人気ブログランキング |
<< グラッパを手土産に田舎景色 夏風邪 (@_@) >>

海辺のお手ごろレストラン

夏旅から帰ってきた翌日(まだ風邪をひく前)。
義母のオノマスティコ(※)を海辺のシーフードレストランでお祝いしてきました!
(※)自分と同じ名前の聖人の日を祝う習慣

伺ったのは「Vecchi Marinai」。
b0305039_5141054.jpg

コッツェ(地名)とポリニャーノ・ア・マーレの間にあるCALA FETENTEという小さい入り江にあります。

立地は海の横。
店内席からは海が見渡せます。
b0305039_5162265.jpg


そして、この日は日曜日ということで海はにぎわってましたよ!!
b0305039_5174056.jpg

b0305039_5175525.jpg


さてこの日のメニューは義父のおまかせ。

出てくる量が尋常でなかった、、、(。-_-。)

前菜9品+プリモ2品+セコンド2皿(4品)
さすがプーリアのおもてなし精神?!
私はさすがに完食不可。そして夕飯&翌朝の朝食も抜きでした(; ̄O ̄)

それでは、どんなお料理か気になる方も多いので。

まずは前菜から。
シーフードサラダ、鮮魚のカルパッチョ、モッツァレッラチーズ、生ハム、ムール貝の酒蒸しなどなど。
b0305039_5202512.jpg

b0305039_5204197.jpg

b0305039_5205629.jpg

b0305039_521187.jpg

b0305039_5214010.jpg

b0305039_5215353.jpg

b0305039_522188.jpg

b0305039_5223430.jpg

b0305039_5225359.jpg


次はプリモ2品。
ムール貝とキタッラ(パスタ)
b0305039_5244369.jpg

マグロとストランゴッツィ(パスタ)
b0305039_5251413.jpg


最後はセコンド。
鮮魚の炭火焼。
b0305039_5254992.jpg

b0305039_526597.jpg


そして義母と夫は二人揃って甘党。
ドルチェもきちんとオーダー(笑)
食事中は地元産ワインも1本いただきました。

これだけ食べて4人で150ユーロ。
かなりお値打ちです。

海水浴シーズンのこの時期、土日のランチは要予約ですが。
平日の昼や夜なら、予約なしでもOKです。

「少しだけ食べたい」という方には、ツーリストメニュー(前菜、プリモ、セコンド、コーヒー)が最適。
16ユーロとこれまたお財布に優しいお店♪

年内の営業は10月31日までだそうです。(店主談)

夜はきっとロマンチックな雰囲気に包まれることでしょう。
ご興味のある方はぜひ一度お立ち寄りください。
ただし、車でないと辿り着くのは難しい場所です。
by minamiitalia | 2015-08-04 05:36 | プーリア州の観光情報
<< グラッパを手土産に田舎景色 夏風邪 (@_@) >>