人気ブログランキング |
<< 春の寿司パーティー♪♪ 州都Bariのストリートフード... >>

餃子でお祝い

昨日UPされた記事が、デイリーランキングで「海外グルメ部門」の1位になりました。


イタリア&プーリアを愛してくれる皆様、
そして、私を応援してくださる皆様のおかげです。
ありがとうございます。m(_ _)m

さっそく、ランチに餃子を作ってお祝い♡

1ヶ月ほど前に皮の作り方を習得し、今回で4回目の手作り餃子。

b0305039_23030525.jpg
形はまだまだ不恰好ですが、
b0305039_23045473.jpg
味は上出来(笑)
b0305039_23052106.jpg

あっという間に二人で平らげました( ´艸`)
餃子LOVEな夫婦です。

皮の作り方を覚えるまでは、日本に里帰りする度に市販の餃子の皮を大量に買って
自宅の冷凍庫で保存していました。
そして、餃子が食べたくなったら、解凍して使う。

在庫がなくなったら、そこで終了、、、(汗)

でも、食べたいときに餃子が食べたい!と思い、ネットでレシピを検索。
やってみると意外に簡単でした。

なぜ、今まで試さなかったのかが不思議なくらい。。。
怠け者の私です・・・(;゜∀゜)

さて、皮作りで一番難しいのが生地の厚さ。

夫からは「できるだけうすーくね!」とご指導いただき(笑)、
ようやく”今までの中で一番出来が良い”皮が完成。

作った本人にとっては、極薄(すぎる)の皮。
市販のものより薄い気がしましたが、焼いてみると、これが美味しかった!

そして、お肉を包むときも結構苦労します。
なんせ、皮が柔らかいから。
ヒダが寄りづらいんです。(+_+)

まあ、なんだかんだ言っても味は美味しいので結果オーライ。

私と同じように海外在住の方、または、自宅で手作りしたい方のために、
ネットで見つけて、自分流にアレンジした餃子の皮のレシピを残します。

■材料■

・強力粉 100g
・小麦粉 120g
・塩 4つまみ
・片栗粉 2つまみ
・熱湯 150cc

■作り方■

1)ボウルに材料をすべて入れ、混ぜ、5分間手でこねる。

2)棒状にして36等分して、手で丸める。

3)片栗粉をまぶして、常温で15分から30分休ませる。

4)手のひらで円盤型につぶし、打ち粉をして麺棒でうすく伸ばす(8~10cmが理想)。

以上。

最近は週1で餃子を食べています(笑)
キャベツがあるシーズンだけのお楽しみ和食

今夜は友人宅で再度寿司パーティ♪♪

皆様もステキな週末をお過ごしください。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-03-17 23:21 | イタリアde日本食
<< 春の寿司パーティー♪♪ 州都Bariのストリートフード... >>