カテゴリ:南イタリアの日常2018( 71 )

Baccala' in umido

寒い季節には、コレが食べたくなります!
肉厚でホックホクのバッカラ(塩漬け鱈を乾燥させたもの)。

昨日はバッカラがわが家の食卓に再登場❢

郷土料理のポテトとの組合せではなく、
イタリア全土で一般的に普及している「Baccala' in umido」。
b0305039_19304029.jpg
トマトとオリーブ、そして味に奥深いアロマを添えるローリエの葉。

昨日のランチは、このひと皿とパン&フルーツ。

今日はカボチャを料理します!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-11-14 08:26 | 南イタリアの日常2018

日曜日の家族ランチ

昨日書こうと思っていましたが、なんだかんだで1日遅れ。

日曜日の家族ランチは、前日の予想が見事に当たり(笑)
ムール貝がプリモに!!
b0305039_18024515.jpg
そして、

メインディッシュは、ローリエの香りが食欲をそそるサルシッチャとポテト。
b0305039_18030387.jpg
ちなみに、こちらでサルシッチャを食べる場合は、
スーパーでは買わずに行きつけのお肉屋さんで買うのが普通。

サルシッチャ(ソーセージ)の種類も豊富で、
牛肉オンリー、豚肉オンリー、ミックス等自分で好みのサルシッチャを選び100グラム単位で買います。

食事の〆のデザートは、フルーツと胡桃❢
b0305039_18063101.jpg
「一日3粒食べるのが健康に良い」と言われる胡桃。

食べ終わってみると義父の前には山のような殻が、、、
底無しの食いしん坊です(笑

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-11-13 18:08 | 南イタリアの日常2018

地震がありました!

昨日は、お嫁に来てからはじめて感じた地震。

”パンの街”で有名なアルタムーラが震源地で、M3.5だったとのこと。
(夫の上司がアルタムーラ在住なので情報はここからです)

私は自宅(2F)にいましたが、数秒、小さい揺れを小刻みに感じただけでした。
まあ、地震大国の日本で生まれたのでこのくらいの地震には今さら驚きませんが、、、

今回の地震は小さかったので翌日の今日現在、被害報道もありません。
よかった。

地震が起きないことで有名なプーリア州。
地震不慣れな夫は、地震後すぐさま電話で「大丈夫?地震あったでしょー!!!」と(笑)。
彼いわく、人生で3回目に体験した地震だと言ってました。

さて、話題をかえて。

今日の家族ランチです!
今日も家族4人で仲良くいただきました。

プリモは、リコッタチーズのパスタ。
b0305039_01511169.jpg
セコンドは、郷土料理のパンで作ったミートボールならぬ「パンボール」。
b0305039_01512790.jpg
デザートは柿やみかんなどの果物。
b0305039_01514045.jpg
年中ダイエット中の義母の影響で、わりと今日もあっさりメニューでした(喜)。

明日は、日曜日!
明日のランチにはムール貝がでる予感。むふふ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-11-11 01:54 | 南イタリアの日常2018

先週の家族ランチ

先週は祝日があったので、家族で食事をする機会も多かったのですが。

追い討ちをかけて、
私が風邪をひいたもので義母に食事の支度をしてもらうことに。
(だから、ブログもなかなか更新できていませんでした)

風邪は3日間ベッドで安静にしていたら、もう大丈夫!
ほぼいつもの体調に戻りました。

さて、先週のとある日の家族ランチをご紹介♪

プリモ(パスタ)は、季節外れのいんげんのパスタ。

きっと温室栽培ものです。が、味は美味しかった!
b0305039_19275165.jpg
セコンド(メインディッシュ)は、鶏肉とポテトのオーブン焼き。
b0305039_19284221.jpg
鶏肉はグラッパ(北伊原産の食後酒)で洗って風味付けされてます。
さすが義母!イタリアマンマの知恵ですね~。

こうすることで鶏肉がパサパサした食感になるのを防ぐ効果もあるそうです。

そして、デザートはチョコレートプリン
b0305039_19303656.jpg
と、
b0305039_19305937.jpg
3種類ミックスのチョコレート。
私はホワイトチョコレートがお気に入り♪

イタリアで発生している暴風雨の被害は、日本でも報道されているのでご存知の方も多いと思います。
特に、北伊とシチリアで死者が相次いでますね、、、

ここプーリア州は、おかげさまで大きな被害には現在見舞われていません。

ですが、昨日も今日も雨。
お天気が悪いと気持ちまでダウン。。。

ようやく今日から「製造者向けのチーズ講座」がスタート!
(座学が)きっと難しいのだろう。。。と戦々恐々です。(苦笑)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-11-05 19:37 | 南イタリアの日常2018

悲しい気分

明日、11月1日は祝日のイタリア!
「Tutti i santi」といって、全聖人をお祝いする日です。

前置きとまったく関係ないのですが、今週は驚くことが。
といっても、ハッピーなことではなく悲しい事実を知りました。

今年6月、日本ではじめて開催したプーリア料理教室。

おかげさまで満員となり、キャンセル待ちをしてくださった方もいました。
そのうちのおひとりが、天国に旅立っていたことを知らされたのです。

SNSで交流のある方だったのですが、
「次回の料理教室にはなにが何でもお願いします!」と個別にメッセージまでくださった方。

料理が大好きで、彼の投稿は料理のことばかり。
情熱をかけて料理を研究している方だと思っていました。

そして、SNSで誕生日である旨の自動お知らせアイコンを見て、
「誕生日おめでとうございます!」とお祝いのメッセージを送らせてもらったのですが。。。

その数日後、奥様から返信をいただきました。

実は数ヶ月前に天国へ旅立たれていたとのこと。
最近、SNS上で投稿を見かけないとは思っていましたが、まさかそんなことになっていたとは。

まだお会いしたこともない方ですがショックでした。
こうなるのであれば、無理やりにでも料理教室に参加してもらえばよかったと。。。(涙
なんだか、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

昨年も同じように悲しい想いをしたことが。

こちらは2014年にチーズ教室を訪れてくださったご夫妻。
旦那様が若くして天国へ。。。

奥様から連絡をいただき、今年の日本滞在期間中に故人を偲ぶ食事会に参加させていただきました。

このお客様からも「来年はプーリアに戻るので、そのときはぜひアテンドを!」と言ってくれていたのです。
それが、もうお会いできないなんて。。。

教室を開いていると、いろんな方と出会うチャンスをいただきます。
とてもうれしく、そして、お客様から毎回いろんなことを勉強させていただきます。

日本またはプーリアで再会する方も多く、
特に日本でのイベントは、チーズ教室のお客様との「同窓会」のような位置づけ。
とても楽しく、忙しく(笑)、ありがたく時間を過ごさせていただいてます。

これからも一期一会を大切に自分の一生を後悔しないよう、
自分なりにできることをマイペースにやっていこうと思います。

さっそく、来年の日本イベントを企画中です♪♪
楽しみに待っててくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-11-01 01:24 | 南イタリアの日常2018

日曜日の家族ランチ

サマータイムが終了し、
今日からイタリアと日本との時差は8時間になりました。

プーリアは昨夜から雨がシトシト、
そして、ものすごく風が強い一日だった日曜日(今日)。

今週も階下の義母宅でランチです。

義父は執筆作業のヘルプを叔母にお願いしているため、
叔母の別荘へ毎日もっぱら通っています。
そのため、今日のランチも義母と私たち夫婦の3人。

残された3人は、ここぞとばかりに「ふぅ~」と安堵の表情(笑)
お騒がせ者の義父がいない平和な時間を大切に過ごしました。。。

今日のメニューは!

プーリアの食卓では、
秋から定番のチーメディラーぺ(青菜)とオレッキエッテの組合せ。

b0305039_01401148.jpg
これから毎週最低1回は食べるであろう、この州では当たり前の一品。
ちょっと苦味があるラーぺは、プーリア人が愛してやまない野菜。

そして、メインディッシュは煮ダコ。
その柔らかさにびっくりでした!!

b0305039_21052170.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-10-29 07:38 | 南イタリアの日常2018

今朝はバーリで朝食!

今朝は用事で朝から州都バーリへ。
b0305039_00133646.jpg
幸いなことに9時過ぎに用事が終わったので、
その足で大好きなバールで朝食をとることに。

ここはフランスっぽいエレガントな雰囲気が漂う人気店。

エスプレッスィーノ(ミニカップチーノと思ってください)と
美味しいクリーム入りミニクラウフェン(小さい揚げドーナッツ)を頂き、エネルギーチャージ!!
b0305039_00145380.jpg
皆さまも良い週末を。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-10-28 00:18 | 南イタリアの日常2018

陶器の町グロッタリエでの戦利品♪

今日で5泊6日の楽しい時間は終わり、
今はお客様と一緒に訪れたグロッタリエでの戦利品をシミジミと眺めてます。

今回はぜーんぶニコラ・ファザーノさんの作品!

b0305039_03311547.jpg
グロッタリエで一番の有名人、プーリアを紹介する旅雑誌にもよく出ている彼。

ですが、超がつくお調子者(笑)。

訪れる度に、
毎回夫の前で「君ほどきれいな日本人をみたことないよー」と普通に口説いてきます(笑)

60代後半のニコラ氏は典型的な南イタリア人!!

わが家にも彼の作品はたくさんありますが、
最近の私のお気に入りは”顔シリーズ”。

やっぱり見るたびにコレクションしたくなっちゃうんです。

さて、明日からはまた新たな出会いが!
天気に恵まれ、楽しいプーリア滞在のお手伝いができますように。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-10-19 03:33 | 南イタリアの日常2018

お肉でエネルギーチャージ!

昨夜は今日から始まる怒涛の一週間に向けて、
お肉でエネルギーチャージ❢❢

b0305039_00135647.jpg

店頭で好きなお肉を選んで、種類別にグラム単位で計り売り。
店内へ持って行き、
焼き係りのお兄さんに、好みの焼き加減を伝えてテーブルへ。

これが”ロスティッチェリア”(炭火焼屋)の利用法。

今回は3種類の肉おを堪能して、
お腹がはちきれんばかりに、、、(汗)

夫と二人でたくさんいただきました!!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-10-14 00:15 | 南イタリアの日常2018

日本がつなぐ輪

今週は外出することが多く、バタバタとした日常を送っています。

昨日は、友人から紹介されたイタリア人ご夫妻のお宅にお邪魔してきました。

このご縁が生まれたのは、私が主催するボランティア日本ツアーに参加したある友人からの電話。

友人「ケイコ、元気?日本に住んでいた友達が知り合いたいって言ってるけど電話番号教えてもいい?」

この会話から始まりました(笑)

その晩、すぐにその日本在住経験のあるヴィート氏から電話があり、
2日後に会う約束をしました。
(かなり押しの強いアポイントでした、笑)

当初はヴィートが住む海沿いの町のバールでお茶でも。という話でしたが、
到着してみるとお目当てのバールはお休み。

あれれ?

と思っていると、「さぁ!車に乗って我が家に行こう!」と。

結局、夫とふたりで彼の車に乗り込み、自宅にお邪魔することに。

70代後半のヴィートは造船業に携わり、就職したアメリカの会社から日本とのプロジェクトのために
長崎に派遣され、6~7年住んでいたそうです。

日本語は少しだけ話せます。
他に英語とフランス語とアラブ語。

彼の日本生活の思い出が詰まった写真アルバムを見せてもらい、
当時の長崎の様子や日本人との関わりを話してくれました。

今でも当時の思い出が、彼の心の居心地のよい部分を支配しているのが容易に分かりました。

日本の友達からも手紙がたまーに届くそうで、
でも、日本語で書かれた文章は理解するのがとても大変。

そこで、日本人の私に翻訳をお願いできないか?という依頼でした。
もちろんボランティア。

引き受けましたよ!
まぁ、どんな内容の手紙が届くのか?は、封をあけてみてからのお楽しみですが。。。

今週は原稿書きも怒涛の勢いで終えて、あとは編集部のダメだしを待つのみ(苦笑)。

今日は従兄弟の子供の誕生日会へ。(親戚のため強制参加・・・トホホ・・・)
他にも外せない用事が、、、
エネルギーいっぱいで今週もがんばります!

写真は、ヴィートが愛する長崎の街。
b0305039_17481298.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-10-10 17:38 | 南イタリアの日常2018