人気ブログランキング |
<< 2016マントヴァ&ヴェローナの旅5 ブッラータIGP認定 >>

2016マントヴァ&ヴェローナの旅4

<マントヴァ旅の終わり>

2日目の午後にドゥカーレ宮殿博物館を見学。

ここは14世紀後半に、領主であったゴンザーガ家の公邸となった建物。

一番有名なのはアンドレア・マンテーニャ作のフレスコ画で飾られた「結婚の間」。
b0305039_0182433.jpg

写真左の家族がマントヴァ領主だったゴンザーガ家。
b0305039_0185667.jpg

上から覗き込む天使。
こちらも有名な構図です。
b0305039_0191398.jpg

続いて、ラファエロの下絵をもとにした一連のフランドル織タペストリーがある「タペストリーの間」。
3部屋続きます。
b0305039_0193077.jpg

こちらはルーベンスの絵。
ナポレン支配下の時代にフランス軍がもとの大きな絵のパーツをいくつか切り売りした。という逸話がある絵。
b0305039_0203937.jpg

滞在2日目のこの日は朝から霧。
そして、暗くなった夜でもこんな状況で。。。
b0305039_0212915.jpg

でも、街中はにぎわってました。
b0305039_0253016.jpg

ライトアップされたクリスマスツリーも。
b0305039_02554100.jpg

ちなみに、マントヴァを観光する際はMantova Cardの購入でお得になります♪

20ユーロ(72時間有効)で、マントヴァの主な観光施設、さらには近隣のサッヴィオネータの街の観光施設を見学できます。

さて、次回はマントヴァの街角でみかけたパスタ屋さん、お菓子屋さんのショーウィンドウを♪
美味しい誘惑がたっぷりの写真ですよ~(^_-)
by minamiitalia | 2016-12-07 00:22 | マントヴァ&ヴェローナの旅2016
<< 2016マントヴァ&ヴェローナの旅5 ブッラータIGP認定 >>