人気ブログランキング |
<< マンマの日曜日ごはん パン粉マジック♪ >>

マルティーナ・フランカでカフェといえば

イトリア谷の街のひとつに「マルティーナ・フランカ」があります。
マルティーナ・フランカでカフェといえば_b0305039_210776.jpg

ここは昔、公爵が支配していた気品溢れる街。
バロック建築の教会や貴族の館であった建物など、どことなくレッチェに似ています。
マルティーナ・フランカでカフェといえば_b0305039_263520.jpg
「マルティーナ・フランカって、どんな街?」と思われる方もいるはず。
旅行ガイドにて街の紹介をしています。
併せて、ご覧ください!



この街でお茶をするなら、断然オススメのバールがあります!
それが、「カフェ・トリポリ」!!!
マルティーナ・フランカでカフェといえば_b0305039_273153.jpg

創業1911年。
マルティーナ・フランカでカフェといえば_b0305039_294722.jpg

なんと100年以上続く老舗。
街で一番歴史のあるカフェでもあります。

さっそくコーヒーを飲もうと店内へ。
目の前にはこの季節に食べるお菓子ゼッポレが所狭しと並べてありました。(´∀`人)
マルティーナ・フランカでカフェといえば_b0305039_291839.jpg

さっそくコーヒーとゼッポレを頼み、カウンターへ。

店員さんもとても感じがよく、味も美味しい!
次から次へと街の常連さんがお店へやって来ます。

このお店の名前「カフェ・トリポリ」。

その由来を夫は知っていました。
意外に物知りな夫にビックリです。

1911年に開店したこのカフェ。
この年はイタリアがリビアを植民地とした年。
そこでリビアの首都であるトリポリを店名にしたとのこと。

注文したコーヒーとお菓子を美味しくいただき、カフェを後に。

ふと見ると、お店のショーウインドーもクラシックな飾りつけで品があります。
マルティーナ・フランカでカフェといえば_b0305039_2153988.jpg
この街を訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてください♪

場所は大聖堂のある街の中心広場を大聖堂を背にして進み、少ししたら右側に見えてきます。
場所が分からない場合は、通りがかりの人に聞いても親切に教えてくれると思います。



by minamiitalia | 2015-03-17 02:19 | プーリア州の観光情報
<< マンマの日曜日ごはん パン粉マジック♪ >>