人気ブログランキング |
<< チーズ教室日帰りプランに新メニュー! 寒い日のおうち餃子 >>

グラナダのホテル

ずーっとUPしようと思って、ド忘れしていた(汗)

グラナダのホテル情報。

今、書きます!

昨年11月にバカンスで訪れたグラナダ。
私のスペイン滞在4つ目の都市になります。

ここへは世界遺産アルハンブラ宮殿を目当てにやってきましたー♪♪

王道の観光ですね(笑)
でも、”人生で一度訪れたい場所!熱”がかなり高かった場所。ふふっ

さて、滞在中にお世話になったのが、

Granada Five Senses Rooms & Suites (3つ星ホテル)です。

私はいつもBooking.comで予約しますが、↑リンクはホテル公式サイトにしました。

まず、立地。

結論からいうと、抜群です!

グラナダ空港から空港バス(一人3ユーロだった記憶)に乗ること30分程度で、
バス停「グラナダ大聖堂前」へ到着、下車。

そこから、歩いて3分もするとホテルに到着です。

街のシンボルである大聖堂からは200mほどの距離。
b0305039_23094807.jpg
ホテルの片側(側面)は街のメインストリートである”グランヴィア通り”に面しています。
が、
ホテル正面は袋小路のような細い道路に面しているので、車が飛び交う喧騒も危険性も心配ありません。

周辺には数え切れないほどのレストランやカフェがあります。
メインストリートに面しているので、その点はご心配なく。

フロントの前にはウェイティングスペースがあり、オシャレモダンな雰囲気です。
壁面にはグラナダの街紹介VTRがエンドレスで流されてました。
b0305039_23420757.jpg
今回もいつものように、ダブルのお部屋を予約。
たしか指定された部屋があったのは3階でした。

最初にカードキーを渡されたお部屋は着いてみると、エレベーターのまん前。(´д|||)

エレベーター近くは通路を行きかう人の足音や話し声が聞こえるのでできるだけ避けたい、、、
正直気分が萎えましたが、仕方ない。とちょっと諦めていました。

しかーし!

ここで奇跡が

カードキーを使って部屋に入ろうとしても、いっこうに鍵が開かず。
フロントに戻ることに。。。

そこで、勇気を振り絞って交渉してみました!
(普段、私たち夫婦はお行儀よく与えられた環境にただ順応するタイプです、笑)

私「カードキーの設定が正しくないようです。そして、可能であればのお願いですが、
  できれば、エレベーターから遠い部屋に変えてもらえませんか?」

フロントのお姉さん
 「もちろんですよ!お待ちくださいね」とニコニコの笑顔。

すごい!

海外でこんなに気持ちよく対応してもらったのは何年ぶりだろう??

このお姉さんと話したのは、ほとんどイタリア語+たまにスペイン語。
グラナダはイタリア語がやっぱり通じるんですねー♪♪ラッキー。

ちなみに、このお姉さんはアラビア語、英語、フランス語も話せるとのことでした。
(さすがヨーロッパ!みんなたくさんの言語を話せるのはかなり普通。の現象です、、、( ;)

そして、同じ3階の一番奥の部屋(メインストリート側と反対の奥です)に変更してもらえました。

お部屋の広さは、およそ22㎡。

部屋内のインテリアはモダンでシンプルながらも、
自分が今グラナダにいるんだ!とヒシヒシと感じるうれしい壁紙。(アルハンブラ宮殿の写真壁紙です)
b0305039_23145075.jpg
ナイトテーブルもライト兼用でちょっとオシャレ☆
b0305039_23351951.jpg
テーブルやイスもモダンデザインのものが設置されてます。
b0305039_23361172.jpg
そして、部屋からの眺め。
b0305039_23364507.jpg
すぐ正面にはオフィスがあります。
夜でも全室明かりがついていたのがとてーも不思議だったんです。
もちろん誰もオフィス内にはいませんでしたよ。

そして、うれしいホテルからのお心遣いがコレ!
b0305039_23392272.jpg
リップクリーム。

全室に無料で置かれているそうです。

今でも自宅で使ってます。天然素材の保湿リップクリーム。
最初は何か?不思議でしたが、フロントのお姉さんが教えてくれました。

そして、日本人が気になるバスルーム。

バスタブはなく、普通にシャワーです。

ですが、一番ラッキーだったのはバスルームに小さいながら窓があったこと。
(一番奥の部屋に変えてもらった恩恵ですね
b0305039_23322320.jpg
夫は翌朝シャワーを浴びながら、窓を全開にして

「グラナダよー、おはよー!!!」と叫んでました(笑)

さてさて、ご紹介したこのホテルいかがでしたか?

私たちは素泊まりで70ユーロくらいのお値段でした。
プラス料金で朝食をつけることもできます。

が、

個人的には周辺に驚くほどの飲食店があるので、
毎日日替わりで新しいカフェを訪れるのもおもしろいのではないかな?と思います。

実際、私たち夫婦も毎朝違うお店の朝食味比べをしてました(笑)

最後にスタッフの対応がよいことの経験をひとつ追記しますね。

出発の日、ガイドブックに書いてあったとおりにホテル前のグランヴィア通りから
バスでグラナダ駅に向かおうと考えていました。

そこで、バス停の位置と番号をフロントへ質問しに行きました。

すると、フロントのお兄さんが
「タクシーで行くのが便利ですよ、バスとの運賃差額も2ユーロ程度ですし」と、ナイスアドバイス!

フロントのお姉さんといい、このお兄さんといい、本当に親切な人たちでした。

もちろん、私たちはアドバイスどおりにタクシーで駅まで。
タクシーを電話で呼んでくれ、ドライバーさんへ行き先まで告げてくれて、全部無料のサービス。

ここは日本ですか?と聞きたくなるような”おもてなし”いっぱいのホテルスタッフでした。

グラナダに行きたい!と思われている方も多いのでは?

現在は成田空港からスペインへの直行便もある時代。
(私の時代はまだ直行便が飛んでませんでした。だからこそ、イタリア止まりの滞在ばかり)

もし、訪れる際にホテルに悩んだら、この感想を参考にしてくだされば光栄です。

私たちは利用しませんでしたが、このホテルにはスパ(別料金)もあるとのこと。
さらに、夏にはグラナダの街並みを眼下に屋上プールでのんびり♪できるそうです。
(プール利用料については未確認です、ごめんなさい)

Granada Five Senses Rooms & Suites 

住所:Gran Vía, 25, Centro di Granada, Spagna

電話: +34 958 285 464

※ここで書いた経験や感想は私個人のものです。スタッフが全員親切だと保証する内容ではありません。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-02-20 00:05 | 第三の故郷スペインの旅
<< チーズ教室日帰りプランに新メニュー! 寒い日のおうち餃子 >>