人気ブログランキング |
<< パスクワまで金曜日は肉NGです! 世界遺産の洞窟教会でスピリチュ... >>

聖ジュゼッペの日

イタリアで3月19日は、
イエス様の父とされる「聖ジュゼッペ」の日です。

よって、名前にジュゼッペが付くイタリア人男性のオノマスティコでもあります。

ジュゼッペと名前がつくイタリア人は、あちらこちらにいます。
本当に驚く出没率です(笑)

注)オノマスティコは、イタリア人にとって第2の誕生日ともいえる大切な日。
  自分と同じ聖人の日にみんなからお祝いされる貴重な一日です。

私の叔父もジュゼッペ!

よって、今日はランチがてらお祝いに行ってきました=3

そして、楽しみに待っていたランチ後のデザート!

そう、それが「ゼッポレ」です。
b0305039_056023.jpg

シュー生地を揚げて、カスタードクリームとアマレーナで飾り付けたしたデザート。

シュー生地をオーブンで焼いたバージョンもあり、自分の好みで買い分けます。

もともとは、ナポリ発祥というこのお菓子。
今やプーリア州全土に根付き、3月19日は必ずみんなが口にします。

サイズも写真のように大きいものから、可愛いらしいミニサイズまでいろいろ。

気づけば、春の陽気にどっぷりと浸かった一日。

穏やかな日差し&爽やかな風を感じて食べるゼッポレは、とっても優しい味がしました。

パスクワ(復活祭)まであと少し!!
b0305039_114198.jpg

町のバールには、早くもパスクワの象徴であるハトがお目見えしていました。

カワイイ☆


by minamiitalia | 2014-03-20 01:03 | 南イタリアの日常2014
<< パスクワまで金曜日は肉NGです! 世界遺産の洞窟教会でスピリチュ... >>