人気ブログランキング |
<< 【バスでの行き方】バーリからチ... ボランティア仲間がプーリアに。 >>

チーズ工房見学へご案内♪

今週、「チーズ好きのための3泊4日プラン」でお客様をご案内したチーズ工房。

この工房見学では、牛乳からチーズができるまでの製造工程をご覧いただけます。

お客様の感想では「この見学が一番の旅の思い出になった!」とのこと。
大人の社会科見学のようなものかもしれません。

この工房で見学できるのは、
モッツァレッラチーズなどのパスタ・フィラータ(伸びる生地の意味)タイプとリコッタの製造。

まずは、牛乳の説明から。

牛乳は敷地内の牧場より毎朝・夕の2回運ばれてきます。
チーズ職人さんは作るチーズにより、牛乳の温度や量を調整しています。

まずはチーズ生地をお湯で溶かして、生地の伸び具合をチェック!

チェックが終了したら、今度はこ~んなに伸ばしていきます。
伸ばすことで、生地がツヤツヤになるそうです。
b0305039_03073604.jpg
それでは、モッツァレッラチーズの成形へ。
b0305039_03070677.jpg
日本では球状の形が一般的ですが、
本場イタリアでは形により同じモッツァレッラチーズでも呼び名が変わります。

できたてモッツァレッラの試食をはさみ、
その後は、スカモルツァ、カチョカヴァッロ等の製造へ移ります。

最後は、リコッタの製造工程。

温めた牛乳からできるリコッタチーズを掬って、型に入れていきます。
b0305039_19564893.jpg
もちろん!このできたて熱々リコッタもその場で試食♪
b0305039_19582999.jpg
捨てるところがない牛乳の世界。
さまざまなチーズに形を変えて、いろんなところで大活躍してくれます。

最後は、着席しての試食タイム。

この量が試食???(驚)というほどのチーズとサラミなどが。。。
日本人ならこれでランチに匹敵する量です(笑)
b0305039_20002056.jpg
このチーズ工房見学は、「チーズ好きのための3泊4日プラン」で受付けています。

チーズプロフェッショナル(私)の解説でよりチーズの世界が分かります♪♪
ただ見るだけよりも「知る」ことができるこの工房見学は、チーズ好き&美食旅を希望する方に大人気!

興味のある方は、教室HPをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド

by minamiitalia | 2018-09-01 20:30 | チーズ教室
<< 【バスでの行き方】バーリからチ... ボランティア仲間がプーリアに。 >>