人気ブログランキング |
<< パスタとお米に原料生産地表示義務 プリミティーヴォ ディ マンド... >>

スローフード協会認定 ラテルツァのパン

プーリア州ではアルタムーラのパンが美味しい(DOP認定)と有名ですが、
他にも美味しいパンの街がいくつかあります。

前々から気になっていた「Laterzaの町のパン」。

わが町から車で30分。
ムルジェ地区にある人口15000人ほどの小さい町ラテルツァを訪れました♪

中世から美味しいパンの町として有名で、現在でも伝統的な作り方で毎日パンが焼かれています。

材料は、硬質小麦、水、塩、天然酵母のみ。
形は丸形で、大きさは1キロ、2キロ、4キロの3つのカテゴリー。
b0305039_2220417.jpg
パンを焼くときにかまどで燃やす燃料は、
森の木のほかにオリーブの枝、アプリコットの種、アーモンドの殻がつかわれます。

小麦産地の美味しいラテルツァのパン。
スローフード協会が見逃すわけがなく、きっちりPresidio認定がついています。

味は、小麦の香ばしさをほどよく感じる優しい味わい。
食感はとーってもモッチモッチ♡

これで州内のパン名産地はほぼ制覇できました(笑)

小麦産地のプーリアだけに、美味しいパンがよりどりみどり。

プーリア旅行の際は美味しいパンにも注目してプーリアスローフードを楽しんでください。
by minamiitalia | 2017-08-23 22:21 | プーリア州の観光情報
<< パスタとお米に原料生産地表示義務 プリミティーヴォ ディ マンド... >>