人気ブログランキング |
<< チェリエ・メッサピカの旧市街 和食のレッスン2♪ >>

美食の街にある有名レストラン

b0305039_5251325.jpg

やっと行ってきました!
美食の街Ceglie Messapica(チェリエ・メッサピカ)にある有名レストラン。
その名も、、、
「al Fornello da Ricci」
店名は”リッチ家の釜”という意味です。リッチは苗字です。
b0305039_5224027.jpg

なぜこのレストランが有名かというと。
プーリアで4つのレストランしか獲得していないミシュランの星つきレストランだからです!!
今まで3回予約を試みましたが、満席や夏の長期休業期間にあたってしまい、来店することができませんでした。
そこで、今回は夫の誕生日に夫婦ふたりで来店することができました(*^_^*)

チェリエ・メッサピカの街は美味しいレストランが多いことで州内外でも有名です。
その中でも頂点を極めるといっても過言でないのがココ。
前評判はすごく高かったので、町の郊外にあるレストランに到着するとちょっと拍子抜けでしたσ(^_^; 
なぜなら、外観が意外に普通だったからです(笑)
b0305039_5274986.jpg

さっそく中庭に面したエントラスに向かい歩くと、入口のドアにはミシュランの称号が!
b0305039_5271154.jpg

やっぱりこのレストランはすごいんだぁと確信(笑)

そして、店内に入りエレガントな雰囲気を実感。
b0305039_5293952.jpg

壁にはヴィンテージワインがずらーっとオブジェとして並んでます。
b0305039_5301647.jpg

そして、3月8日はミモザの日として女性を労わる国際デー。
それにちなんでテーブルクロスもピンク一色です♪
b0305039_5312649.jpg

窓際にはミモザの花も飾られ
b0305039_533029.jpg

メニューは手書きのイタリア語のみ。
b0305039_532353.jpg


アンティパストは9品セット。
ページ冒頭の写真に加えて下の4品。
・揚げた小ぶりの肉だんご
b0305039_5355164.jpg

・カルディというイタリア野菜のスープ煮
b0305039_5344598.jpg

・ハムとサラミの盛り合わせ
b0305039_5362312.jpg

・そら豆のピューレと素揚げたカルチョーフィ&ペペローニ
b0305039_5371286.jpg

そして、自家製のフォカッチャやプーリア名物のスナック「タラッリ」も。
b0305039_5375323.jpg


そして、プリモピアットは。
夫が”トロッコリ”と呼ばれるパスタに3種のトマト入りソース
b0305039_5384787.jpg

私が、スカモルツァ・アフミカータチーズとナスとパスタのミルフィーユ
b0305039_5394351.jpg


ここに来て、さすがに二人ともお腹がいっぱい(+_+)
ひとつずつの量はそうでもないですが、わんこ蕎麦式に出る前菜+プリモ(パスタ)で普通の人なら満腹な量です。
そして、美味しい料理をさらに美味しくするワインはお店専属のソムリエさんのオススメで地元産のロゼを♪(^ー^)
b0305039_5421033.jpg

最後はちょっとした焼き菓子とカフェで終了です♪
b0305039_5432767.jpg

これだけ美味しい料理を食べてお会計はなんと80ユーロ!!!(゜ロ゜ノ)ノ
味に見合ったある程度の金額を支払うレストランと聞いていたので、お財布にも余裕をもって来店した私達。
幸いなことにあまりの安さにビックリでした(笑)

料理の味は言うまでもなくとても美味しいです。
特徴は「上品な味付け」。
クセのある食材もきちんと誰にでも受け入られやすく考えて調理されています。
その他に気づいた点は、どの料理も出来たてアツアツが提供されること。
フォカッチャも含めてどのお皿からも湯気がでてました。
普通なようでこれができるお店はかなり一流だと思います。
そして、接客も素晴らしい!(´∀`人)
笑顔でお客さまをお出迎え、テキパキと店内をサービスして回るスタッフ。
見ているこちらも気持ちよかったです。

皆さんもオストゥーニやアルベロベッロなどのエリアを観光される際は、最寄のチェリエ・メッサピカに立ち寄って美食なひとときをお過ごしください。(*´∀`)b
尚、人気店は事前に予約することをくれぐれもお忘れなく。
by minamiitalia | 2015-03-09 05:52 | プーリア州の観光情報
<< チェリエ・メッサピカの旧市街 和食のレッスン2♪ >>