人気ブログランキング |
<< 秋旅2015スペイン・マドリッド2 プーリアのレシピ本 >>

秋旅2015スペイン・マドリッド1

b0305039_23372877.jpg

10月8日から秋旅へ行ってきました。
今年は念願のスペインの首都マドリッド&古都トレドです。《*≧∀≦》

まずはバーリ17:30発のライアンエアーで乗り換え地のベルガモへ。
2時間30分の待ち時間を経て、ベルガモからマドリッドへ。
夜中23:45にマドリッド空港へ到着。

1日目は空港近くのホテルで就寝。

観光は2日目からです。
まずはホテルを移動。
街の中心地である地下鉄グランビア駅から徒歩3分のホテルへ。

↓早朝のグランビア駅周辺の様子。東京でいうと新宿や原宿に相当するエリアです。
b0305039_23431675.jpg

ホテルではチェックイン時間の前でも荷物を預かってもらえます。

さてさて、ここからが観光本番♪
まずはマドリッドの守護聖人サン・イシドロを祀る教会へ。
b0305039_23422997.jpg

17世紀初頭、サンフランシスコ・ザビエルを祀るスペイン初のイエズス教会として建設。
中央の祭壇には腐敗しないというサン・イシドロの体が納められています。

そして、教会から徒歩5分でマドリッド名物のマイヨール広場へ。
b0305039_23453493.jpg

1619年にフェリペ3世が完成させた広場。
王家の儀式や宗教裁判などさまざまな行事がここで行なわれました。
現在は広場を囲むように無数のレストランやバールが、、、

2日目の夕食はこの広場にあるハモン・イベリコ(スペイン名物の生ハム)の名店に行こう!と計画していましたが、予約をしようと行ってみると別のお店が。。。
そう、悲しいことに閉店してたんです(T ^ T)
結局この日は街中でみつけたUDONという和食チェーン店にTRYすることになりました。

ランチは気になっていたサン・ミゲル市場へ♪
b0305039_23483272.jpg

2009年にリニューアルされ、現在もピカピカです。
肉類、魚介類、タパス、チーズ、スイーツなど30軒ほどの店舗が並びます。
b0305039_2349592.jpg

b0305039_23492567.jpg

b0305039_23494523.jpg

b0305039_2350810.jpg

b0305039_23502449.jpg

b0305039_23504291.jpg

b0305039_23505722.jpg

市場の中央にはテーブルとイスが設置され、イートインが楽しめます。

私たち夫婦も(人´ω`*)♡
b0305039_2352179.jpg

まずはガスパチョと夫の大好物トルティーリャ(スペイン風オムレツ)&カヴァ(ワイン)でランチスタートです!

観光客が多い中心地のせいか、タパスはどれも3ユーロ、ワインも1杯3ユーロとちょっとお高め。
(最終日に訪れたサン・アントン市場のほうが安かった)

この後は、ずーっと夢に見ていたホットチョコレートの名店でスイーツタイム♡
b0305039_23533164.jpg

食後のスイーツお目当てに行ったのは、老舗のチョコラテリア「サン・ヒネス」。
(サン・ミゲル市場から徒歩3分)
b0305039_23544170.jpg

ここ、マドリッドでは知らない人がいない有名店!
1894年の創業以来スペインいち美味しいといわれるチュロスとチョコラーテを作り続けています。
b0305039_23435082.jpg

まずは注文をするため行列に並ぶこと5分。
注文後、空いている席に案内されました。
席は店内とテラス席の2種類。値段はどちらも同じです。

私は定番のチュロスとホットチョコレート。
夫は濃厚チョコレートケーキとホットチョコレート。
b0305039_2357825.jpg

チュロスの食べ方は、ホットチョコレートにつけていただきます(´∀`=)
チュロスの極太版”ポラス”も人気でした。

大満足の食道楽の後は、歩いてグアンビア駅近くの滞在ホテルへ。
このチョコラテリアからホテルまで徒歩15分ほど。

ホテルでの休憩後、夕方からまた街へ。
翌日観光するトレドへの往復切符を買うためにアトーチャ・レンフェ駅へ。
この駅は、地下鉄と国鉄がつながっています。
広くて本当にわかりにくい駅で、、、汗)
何人もの人に切符売り場を聞いてようやく買えました。

トレドはマドリッド近郊の人気観光地であるため、事前に切符購入必須です。
実際、私たちが買おうとしていた時間帯はすでに売り切れていました。

無事に切符を購入した後は、マドリッド観光の目玉のひとつである「プラド美術館」へ!!
b0305039_2121035.jpg

事前にガイドブックに書いてあった無料入場の時間帯で入場しちゃいました。
スペインはこのプラドに限らず、美術館には無料で入れる時間帯を設けています。
利用するととってもお得ですよ!(^|0|^)

館内は写真撮影不可のため、お見せできないのが残念ですが。(T ^ T)
この美術館の有名な作品をあげると

●バロック絵画の巨匠ベラスケスの「マルガリータ王女」「ラス・メニーナス(女官たち)」
●近代絵画の礎を築いたゴヤの「着衣のマハ」「裸のマハ」「カルロス4世の家族」
●ギリシャ生まれの画家エル・グレコの「聖三位一体」
●フランドル絵画の巨匠ルーベンスの「三美神」
●宗教画を得意としたフラ・アンジェリコの「受胎告知」 などなど。

そして、夜は先ほど書いたとおりUDONという和食レストランでの夕食。
異国の地で見る和食は好奇心をそそりますよね?(笑)

まずはカレー餃子
b0305039_001975.jpg

ヌードル寿司(普通にお米のお寿司が食べたかったのですがメニューにはなく、、、)
b0305039_01117.jpg

夫は味噌ラーメンを。
(麺が極めて少ないと言ってました。きっと日本人向けの量なのかもしれませんね)
b0305039_012914.jpg

私は焼きうどん。
b0305039_021758.jpg

旅の疲れでぐったり。
この日はこれでおしまいです。(。-_-。)

続きはまたUPします♪
お楽しみに!!(*´∀`*)ノ
by minamiitalia | 2015-10-20 00:03 | 第三の故郷スペインの旅
<< 秋旅2015スペイン・マドリッド2 プーリアのレシピ本 >>