人気ブログランキング |

カテゴリ:心の洗濯!日本里帰り( 9 )

群馬県四万温泉の積善館

以前、里帰りの際に両親と訪れた四万温泉の積善館。
b0305039_02281141.jpg
ジブリ好きの夫のリクエストで
「千と千尋の神隠し」のモデルのひとつとなったこのお宿にお邪魔しました。


お部屋とおもてなしの内容は料金ごとに3つのカテゴリーに分かれます。

私たちは、最上クラスの佳松亭で1泊。

お部屋は純和風(室内バストイレ付き)。

b0305039_02265122.jpg
夫はテンションMAXでこの顔~♪♪(笑)
b0305039_02274491.jpg
夕食には見事な創作和食が登場しました!

下仁田ねぎのムース(写真外)と季節の盛合せ。
b0305039_02181976.jpg
お刺身は旬の盛合せ、泡醤油添え。
お醤油が液体でなく泡になってました!
そして、椀物は蟹真蒸
b0305039_02191466.jpg
お祝いも兼ねていたのでお赤飯のサービスも。
b0305039_02194032.jpg
焼き大根と赤ムツ
b0305039_02201110.jpg
白身魚のかぶら蒸し
b0305039_02203214.jpg
白菜博多
b0305039_02212730.jpg
上州牛の陶板焼き
b0305039_02214575.jpg
柚子ケーキと大学イモ。
b0305039_02223161.jpg
目と舌で楽しむとはまさにこの事ですね!!

このお宿では、毎日、名物亭主による館内ツアー(無料)が実施されています。

b0305039_02224614.jpg
昔の人の温泉に対する想いを知り、今の温泉の在り方をちょっと考えさせられました。
これからどこの温泉に行くときも昔の人の大変さを思い出すことでしょう。

館内のインテリは昔の風情を感じさせる素敵なモノがたくさん。
b0305039_02234419.jpg
この廊下は映画で思い出深いシーンのモデルになりました。
どのシーンか、分かりますか?

b0305039_02244283.jpg
正解は映画のDVDで確認してみてくださいね♪

ともかく、、、

日本のおもてなし。って、やっぱり世界クラスですね!

すでに温泉が懐かしいです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-21 22:30 | 心の洗濯!日本里帰り

プーリアへ戻って来ました!

長~い空の旅を終えて、
昨夜24時にイタリア・プーリア州の自宅へ戻って来ました。


最高気温30度、カラっとした陽気のプーリア。
蝉が朝からミーンミンと鳴いています。

今朝は夫を見送り(今日から出勤)、荷解きをして、洗濯2回、ランチの準備に追われ、
今ようやくPCに向かうことができました。

昨夜、乗り継ぎ待ちをしたローマ空港では、わが家恒例の最後の日本食
味千ラーメン(13ユーロ)をいただきました。

b0305039_20102036.jpg
b0305039_20115045.jpg
b0305039_20121629.jpg
とんこつベースのスパイシーな味付け。

興味がある方は国際エリア(Eゲート)の2階にあるレストランフロアで食べられます。


今回は3週間ちょっとの日本滞在。

プーリア料理教室、「プーリア人とプーリア料理を楽しむ会」にご参加いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
次回お目にかかれる日を楽しみにしてます♪

さて、来週からはプーリアへ日本からお客様がやってきます!
自分のできる精一杯のおもてなしをイタリアでも。

チーズ教室の滞在についてお問合せをいただいている皆様、
順番に返信させていただきますので今しばらくお待ちください。
どうぞよろしくお願いいたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


by minamiitalia | 2018-07-06 20:13 | 心の洗濯!日本里帰り

明日、帰国します!

日本ツアーの準備やはじめての料理教室開催もあり、
いつもより長かった今回の日本滞在。

今日で最終日です。


明日の飛行機でイタリアの自宅へ帰ります。

荷造りや親戚への挨拶周りも終わり、
幸運にもインターネットがつながり(笑)
こうして楽しかった思い出に心を寄せています。

日本ツアー終了後は父の実家がある新潟へ行き、
そこから、次回ツアーの訪問地として候補に挙げた
金沢を視察してきました。

定番の兼六園や金沢城、夫が行きたかった長町武家屋敷跡も!

b0305039_05430418.jpg
b0305039_05423056.jpg
b0305039_05451786.jpg
市内観光だけでなく、周辺の温泉にも足を運び癒されました♪
夫は温泉大好きなんです(笑)。
b0305039_05445841.jpg
b0305039_05435315.jpg

今回もいろんなことを学ばせてくれた旅行。

これからの人生に新しい気づきを与えてくれた数日間でした。

明日はせつない両親との別れ。
何度経験してもいつも涙が出てしまいます。

次回のブログ更新はプーリアの自宅から。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

※おまけ※

以前は肉まん一筋だった夫ですが、最近はたい焼き(クリーム味)にぞっこん!
今回も浅草や吉祥寺で堪能しました。

b0305039_05455403.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


by minamiitalia | 2018-07-04 21:49 | 心の洗濯!日本里帰り

日本で取材もしてます!

旅行に役立つ情報を「トラベルジェイピー」のサイトで
エディターとして提供しています。

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/1054/

いつもは地元プーリア州やヨーロッパの旅先の情報をUPすることが多いですが、
今回は日本でも取材を。

昨日は、東京のど真ん中で「お抹茶体験」ができるお茶屋さんにお邪魔しました。

b0305039_15262098.jpg

ちょっと奮発して1万円のプランを選ぶと、
なんと!浴衣を着てお抹茶体験ができます。

↑これだけ聞くと、高いイメージを持ちますが。

この浴衣はお土産としてプレゼントされるというから、なんとも太っ腹!
浴衣がもらえちゃうお得なプラン。

もちろん着付けはプロにおまかせ♪

記事はイタリアに帰ってからじっくりと時間をかけて完成させるので
7月掲載に間に合うといいな(笑)。

さて、昨日は悲しいことに大阪で地震が起きました。
この情報はもちろんイタリアにも流れています。

さっそく、ツアー参加者たちから問合せメールが来てます。
少しでも日本に滞在する彼らの不安を軽減できるよう努めたいと思います。

いよいよ、明日から私にとっての戦争(笑)がはじまります!

明日はイタリア人ご一行様を迎えるため、朝から成田空港です。
予定どおりにできるだけ物事が進みますように(願)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


by minamiitalia | 2018-06-19 15:33 | 心の洗濯!日本里帰り

<振り返り東京滞在記>

私事の用事があり、先月日本に滞在していました。

そこで、今回は「振り返り東京滞在記」。

5月のとある平日。
用事のついでに立ち寄った久しぶりの銀座。

NEWオープンのGINZA SIXは大変な混雑ぶり。

日本土産のお店もちらほらあり、外国人観光客にも喜ばれる高品質の品物を置くお店も発見!

それにしても、建物内に入った瞬間から、
草間彌生さんのインパクト大のアートオブジェが目に飛び込み、不思議な空間になってました。
b0305039_028574.jpg

b0305039_0282183.jpg

ランチは「本物のお寿司屋さんに行きたい!」と夫にせがまれ、
「銀座 久兵衛」で19年の経歴を持つ店主がオープンさせた「鮨 かねみつ」さんへ。
b0305039_0283930.jpg

店内はカウンターのみ10席。

店主の手仕事をライブで見れる貴重な機会に夫も思わずにんまり。

食事をしながら、店内にいたマダムのお客様とイタリア話が弾み、
最後にはご自慢のカンツォーネの熱唱をしてくださいました(笑)

どこにいても”イタリア”がつないでくれるご縁がうれしいです(*^_^*)♡

銀座はイタリア人観光客にも人気の街。
これからも伝統を保ちつつ、どんどん進化していく姿に目が離せません。
by minamiitalia | 2017-06-11 00:31 | 心の洗濯!日本里帰り

<番外>Divella in Giappone!

日本滞在中にふと立ち寄った近所のスーパー。

そこで、見つけたのがこれ!!
b0305039_19402768.jpg

Divella社のトマト缶。

実は、このDivella社はわが町の会社。
会社のオフィスは、自宅から徒歩3分のところにあるんです(笑)

地元では名前の知られた企業で、テレビでもよくCMを見かけます。

そんな愛着のあるDivellaのマークをこんな遠く離れた日本でみれるとは。

友人(Divella社に勤務)の話によると、売り上げ第1位が日本だそうです。
業務用にたくさん輸入されて、レストランで使われているそうですよ。
なので、こうしてスーパーで見かけるのは珍しいみたいです。

さてさて、缶に貼られた社名上にあるマークをよ~くご覧ください。

プーリアらしいものが目に飛び込んできましたか?

そう!”トゥルッリ”が描かれてるんですよ♪

ザ・プーリアな感じがしますよね?( ´艸`)

もしスーパーで見かけたら、ぜひ手にとってこのマークをみてくださいね。
by minamiitalia | 2016-02-05 19:47 | 心の洗濯!日本里帰り

ただいま。イタリア!

1ヶ月という長い日本滞在が終わり、今週イタリアへ帰ってきました。

過ぎてしまうとあっという間の時間。
なんだか、もう遠い前の記憶のように感じてしまいます。

今回はイタリア人の日本旅行にアテンドとして参加。(ボランティアですよ)
b0305039_1391861.jpg

そして、その後、実家でのんびりとしたひとときを送り、
(ここぞとばかりに体が欲していた日本食を堪能!)
b0305039_1395819.jpg

姉がお嫁に行くのを見届け、イタリアから後追いできた夫と一緒に実家滞在。
(またもや日本食大好きな夫のためと言いつつ、私も食べまくりました)
b0305039_1451236.jpg

親孝行のつもりで温泉旅行を計画したり、
b0305039_1441641.jpg

ほかにも日常のふとした出来事を一緒に共有することができました。
b0305039_146054.jpg

いつもブログをご覧いただいている皆様のなかには、
1ヶ月もの間更新がなく、「どうしたの?」と思ってくれた方もいるかもしれません。

イタリアにお嫁にきてから、はじめて1ヶ月間日本で過ごしておりました。
自分にとってはとても貴重な時間。

さて、まずはイタリア人アテンドの旅行記から次回始めたいと思います!
涙あり、笑いありの本当にある意味貴重な体験でした♪
by minamiitalia | 2016-02-01 01:48 | 心の洗濯!日本里帰り

ただいまデス fromジャパン

1月下旬から約2週間、日本の実家に夫婦で里帰りをしていました。
そして、先週末ようやくイタリアの自宅に戻ってきました。ただいまデス☆

留守の間は、ブログをお休みさせていただきました。
その間、のぞきに来て頂いた方、申し訳ありませんでした。m(_ _)m

今年はの里帰りの目玉はなんといっても、
京都で「琳派の作品」を観ること!

京都旅行でもしようかな?と夫婦で話していたところ、
夫がネットで見つけた「琳派誕生400年」のニュース。

さっそく俵屋 宗達さんの「風神雷神図」のとりこになってしまった夫(♡ o ♡)

これはどうしても本物を見せてあげたい!と思い、この京都旅行が確定したのです。

2泊3日で回ったのは、4つのお寺と1つの神社&美術館。
一番の思い出はやはり、風神雷神図のある建仁寺。
b0305039_193233.jpg


そして、夫が大好きになったものがもう1つ。
それは、京都の抹茶。
b0305039_1124127.jpg

3年前、日本の結婚式のために来日した際、
彼のご両親と一緒に訪れた京都旅行で舞妓さんが立てた抹茶を飲んでから虜になったそうで。

今回の京都行きが決まったときにそれを初めて暴露されました(笑)

そんなに好きな抹茶なら毎日飲ませてあげたい!と思いましたが、
意外に美味しいと言われるお店に行く時間がなく。。。琳派に縁のある社寺散策を優先させたため。

2泊3日のうち、至福の抹茶タイムは2回のみとなりましたが、本人は大満足!!

とくにお庭に日本庭園がある「洛匠」さんが気に入ったみたいです。
b0305039_1204363.jpg

ここはわらび餅の名店でもありますっ(´∀`人)
b0305039_1195974.jpg

そして、錦鯉もいる立派な日本庭園に心を奪われ、、、至福のひとときでした♡

京都ではその他に、旧友たちとのディナーを楽しんだり、
以前からフェイスブックで知り合いの方と初めて顔を見て食事をしたりと充実した日々を過ごしました。

こうした出来事は普段イタリアの片田舎に住んでいる私には夢みたいな時間です。
会いたい人にすぐに会える喜び!本当にうれしいことです。

さて、今回は帰国のご報告と京都旅行の主な思い出を綴りましたが、
次回は残りの日々についてUPしたいと思います。


by minamiitalia | 2015-02-11 01:27 | 心の洗濯!日本里帰り

里帰り2014

皆さん、こんにちは!

前回のコラムを書いてから、だいぶ時間が経過しました。
ご無沙汰しています。(^^)

1月10日から26日まで日本に里帰りをしていました。
今日はプライベートな内容満載で綴っていきます!

私の住むプーリア州から実家のある東京までは、
バーリ空港からローマ行きの国内線約1時間+ローマから成田空港行きの国際線11時間30分を乗り継いで到着します。

成田空港に到着した途端、あまりの寒さにビックリ!!(゜ロ゜ノ)

やっぱり日本の寒さに比べたら、南イタリアの寒さはまだまだ体に優しいなと実感しました。

15日間もあるのでのんびり日本での休日を過ごせる気でいました、、、が、、、
過ぎてしまえばあっという間の15日間でした。

<里帰りでした主なこと>

・大相撲観戦
・明治神宮の参拝
・箱根の温泉に滞在
・東京国立博物館の見学
・お友達との再会

中でも一番の思い出になったのは、「箱根の温泉」です。

夫にとっては初めての温泉。
しかも、シャワーしか浴びたことのない夫にとって、湯船に浸かること自体が人生初でした!!(笑)

南イタリアは、暑い季節が多いのでさっとシャワーで済ませる人が多い
&プーリアは昔から水に恵まれない州なので、水を大量に使う湯船は敬遠されがちでした。

ということで、今でもシャワー派の人が90%以上なんです。

新宿からロマンスカーに乗ること1時間30分で箱根湯本に到着=3
ホテルのある強羅までは登山電車に乗り換えて40分。

お昼に箱根湯本に到着したので、さっそくランチをすることに。

お目当ては事前に調べておいたラーメン屋さん。

箱根でなぜラーメンか??と疑問に思われる方も多いと思いますが、答えは簡単!
夫アントニオの大好物がラーメンなんです(笑)
b0305039_20502477.jpg

手打ち麺を使用した、さっぱり味の醤油ラーメンをいただきました。

ランチの後は湯本の町をお散歩。

初めて見る「干物」に夫は興味深々。
さっそく記念に写真撮影をリクエスト。( ´艸`)
b0305039_20574542.jpg


そして、登山電車に乗り強羅へ出発!

ホテルに到着してからは、温泉三昧。
翌日のチェックアウトまで5回お風呂をいただきました☆

夕方に雪が降ったので、その後の温泉は雪見風呂となり、それはそれはとても風情がありました♪

季節を体感できる日本の文化は、とても繊細でステキです。
やっぱり日本はイイですね~♪♪♪
b0305039_2103029.jpg


そして、お待ちかねの夕食。

これまた繊細に盛り付けられた前菜(写真下)、
メイン料理のしゃぶしゃぶ、お寿司、デザートとかなり量の多い食事でしたが、
気分も盛り上がり、家族みんなで美味しくいただきました。٩()۶
b0305039_2244717.jpg

繊細な盛り付けに心が奪われた前菜、お味もとても美味しかったです。

イタリアでは見れない日本食の完全美が懐かしく、思わずシャッターを押しました(笑)
b0305039_2234887.jpg


翌日は強羅からケーブルカーに乗り、大涌谷へ。

ケーブルカーの車内からは、きれいな富士山が見えました。

これぞThe Japan!!
b0305039_2284169.jpg


そして、大涌谷に到着したら、すぐに目に飛び込んできたのは名物「黒たまご」。

1つ食べると7年寿命が延びると言われています。

家族全員でひとつずついただきました。 (*´∀`)b
b0305039_22104643.jpg


黒たまごの後は、硫黄の立ち込める雪山を目指してひたすら遊歩道を直進。

頂上付近はものすごい硫黄臭、、、
5分の滞在ですぐに下山となりました。。。(汗)
b0305039_22135215.jpg


以上が箱根での思い出です。

どこの家族旅行にもある光景だと思います。

ですが、親や姉妹と離れて暮らすようになり、
心から、家族のありがたさを感じた温泉旅行&約2週間の里帰りとなりました。

次回の里帰りはきっと来年2015年。

そのときも懲りずにブログにUPします。


by minamiitalia | 2014-01-28 22:24 | 心の洗濯!日本里帰り