人気ブログランキング |

カテゴリ:ナポリで復活祭の旅2019( 8 )

さらに詳しく!ナポリからマテーラへの行き方

ナポリからマテーラへの移動方法については以前ブログでもご紹介しました。

その時の記事はコチラです。

今月はナポリからマテーラへの行き方を盛り込んだガイド記事を執筆したのですが、
編集部より「ハウツー記事はいらない」というお叱りを受け、修正中です。

せっかく書いたので、このままお蔵入りするのも残念。

ということで、ここで移動手段についてまとめた記事の一部を紹介します。

↓記事はココから

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ナポリからマテーラへ移動する場合、
公共交通機関を利用すると「電車+バス」の組合せ、または、「長距離バス」の2つの方法があります。

「電車+バス」の場合、まずは国鉄でナポリからサレルノへ。
ここで国鉄のバスに乗り換えマテーラを目指します。
所要時間は約4時間。ですが、毎日13時台と15時台の2便のみ。午前中から移動できないのが不便です。

そこで、1日をフル活用して移動と観光を楽しみたい人へ筆者がオススメするのが「長距離バス」。
ナポリからマテーラまで乗り換えなしで直行!所要時間は4時間30分。毎日4~6便、早朝6時から運行します。
そして、料金は電車よりもお得!

スタート地点となる長距離バスターミナルはナポリ中央駅のお隣り。
まずは中央駅を目指して市内から移動しましょう。

b0305039_22421178.jpg
ナポリ中央駅を正面に見て、右側に長距離バスターミナルがあります。
入口には駐車スペースがあり、歩道を進むと奥にバスターミナルが見えてきます。

ターミナル右側には「Partenza」(出発の意味)の看板。
ここでマテーラ行きのバスを待ちましょう!
b0305039_22360206.jpg

マテーラ行きのバスを扱う会社は複数ありますが、
主な会社は赤い車体が目印のMarinobus社と黄緑色の車体のFlixbus社の2つです。
料金は片道大人ひとり4ユーロから、観光ハイシーズンでも14ユーロ程です。

乗車券は事前に各バス会社の公式サイトから購入するのが便利。
公式サイトで購入する場合、事前に座席を指定できます。
筆者オススメの席はダントツ!2階建てバスの最前列です。

乗車する際は印刷した乗車券か乗車券が表示されたスマートフォン画面を係員に提示すればOK。
現地で購入する場合はバスターミナルの右側にチケットオフィスがあります。
出発直前の購入は時間に余裕を持ちましょう。

b0305039_22365758.jpg
バスは通常タイプ(1階席のみ)と2階建てバスの2種類があります。
どのバスもトイレ付きなので長時間の移動も安心です。
車内での飲食は可能、バスターミナル内にはカフェ兼売店も設置されています。
b0305039_22372196.jpg
一部のバスにはコンセントが設置されています。
携帯電話の充電やPCに利用でき、とても便利です。
ただし、変圧器が必要な日本の電化製品を使う場合は注意が必要です。
b0305039_22374469.jpg
いよいよ、バスが出発!車窓からはナポリのヴェスビオ火山が見えます。
走り続けると時の経過とともにオリーブ畑や野菜畑を臨むのどかな田園風景へと変わっていきます。
車内から南イタリアの景色をのんびりと楽しんでください。

バスはマテーラ郊外のバスターミナルに到着します。
ここから歴史地区まで歩くと25分程かかります。
事前に泊まるホテルにタクシーを依頼しておきましょう。タクシー料金は10ユーロが目安です。
b0305039_22380833.jpg
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

以上が、ボツとなった箇所です。

南伊の大都市ナポリから世界遺産の街「マテーラ」へ移動するどなたかのご参考になれば、うれしいです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-06-26 23:50 | ナポリで復活祭の旅2019

はじめてのナポリ観光1日モデルコースをご紹介!

またナポリの記事が続きます。
(プーリア情報でなくて、すみません!)

ナポリの周辺には
青の洞窟があるカプリ島やアマルフィ海岸、ポンペイ遺跡など見どころが盛りだくさん!


結果、ナポリに滞在しても「ナポリの街観光」に時間を割けるのはわずか。


そこで、はじめてナポリに滞在する人に訪れてほしい主な見どころをモデルコースとしてまとめました。

ナポリの偉大な歴史と活気を肌で感じる1日になりますよ!
お時間のあるときにご覧いただけると幸いです。

記事はこちら↓から!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-06-19 18:00 | ナポリで復活祭の旅2019

ミシュラン太鼓判!ナポリの庶民派食堂をご紹介

ナポリといえばピザが有名ですが、その他にも美味しい料理がたくさんあります。

今回は家族経営の小さなオステリアをご紹介。
場所は街の中心にあり観光地からのアクセスもバツグン!

ナポリマンマ・アンナさんが料理するシーフード料理はもちろん、
”ジェノヴェーゼ”と呼ばれる伝統パスタも味わってください。
記事内ではその名前の由来についても説明しています。

アンナさんの息子でホールスタッフのパスクワーレさんはザ・ナポリっ子(笑)で、とても饒舌。
食事をしながらの彼との会話もこのお店での思い出のひとときになります。
伝統衣装を身にまとった接客もうれしいポイントです!

※※※※※※※※※すでにSNSで反響をいただいてます!※※※※※※※※※

この記事をご覧になった方で実際にお店で食事をした方からは以下のコメントをいただきました。

「ゴールデンウィークに開店前に列びました。美味しかったです!」
何年か前にお伺いしたことがあります。
 食事をしていた観光客の女性と突然ダンスをはじめた明るいご主人が印象的でした。」
私もナポリでは何度も行きます。
 美味しいし、安いし、息子さんの早口でメニューの紹介する様子はすごい!」


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

お時間のあるときにご覧いただけると幸いです。

記事はこちらから↓


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-05-28 16:30 | ナポリで復活祭の旅2019

ナポリ中央駅前のコンシェルジュがいるB&Bをご紹介!

先月のナポリ滞在でお世話になったとても親切なアルフレドさんのB&B。

ナポリが初めての方やひとり旅の方に特にオススメする宿です。

ナポリ中央駅から徒歩2分という好立地。
2018年2月オープンのピカピカB&B、部屋数はたった5部屋。
防音対策ばっちりで静か!
地元アーティストの作品が館内で観賞できます。

女性ならアメニティにも注目!
発明家トーマス・エジソンも愛用した老舗メーカーのものがそろってますよ♪

お時間あるときにお読みいただけると幸いです。
このブログを読んでくださる方のナポリ滞在のヒントになることを願って。。。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-05-23 18:30 | ナポリで復活祭の旅2019

ナポリ・オペラ劇場の見どころと2019年演目をご紹介!

先日、こちらでも報告したナポリのオペラ劇場の記事について。

あれから、編集部の修正指示が予想通り届き(笑)、
本日無事に公開されました!

よかったぁ~♪

今回記事を書いたのは、先月訪れたナポリの「サン・カルロ劇場」。

世界最古の現役オペラハウスであり、イタリア三大歌劇場のひとつです。


このオペラ劇場に入れるのはオペラ観賞時と見学ツアーだけです。
記事では劇場内の「見どころ」と今からでも間に合う今年の「オペラ演目」(5月~11月)をご紹介しています。

あのモーツァルトも若い頃に訪れ大絶賛!
ロッシーニ、ベッリーニ、ヴェルディも活躍した世界有数の一流劇場です。

ナポリを訪れる際には、ぜひ立ち寄ってください。

夏のオペラ観賞は暑さが心配ですが、この劇場には空調設備も整っているので安心ですよ。

記事はこちらから↓

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-05-22 14:00 | ナポリで復活祭の旅2019

イースターの朝は大聖堂へ!

ナポリの守護聖人「聖ジェンナーロ」が眠る
大聖堂へイースターのミサに参加するために訪れました。

b0305039_22085297.jpg
5世紀の教会があった場所に1300年代アンジュー家の支配下で建設されたのが、今の大聖堂。

ここには面白い逸話があります。

毎年5月の第一土曜日と9月19日、12月16日に
小さな壷に収められた聖ジェンナーロの血液が液体化する。

この奇跡が起こらない年はナポリに大災害がもたらされるといわれています。

ということで、

この日には毎年多くの信者がこの奇跡を見ようとつめかけるそうです。

内部の見どころは、もちろん聖ジェンナーロの礼拝堂(有料)と

b0305039_22095677.jpg
b0305039_22100927.jpg
b0305039_22102246.jpg
地下の聖ジェンナーロのお墓です。
b0305039_22092235.jpg
b0305039_22093428.jpg
どこも豪華絢爛でナポリの力を見せ付けられるかのよう。
b0305039_22090702.jpg
2019年イースターの良い思い出になりました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-30 03:00 | ナポリで復活祭の旅2019

ナポリの旅はつづく

初日はよく歩きました!

ホテルに帰ると、もう足がガクガク、、、(笑

海岸沿いを散歩した後は、再びプレビシート広場をとおり中心部へ。

b0305039_04023656.jpg
オペラ劇場「テアトロ・サンカルロ」を見学。
b0305039_04032057.jpg
b0305039_04121870.jpg

たーくさんっ歩いたこの日のご褒美は、

特産の水牛乳のモッツァレラチーズ

b0305039_04034324.jpg
と、

ジェノべーゼという名前がついた玉ねぎたっぷりのナポリの郷土パスタ。
(ジェノバとは関係ないそうですよ)
b0305039_04035550.jpg
これは新しい美味しさの発見!

翌日は大聖堂でミサ に参加して、教会巡りを楽しみました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-22 02:30 | ナポリで復活祭の旅2019

ハッピーイースター♪@ナポリ

今年のイースター(復活祭)も旅先で迎えることを決めたのは先月。

土曜日の朝に州都バーリから高速バスで3時間!
スイスイッと目的地ナポリへ。

到着してみると。

人、人、人ばかり。。。汗)

b0305039_02453726.jpg
イースター休暇でナポリを訪れる人がたくさんってことですね。
いつもは閑散期に旅をしているので、今回は人酔いでちょっと疲れました。

到着してからは、

まずホテルにチェックインし、お昼を食べに名店「トリアノン」でピザを。
b0305039_02450387.jpg
場所はナポリ中央駅に近く、日本にも支店があるダ・ミケーレのお向かい。
b0305039_02474371.jpg
ダ・ミケーレも好きでたまに行きますが、とにかく順番待ちの列が半端なく長い!
だったら、同じレベルのピザを食べられるトリアノンに。
こちらはダ・ミケーレと違ってサービスが親切で日本人にもオススメです。

夫は義父母と中学生の頃からここのピザを食べているそうです。

その後は、さっそく街歩きへGO!

まずはナポリの下町スパッカナポリへ。
(冒頭の写真もスパッカナポリです)
b0305039_03531915.jpg
ナポリといえば、、、のプルチネッラのお土産マグネットがたくさん売られてました(笑)
なんともいえない独特さがツボ。
b0305039_02492405.jpg
次に有名な彫刻があるサン・セヴェーロ教会に入ろうと思いましたが、
ここで行列に遭遇して断念。。。
b0305039_02510831.jpg
翌日の朝も試しましたが、朝9時の時点で早くも行列でした。
イースター休暇恐るべし!

そして、いろんなお店が集まるトレド通りを歩きながら
b0305039_03540769.jpg
夫が好きなナポリ銘菓スフォリアテッラのお店へ。
b0305039_03543546.jpg
こちらは自称スフォリアテッラを生んだお店。
イートインスペースはなく、お店の前で立ったままいただきます。

なんともイタリアらしい光景(笑)
b0305039_02532900.jpg
ショーウィンドウには、パスクワのお菓子もたくさん並べられてました。

こちらは殻つき卵入りのパスクワ菓子「スカルチェッラ」。
プーリアでも食べます。
b0305039_02545623.jpg
その後はお目当てのカフェへ行く予定でしたが、こちらも大行列、、、
アワワワ・・・涙)

ということで、プレビシート広場を訪れて。。。
b0305039_02551783.jpg

海岸沿いのとあるカフェでお茶。

歩きすぎてグッタリの夫(笑)

b0305039_03013650.jpg
その後は海岸ストリートのサンタルチアを歩き、もう足はガクガク、、、
b0305039_03555857.jpg
まだ数時間しか滞在していないのにすでにバテました。

この続きは次回へ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-21 23:50 | ナポリで復活祭の旅2019