人気ブログランキング |
<< ワイナリー訪問 ♡ホシイチジク♡ >>

プーリア名物のお米料理

プーリアの郷土料理「Riso Patate Cozze(リソ・パタテ・コッツェ)」を作りました♪
b0305039_1992173.jpg

作ったといっても、今回は義母のアシスタントです、、、(=^_^=)ヾ
なぜなら、この料理はとってもシンプルに見えますが、かなーり難易度が高い一品!

そもそもこの料理は、プーリアがスペイン統治下の時代にパエリアから生まれたムール貝入りの炊き込みご飯。
なので、お米民族である日本人の方にも食べやすい郷土食です。
プーリア州の三大郷土料理のひとつに入るといっても過言ではありません!

料理名のとおり材料は、ムール貝、じゃがいも、お米の3つと言いたいところですが(笑)、実はトマト、パセリ、ニンニク、塩・コショウ、パン粉と続きます。

作り方は、まずムール貝の殻をむく作業からです♪
貝の口にナイフを入れ、1つずつ開いていきます。
義母はパッパッと開き、次の貝、次の貝へ。
私はまだ不慣れなものでリズムを刻むことはできず、、、(ー ー;)
そうしてこうして、二人で1キロのムール貝をお掃除しました。
b0305039_19144610.jpg

さて、ここからはじゃがいも→トマト→パセリ→ニンニクの順にのせ、ムール貝→お米を投入します。
b0305039_19175329.jpg

b0305039_1918103.jpg

b0305039_19182880.jpg

その後、再び、トマト→パセリ→ニンニクの順に入れ。
さらにもう1層分同じ作業を繰り返し、最後に表面にパン粉をふりかけ、水を入れれば焼く準備が完成です。
オーブンで20分から30分調理し、お米とじゃがいもが煮えていれば完成!!( ´▽`)
b0305039_19233325.jpg


オーブンを使う郷土料理には必ず”テラコッタ製の鍋”が必須です♡
b0305039_1932213.jpg

日本でいうところの「土鍋」的な存在。
これを使うと熱の伝わり方が普通の鍋と異なるため、美味しい料理がさらに美味しくなるんです(笑)

さてさて、皆さんプーリアの地を訪れた際はこの郷土料理を味わうことをお忘れなく!
旅行で疲れた胃袋にも優しいお米料理ですから安心して召し上がっていただけます。

また、チーズ教室では「プーリア郷土料理レッスン」でこのリソ・パタテ・コッツェを学んでいただけます。
ご興味のある方はお気軽にお問合せください。
by minamiitalia | 2014-10-15 19:32 | プーリア州の観光情報
<< ワイナリー訪問 ♡ホシイチジク♡ >>