました。
よろしくお伝えください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

昨日は、プーリア料理を教えて頂きありがとうございました。
長ネギのパイをさっそく作りますね!

豆とシーフードの組み合わせも味わい深い〜。

いつも感心するのが、素朴でいて完成された郷土料理という点です。イタリアは奥が深いですね!
全て美味しかったです^_^

アントニオさんと日本滞在を楽しんでくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

最後に、ご参加いただいた方々との記念写真(一部)をUPします♪
プライバシー保護のため、私と夫の顔以外は分からないよう塗りつぶしていますのでご了承ください。

参加者の感想@第2回プーリア家庭料理レッスン_b0305039_02180194.jpg
参加者の感想@第2回プーリア家庭料理レッスン_b0305039_02183453.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

# by minamiitalia | 2020-01-21 23:00 | 料理教室 in Japan

プーリアへ戻ってきました!

東京の実家を出発してから、
ドアtoドアで22時間の旅を終えて無事にプーリアの自宅へ戻ってきました。


昨日はスーツケース5個の荷解きと洗濯2回、
午後は親戚への挨拶回り、夕方にようやくスーパーへ行き空っぽの冷蔵庫へ食材補充(笑)。

今朝の夫の朝ごはんは、お土産にいただいたドラ焼きとカフェ(エスプレッソ)!

プーリアへ戻ってきました!_b0305039_21322932.jpg

今回はドラ焼きのお土産をたくさんいただき、夫アントニオ大満足(笑)。

ドラ焼き以外にも美味しい&美しい品々のお心遣いをくださった皆様に感謝の気持ちいっぱいです。

実は、夫が日本へ出発する前日に車上荒らしに遭っていたので昨日は修理工場へも足を運んでいました。
夫の通勤に車は欠かせません。
(支店のある町への公共交通機関でのルートがないんです、、、)

人生うれしいことも悲しいことも同じくらいありますよね。
仕方ない、これが人生。
前向きに対処しないと!

さて、私はおかげさまで仕事復帰しました。
お問合せをいただけることに有難い気持ちでいっぱいです。

今年もプーリアを訪れてくださる皆様のお役に立てるようがんばります!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


# by minamiitalia | 2020-01-21 21:00 | 南イタリアの日常2020

「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真

先日開催した「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真を改めて掲載します。


素敵な写真の数々は、ご参加いただいたS様に許可を得て掲載させていただいてます。

記録係だった夫アントニオの写真は・・・(苦笑)
皆様のご想像にお任せします(笑)。

自分のイベントの記録として大切にここに残します。

※ 前菜 ※
★長ネギのパイ
・プーリア産オリーブ2種&イタリア産オリーブ1種
・イタリア産&プーリア産チーズのプチ盛合せ
・黒ヒヨコ豆

「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16310646.jpg

プーリア産のオリーブを素揚げ!

「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16315513.jpg
揚げる前の生オリーブはこの状態でした。
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16395133.jpg
焼きたてアツアツの長ネギのパイ。
オーブンから取り出したばかり!
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16324555.jpg
イカを煮込んだトマトソースを絡めたスパゲティ
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16331254.jpg
イカの詰め物オーブン焼きトマトソース煮込み
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16333529.jpg
煮込む前のイカがこちら!
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16335574.jpg
煮込んだ後のイカがこちら!
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16383332.jpg
魚介とお豆のグラノ(麦)

「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16340657.jpg
コペータ(プーリア風トッローネ)
これを切って完成です。
「第2回プーリア家庭料理レッスン@東京」の料理写真_b0305039_16342937.jpg
次回の料理レッスンのご希望も有り難いことにたくさんいただいています。
また、告知する時期になりましたらこのブログにもUPさせていただきます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


# by minamiitalia | 2020-01-18 16:00 | 料理教室 in Japan