人気ブログランキング |
<< スローフード協会認定 ラテルツ... パッサータづくり >>

プリミティーヴォ ディ マンドゥーリア

ワイン好きの方なら、プーリア州のワインと言って思い出す品種のひとつ、
Primitivo di Manduria。

週末、はるばるターラント県にあるマンドゥーリアまで
本物のPrimitivo di Manduria DOPを求めて行ってきました♪
(ターラントからは車で45分の道のりです)

試飲だけではもったいない!ということで、
併設の博物館もガイド付きで見学。

博物館内は、この土地の昔の生活がわかるさまざまな展示で構成されています。

当時のキッチン、
b0305039_039437.jpg

寝室、
b0305039_0423469.jpg

ワインづくりやオリーブオイルづくりの道具、農耕器具などなど。
b0305039_0393068.jpg

ワインづくりに携わった人々の長い時間の重なりがヒトコマづつ切り取られて展示されています。

お楽しみの試飲は???

まずは、ロゼ1種類。
なんと!「aka」という日本名がつけられたワイン。
日本ともお取引があり、日本名がインスピレーションされたそうです。なんとも奇遇なご縁(笑)
b0305039_0395873.jpg

通常、プーリア州のロゼはネグロアマーロから作られるものがほとんどで、プリミティーヴォから作られるロゼはかなり珍しいそうです(ソムリエ談)

そして、次々に赤ワイン4種類をティスティング。
b0305039_0401866.jpg

どれもミックスベリーを彷彿されるお味。
熟成期間により、渋みや香りの広がりに差が。

お気に入りの1本をお土産に♪

ワインの試飲で提供されるフードも高品質でした!

「ワインと食べ物の合わせ方」を見るために提供されたのは、
タラッリ、カチョカヴァッロDOPと地元産のサラミ、そして、これまた地元産のモッチモッチのアーモンドクッキー。

週末ということで、ワイナリーはワインをタンク買いに来る地元の人で大賑わい。
b0305039_0405086.jpg

味と品質、どちらも信用できるワイナリーでした。
by minamiitalia | 2017-08-22 00:44 | プーリア州の観光情報
<< スローフード協会認定 ラテルツ... パッサータづくり >>