人気ブログランキング |
<< ヨーロッパイチ大きい塩田 北イタリアのベルガモ >>

イタリアで初GYO-ZA

渡伊後、4年の歳月を経て、イタリアではじめて餃子を作った昨日。

心の底から美味しくいただきました♡

今まで「皮」が手に入らなかったので、わが家では”マボロシの一品”だった餃子。

プーリア在住の先輩のなかには、皮から手作りする人もいるのですが、さすがにそこまで魂を込めることは、、、
私には無理と諦めていたのです(〃´o`)=3

と、そんな矢先。

他の伊在住の方から、「餃子の皮は日本から買ってきて、冷凍庫で保管できる」と聞いたので、さっそく実践♪♪

先月、日本を離れる前日にスーパーで皮をごそっと買って帰ってきてました。^皿^

豚のひき肉は気軽にお肉屋さんで買えるというありがたい環境。
ニラはさすがに手に入らないので、ニラなし餃子。

レシピどおりに材料を混ぜて、解凍した皮に材料を包んでいきます。
b0305039_23281017.jpg

4年ぶりの作業は、なんとも手元がぎこちなく、、、(@_@)
b0305039_23285139.jpg

無事に40個ほど包み終わり、今回は終了。

いざ、焼きはじめ。

たちまちお肉の良い香りがほわぁ~と、キッチンいっぱいに広がります。
懐かしい香りだぁ (人´ω`*)♡

で、焼きあがった餃子がこちら♪
b0305039_2331081.jpg

みかけは不恰好ですが、味は美味しかった!!!

日本で餃子を食べた経験があるイタリア人の夫をはじめ、はじめて食べる義父母にも大好評♡
餃子の味は、意外にイタリア人に好評です。

さて、あと2回は家で餃子が作れそうです。

大切に大切にいただきます。(^_-)
by minamiitalia | 2016-02-17 23:40 | イタリアde日本食
<< ヨーロッパイチ大きい塩田 北イタリアのベルガモ >>