人気ブログランキング |

カテゴリ:田舎のできごと( 27 )

暑さで乳の量がダウン!

プーリアより残暑見舞い申し上げます。

いつもいつも暑い南伊の夏ですが、今年は記録的な猛暑!
なにをするにも躊躇してしまう毎日です、、、

さて、この暑さで参ってるのは人間だけではありません。
そう!牛さんちたも。

最近は、搾乳量が15%もマイナスだとニュースで報道されていました。
b0305039_18095221.jpg
当然、乳の量が減ればできるチーズの量も少なくなるわけで・・・
残念ですね。

8月後半は暑さが少し和らぐそうなので、牛さん達にも挽回してもらいたいところです。

皆様も健康で楽しい毎日をお過ごしください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-08-14 18:00 | 田舎のできごと

今日のカンパーニャ

b0305039_22093556.jpg
清々しい晴天だったので、
久しぶりにカンパーニャへ。


ブドウ畑では緑の実がだんだん育ちはじめてます。

b0305039_22091881.jpg
そして、親戚のキウイ畑でも実がなり、
b0305039_22095453.jpg
干し草は丸められてウシさんたちの秋冬の食用になります。
b0305039_22102306.jpg
今日もウシさんたちは元気いっぱい!
少し見ないうちに、子牛が生まれて大所帯になってました(笑)
b0305039_22114797.jpg

オリーブ畑も見に行きたかったのですが、
先日のゲリラ豪雨の水たまりがあり、近づけませんでした。

今回はお預けです(涙)。。。

最後の写真は、さきほど食べ終えた今日のランチのセコンド(メインディッシュ)!
メバルのフライです。

b0305039_22124593.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-07-14 22:00 | 田舎のできごと

子ウシちゃんの季節

獣医の叔父が飼う乳牛。

今年は新しく5頭の子ウシちゃんが仲間入り♪

b0305039_20122578.jpg
親ウシとは離れてオリーブ畑の雑草をムシャムシャ。
人懐っこい性格の子も何頭かいます。

大人になって美味しいミルクを出してくれることでしょう。

春は生命の息吹を感じる季節ですね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-05-07 20:00 | 田舎のできごと

小麦畑と空

b0305039_18141392.jpg
青空の下に一面緑色の小麦畑が広がります。


プーリアは小麦の産地としても有名です。
パスタやパンになる硬質小麦。

収穫は6月。

今の時期は風に穂が揺れる小麦畑をプーリア各地で見ることでしょう。

チーズ教室があるわが町も小麦畑がいっぱい。

この時期は無性に茹でた小麦が食べたくなるものです。
あのプチプチとした食感はクセになるほど美味♪

いつかプーリアに味わいに来てくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-05-06 18:00 | 田舎のできごと

夕方の散歩

昨日は仕事でストレスフルの夫の誘いで、夕方の畑道を散歩。
b0305039_19090049.jpg
義父も一緒に3人で。
b0305039_19061490.jpg
わが家のアーモンドの木には青い実が。
b0305039_19064243.jpg
色鮮やかなお花に心癒されながら、
b0305039_19075447.jpg
3人とも道端の野生アスパラガスに目が、、、(笑


こうなると、散歩なのかアスパラ探しにやってきたのか?もう分かりません。

b0305039_19082520.jpg
結果、そこそこの量のアスパラを採って帰宅となりました。
明日はこのアスパラガスで卵焼きかな?
b0305039_19084499.jpg

夕方は気温がぐっと下がり、空気が冷たいプーリア。
出始めの月が綺麗でした。

b0305039_19092100.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-17 19:00 | 田舎のできごと

緑の牧草

プーリアは春の到来を思わせるポカポカ陽気。
b0305039_21372792.jpg
畑に行くと、イキイキとした緑色の牧草がたくさん!
これをウシさんがムシャムシャと食べて美味しい乳を出してくれます。

これからの季節は、さらにフレッシュチーズが美味しい季節。
ぜひプーリアで本物の味を堪能してください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-02-27 23:35 | 田舎のできごと

ブドウ準備OK!

わが家にはオリーブ畑とブドウ畑があります。
※わが家の本職は別にあります。
b0305039_21511223.jpg
実は、わが町の特産品は食用ブドウ!
バーリ県では「ブドウの町」と呼ばれています。

隣町はサクランボの町、その隣は桃の町など、町ごとに特産品の果物があるんです。


7月にお客様と一緒に訪れたときはレモンのようにまだ酸っぱかったブドウですが、
8月に入り、ブドウ4種(赤・白各2種)が甘くなりました!

b0305039_21494559.jpg

秋にチーズ教室にご滞在いただくお客様には
オリーブ畑と一緒にブドウ畑にも立ち寄り、
ブドウの味見(数粒をつまみ食い)もしてもらっています(笑)

先週の女性4人組のお客様も味見をして、大変喜んでくれました。

本格的にブドウ狩りを楽しみたいお客様は、
オプションで赤白それぞれ2種類を時間内に好きなだけお召し上がりいただけます。

この時期のブドウ棚は圧巻ですよ~♪
ブドウのトンネルを歩くこの満足感、いつか味わいにいらしてくださいね!

b0305039_21505449.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


by minamiitalia | 2018-08-19 21:54 | 田舎のできごと

干草ロール

暑~いこの時期に、プーリア州の田舎でよく見かけるのがコレ。

”干草ロール”です。

秋冬の牛さんのエサになります。
b0305039_04221758.jpg
これだけたくさんの干草を一度に見ることができるのは、稀。

この状態は、刈った干草を丸めたもの。
これを5~6つずつトラックの荷台にのせて、農場へ運んでいきます。

この時期は田舎道を車で走ると、この干草ロールを載せたトラックで道は渋滞(笑)
トラックの後ろになると、風で干草が飛んできます。
窓から手をのばすと、干草をつかむことができちゃったり。

チーズ教室にいらっしゃるお客様からは、
「プーリアは北海道に似ている」というコメントをいただきますが、気温は違えどそうかもしれませんね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド

by minamiitalia | 2018-07-23 08:00 | 田舎のできごと

たくさん食べてからの散歩♪

昨日の復活祭(パスクア)は、親戚と家族が集まったランチ会。


野菜中心の前菜、ラザーニャ、子羊の炭火焼と煮込み、
”コロンバ”と呼ばれる復活祭のスポンジケーキ、
そして、アイスケーキと地元の郷土菓子。

ワインにスプマンテ、食後酒と盛りだくさんでした!

昨日は夫の祖母の体調が良くなかったので、
私は叔母と一緒に祖母の食事のお手伝い。

よって、残念ながら美味しい画像は今年はナシです。

食事の後は運動を兼ねて、オリーブ畑がある田舎道を夫と散歩。

b0305039_14485958.jpg
桜がきれいに咲いてました。
b0305039_14482541.jpg
b0305039_14480690.jpg
遅いですが、ようやく自分の目で見ることができ春を体感(笑)

祖母が大好きな野生アスパラを二人で摘んで、お届け。
これで少しでも体調が回復しますように。。。

さて!今日のパスクエッタ(祝日)は朝10:30集合で、
カステルデルモンテの近くで終日パーティー♪♪
友人の誕生日を30人でお祝いします!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-04-02 14:50 | 田舎のできごと

樹齢3000年のオリーブの木

プーリアの原風景でもあるオリーブ畑。

わが家のオリーブ畑は樹齢100年程度の木ですが、
州内には樹齢1000年を超える天然記念物級のオリーブの木が
たくさん存在します。

今日は樹齢3000年の州中部で最古のオリーブの木を見学。
古代ローマ時代よりも前のメッサピア人時代の木です。
b0305039_2222179.jpg

現在でもこの木からオリーブが収穫され、オイルになります。

時代が変わっても、いつでもオリーブはプーリアの土地でプーリアの人とともに生きています。
by minamiitalia | 2017-08-12 22:23 | 田舎のできごと