人気ブログランキング |
<< 両親のイタリア滞在2014 イタリアも母の日でした。 >>

自然の恵み~初夏~

週末はわが家のサンクランボを収穫に!
b0305039_18324857.jpg


今月に入り、すでに町の市場ではサクランボがいたるところで売られています。
ちなみにお値段は上物で1キロ5ユーロ!!高い!!(゜ロ゜ノ)ノ
春の長雨のせいで今年は水分を取りすぎヒビが入ったサクランボもよく売られています。
こちらは良心価格で1キロ1ユーロです。

さてさて、わが家のサクランボはオリーブ畑の一区画にあり、合計で10本ほど。
毎年この時期に家族でサクランボ狩りをするのが習慣です♪
b0305039_18554180.jpg

深紅色した完熟の実は少なく、ほとんどがほどよい赤色。
まだまだ熟すまでには時間がかかります。

ですが、ここで「では、また別の機会に来ましょう!」なんてのんきな言葉は誰の口からも出ません。 ( ̄ー ̄)
なぜなら、サクランボ泥棒が出没するからです!(;゜∀゜)
サクランボに限らず旬の果物は市場でそれなりのお値段で売られています。
よって、この時期は他人の畑で収穫して市場でひと稼ぎする人たちがいるのです。
日本とのモラルの違いにとまどいながらも納得です、、、(汗)

ということで、ある程度色づいたサクランボを家族みんなで収穫し、これでひと安心です。
収穫しながら、そのままパクリと食べてしまうのはお約束ですね(笑)
愛犬も一緒にもぎたてのサクランボを堪能しました。(写真はサクランボちょうだい♪の表情です↓)
b0305039_18522480.jpg


そして、次に目に入ったのが「アーモンドの木」。
b0305039_18442553.jpg

緑色の外皮をつけた大きな実がなっています。(収穫時期は秋です)
さっそくアーモンド大好きな義母が外皮を石で割って、中を見せてくれました。
中には白い実が☆
b0305039_1846340.jpg

写真を撮った後、すぐにこの実は義母の口へ運ばれました(e_e)
なんでも昔はおやつとしてこのまま食べていたそうです。ちなみに味は苦いの一言だそうです!!(ToT)

次に発見したのは、「アマレーナの木」。
アマレーナはイタリアのフルーツの一種。サクランボに似ています。
こちらではお菓子の材料としてシロップ漬けにしたり、ジャムにして食べるのが人気です。
緑色の実がお尻から色づき始めています。
b0305039_18493113.jpg


サクランボを目当てに行ったカンパーニャ。
ですが、予想を裏切られ、こんなにもたくさんの自然の恵みが!!
大地は偉大ですね!心からプーリアの自然に感謝します。
by minamiitalia | 2014-05-13 19:03 | 田舎のできごと
<< 両親のイタリア滞在2014 イタリアも母の日でした。 >>