カテゴリ:プーリア州の観光情報( 144 )

観覧車の次は高層タワーが出現!

昨年のクリスマスシーズンは観覧車が目玉として
州都バーリの海岸線をにぎやかにしましたが、

今年は高層タワーがお目見えです。

b0305039_19065625.jpg
b0305039_19074109.jpg
b0305039_19082403.jpg

高さ75m、一度に60名乗ることができます。
b0305039_19072483.jpg
料金は大人9ユーロ、子供6ユーロ。

期間は7月下旬から夏の終わりまで。

イタリアらしく、終わりがはっきりと書かれていませんが(苦笑)
今月内で終わると予想します。

9月にプーリアを訪れる方も多いはず。
ちょっと変わった旅の思い出にいかがですか?

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-09-17 19:09 | プーリア州の観光情報

ネロ・ディ・トロイアのPV

「ネロ・ディ・トロイア」。

ワイン好きの方なら、一度はその名を耳にしたこともあるはずです。


プーリア州北部を代表する有名なワイン。
あのフェデリーコ2世も愛した、濃いルビー色がチャームポイント。

ネロディトロイアの公式紹介PVを見つけました!
時間がある方は見てください。

イタリア語音声(英語字幕付)です。

PVには、プーリアの有名2大シェフ、ピエトロ・ジートさんとペッペ・ズッロさんも登場してます。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-09-12 09:31 | プーリア州の観光情報

【2018】プーリア州のミシュラン星つきレストラン

今年のミシュラン星つきレストランの情報です。

今頃ですみません!
b0305039_19523939.jpg
2018年、プーリア州のレストランでミシュランの★を獲得したのは何軒でしょうか?

答えは8軒。

昨年と同じ数です。

それでは!さっそく興味深々の星つきレストランの発表に♪♪

~2018年星つきレストラン in Puglia~

■店名 (所在する街の名)
 サイトアドレス(クリックするとページが開きます)を記載しました。

↓↓↓↓↓

■Bacco (Barletta)
https://www.ristorantebacco.it/

■Umami (Andria)
http://www.umamiristorante.com/

■Quintessenza (Trani)
http://www.quintessenzaristorante.it/it/

■Cielo (Ostuni)
http://www.lasommita.it/en/cielo-restaurant.html

■Già Sotto l'Arco (Carovigno)
http://www.giasottolarco.it/

■Pashà (Conversano)
https://www.ristorantepasha.com/it/

■Al Fornello-da Ricci (Ceglie messa pica)
http://alfornellodaricci.com/ristorante/

■Angelo Sabatelli (Putignano)
http://www.angelosabatelliristorante.com/it/

星の数は、すべて1つ。

上から5軒は昨年から星つきに昇格。
下から3軒はミシュランの常連です。

なんと2017年のリストと変わりません。
昨年と同じお店が今年も星を獲得してます。

星つきだから美味しいとか、星がついてないから不味い。というのは間違えです。
自分の味覚に合うレストランが、あなたにとって”美味しいお店”です。

私もリストに記載された星つきレストランに行ったことがありますが、
「これがミシュランの星がつくレベル???」と思ったこともあります(苦笑)。

自分が美味しいと思えば、どこのレストランでもいいと個人的には思いますが、
美味しいレストランの”ヒント”として、この情報を見てくださればうれしいです。

どのお店もお値段は高めなので、お財布に余裕をもたせて訪れてくださいね♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-08-20 21:44 | プーリア州の観光情報

イタリア滞在がより快適になるヒント

プーリア州での滞在に限らず、イタリア滞在がより快適になる(と私が思う)
”日本でできる”事前の準備をここにご紹介します!

1.「イタリアは日本ではない」という認識をきちんともつ!

イタリアに初めて来る人はよくこのことを覚えておいてください。

日本はすべてが機能する国。
機能しなくなった途端、利用者(顧客)がクレームを言う国ですよね、笑)

電車も時刻表どおりに来るのは当たり前。
お店で店員さんが態度よく接客してくれるのも当たり前。
カフェのトイレにトイレットペーパーがあるのも当たり前。

ですが、イタリア(他の外国でも)はこの通りではありません。

自分が決めたイタリア旅行。
お金と時間をかけて来るのなら、少しでも快適に過ごしたいですよね?

この認識があるとないとでは大差です。
日本との違いを楽しめるくらいだと頼もしいですよ!

2.スケジュールは時間に余裕を持たせよう!

電車やバスは時刻表どおりに来ません。
南伊に限ってはそれが顕著(普通)です。

移動日にはギリギリのスケジュールを立てるのではなく、
時間に余裕をもたせて、次の目的地までの移動ルートと時間割を設定してください。

3.食事の時間について知っておこう!

北伊は、昼食12時、夕食19時、南伊は、昼食13時、夕食20時が一般的です。

南伊に限っては夏になると陽が長くなるため、20時オープンと書いてあっても
それ以降に開けるお店も少なくありません。

よって、お腹が空いて20時まで待てない!という人は、
バール(喫茶店)でサンドウィッチ等の軽食を食べるか、スーパーの惣菜を買って食べるかなど
アレンジして空腹を凌いでください。

4.トイレについて知っておこう!

イタリアには公衆トイレが少ないです。
しかも、清掃が行き届いてるとはいえません。

さらに夜遅く一人で利用することは、安全上避けたほうが無難です。
(周囲にたくさん人がいれば、ひとりで行っても大丈夫だと思います)

旅先でトイレに行きたくなったら、
デパートやレストランを利用したついでに行くのが一番賢いです。

その他、緊急事態の場合は”BAR”と書かれた喫茶店へ入り、
コーヒー1杯を注文してトイレを使わせてもらいましょう。

コーヒーは飲んでも飲まなくてもOKです。
トイレ使用料の代わりに頼む。という認識でいてください。
※注文するのはコーヒーでなくてももちろんOKです。

さらに、「便座がない!」「トイレットペーパーがない!」と驚かれる人がいます。

便座がない時は、空気イスで用を足すなど工夫してください。
壊れたまま新しい便座を付け直してないだけです。

トイレットペーパーがない場合は、自分でもっているティッシュを使ってください。
日本人なら嗜みとして、ハンカチとティッシュはいつも常備してますよね?

5.持参するユーロは小額をたくさん

たまに、100ユーロ札や200ユーロ札をもっている人を見かけますが、
買い物するときに苦労しますよ。

というのも、イタリアのお店では常にお釣り不足。

お釣りがないことで、クレジットカードでの支払いを要求されたり、
カードが使えないお店では買い物ができなかったり。
こちらに住むと知ってて当然ですが、200ユーロ札なんて持って来た日にはお店の人は大変です(苦笑)

もちろん高級ブランド品を現金(ユーロ)で購入する場合なんかは特例です。

5ユーロ、10ユーロ、20ユーロをたくさん持ってくると不便はないでしょう。

6.「クレジットカードが使えない場合もある」ことを知っておこう!

プーリアでよく見かける光景ですが、クレジットカードが使えない場合があります。
厳密には使える日と使えない日があります。

これはクレジットカードで決済する機械の電波状況により、使えない場合が発生します。
建物の壁が分厚い地域(プーリアも)では、電波が通りにくい。ということが要因のひとつです。

よって、現金もある程度持ってきたほうが無難です。

7.「お客様は神様ではない」ことを知っておこう!

よく日本では”お客様は神様です。”という言葉がありますが、イタリアは反対です(笑)

「店員様は神様です」

日本のように丁寧に接客してくれるイタリア人の店員さんに当たったらラッキーだと思ってください。

まず会計に並んでも、店員が他の店員と世間話をしているのが普通です(苦笑)
この世間話が終わってからようやく接客体制に入ります。

ここまで待ちましょう。滞在回数が増えれば、こんなことにも慣れます。

お釣りを手渡ししてくれる。なんて、思ったらダメですよ。
普通に机(レジ台)の上にポロン!と置かれます。
(日本のように手と手が触れることを好みません)

8.「レストランでは待つ」ことを知っておこう!

日本流だと、レストランで注文しようと思ったとき、店員さんを呼ぶために手を挙げますよね?
これ、イタリアではマナーのよいことではないそうです。
(私もこちらに来てすぐ夫から言われました)

店員さんがテーブルに来るまで待ちましょう。
これがスマートな身のこなし。

ただし、あまりにも待たされる場合は別です。
この”あまりにも”が難しいですが、最低10分から20分は待ちましょう。

よって、時間に余裕がない場合は王道の”レストラン”には入らず、
サービスが早い”バール”(喫茶店)でサンドウィッチ等の軽食で済ませるほうが無難かもしれません。

9.「チップは必ず渡すものではない」ことを知っておこう!

チップについては、よくチーズ教室のお客様からも聞かれる質問ですが。

自分が気持ちのよいサービスをしてもらったら、お店の規模に関わらずチップを払いましょう。

この一言に尽きます!

ただし、これ↓もこちらに来て知ったマナーですが。

「店主(オーナー)にチップを渡すことは失礼」に当たるそうです。

よって、従業員にだけ渡してください。

その他チップに関して書けるアドバイスは、、、

・ドレスコードがある高級レストランに行く場合は、お会計の10%のチップを残すこと。というのを聞きます。
 (私は今でかつてそれほどの高級店に行ったことがないのですが、、、)

 ですが、先に述べたように自分が満足するサービスを受けたらお店のレベルに関わらずチップをあげてOKです。

・枕元チップは、よほどの高級ホテル(5星以上)でないとそれなりのサービスは受けないですからね。
 B&Bやツアーで滞在する3つ星程度なら必要ないと思います。

・タクシーの運転手さんへのチップは、親切なドライバーさんだったらお会計の端数を切り上げて
 それをチップとしてあげたら大喜びします。誰でもかれでもチップをあげなくていいです。

現時点でアドバイスとしてお伝えできるのは、これくらいです。

イタリアに何度も来たことがある人には、経験してすでに知っていることですね。
でも、初めてこれからイタリアに行く人には役立つ情報かもしれません。

どうでもよい細かいアドバイス(ヒント)かもしれませんが、
あなたのイタリア滞在の準備に役立ったら、うれしいです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド

[PR]
by minamiitalia | 2018-08-18 04:34 | プーリア州の観光情報

プーリア州中部の郷土菓子”ボッコノッティ”

最近、レッチェがあるサレント半島の郷土菓子
「パスティチョット」は日本でも知られてきましたが。

州中部は「ボッコノッティ」です!
b0305039_19081653.jpg
私も嫁いですぐに義理の母から教わりました。

クッキー生地でカスタードクリームを包んで焼くのは同じ。
味わいはあまり変わりませんが、形やバリエーションがちょっと違います。

マルティーナ・フランカで街一番の老舗バール「カフェ・トリポリ」では、
この街伝統のボッコノッティが味わえます。

b0305039_19094591.jpg

クッキー生地にリコッタクリームと洋ナシのフィリングという組合せ。

中には、こんなにたーっぷりのクリームが。
口にいれると、自然と幸せな顔になっちゃいます(笑)


b0305039_19201339.jpg
ひとつ1.5ユーロ(だったと思います)。

カフェ・トリポリの店内はとてもアンティーク!
それもそのはず、オープンから100年以上たった今でも店内は当時のままだそうです。

90年代にこのお店を舞台にCM撮影が行われたそうで、壁にはそのときの記念写真が。

なんだか古き良き時代を感じますね。
b0305039_19130468.jpg

イトリア谷周遊の際は、必ずこちらで休憩を♪
ぜひ中部の郷土菓子を味わってくださいね!

<Caffe Tripoli>

住所:Via Giuseppe Garibaldi 10, Martina Franca, Italia
電話:+39 080 480 5260
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-08-14 08:00 | プーリア州の観光情報

トゥルッリに囲まれたワイナリー

今回は2回目のミラクルです(笑)

初稿を入稿してから差し戻しなく、編集部から一発OKいただきました。
こういうところで運を使ってしまう私、、、


ということで、

今回は”辛口白ワイン”の産地ロコロトンドのトゥルッリに囲まれたワイナリーをご紹介します。


先週末、夫と一緒に参加したワイナリー見学はここでした。

8月中旬からはブドウの収穫期。
まさにこれから今年のワイン造りがはじまります!

無農薬栽培で土着品種の単一管理にこだわるジャンニさんのワイナリー。
ワイナリー見学&試飲5種(おつまみ付き)、お一人10ユーロです♪

興味がある方は、下記いずれかの町からのアクセスが便利です。

・アルベロベッロ
・ロコロトンド
・マルティーナ・フランカ

↑いずれも私鉄SUD-EST線です。

プーリアの旅時間をより充実させるスパイスにいかがですか?

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-08-11 17:17 | プーリア州の観光情報

州都バーリを1日で楽しむモデルプラン

今週もありがたいことにプーリア情報の記事が公開されました。

今回は「州都バーリを1日で周るプラン」をご紹介しています!


定番の教会やお城の他に海岸の散歩道も港町ならではのお楽しみ♪♪

美味しいアドリア海の幸も見逃さずに、ここで思う存分召し上がれ!

記事はここから↓

今年から細々とプーリア情報を発信していますが、
プーリアを訪れる誰かのお役に立てていれば本望です。

書くことは正直得意ではないのですが、自分なりにマイペースに。

そろそろ、レッチェ&周辺情報も発信したいと思います。
まずは現地で情報収集です、、、

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-08-07 18:11 | プーリア州の観光情報

カロリ社の直営ショップ@マルティーナ・フランカ

先日公開したマルティーナ・フランカの紹介記事で
カロリ社の旧市街店を記載しました。

まだ読んでない方は、こちらをご覧ください♪


今回は新市街にあるこの店舗をご紹介!

b0305039_18295887.jpg
こちらのお店のほうが広く、商品も充実してます。


オイル農家として代々名を馳せたカロリ家のオイルはもちろん、

b0305039_18301687.jpg
この街の名産品サラミや手作りパスタも買えますよ。
b0305039_18305609.jpg
さらには、ワイン、リキュール、生鮮食品まで。
b0305039_19143376.jpg
b0305039_19144958.jpg

当チーズ教室では、チーズテイスティング時に一緒にお出しするパスタは
こちらの”生パスタ”を提供することも。

マルティーナ・フランカに行くときは、ぜひチェックしてください♪♪

<Caroli 新市街ショップ>

住所:Via Giacomo Puccini, 7,MARTINA FRANCA (TA)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-08-06 08:00 | プーリア州の観光情報

マルティーナ・フランカをご紹介!

まだ日本では情報が少ないプーリア州在住者として、
現地を旅する方に各地をご紹介してます。


今回は、世界遺産のアルベロベッロから2駅隣りの”マルティーナ・フランカ”を記事にしました。


白い旧市街には、所狭しと豪華なバロック建築のお屋敷が並ぶこの街。
イタリア国内で名を馳せる名物サラミもお見逃しなく。

お時間があるときに読んでいただけるとうれしいです!


ちなみに、この記事は5月から取り掛かり、
日本滞在で尻切れトンボとなっていましたが、無事に本日UP!

今回もこうして情報を公開できたことに感謝です。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-08-01 18:55 | プーリア州の観光情報

マテーラでジェラートはここ!

世界遺産の街マテーラでジェラートを食べるなら、ここ!

「I Vizi degli Angeli Laboratorio di Gelateria Artigianale」

b0305039_21511596.jpg
b0305039_21513523.jpg
マテーラ在住の友人に教えてもらってから、
浮気せずにマテーラではいつもこちらです(笑)。

最近のお気に入りは、
ご当地ワイン”アリアニコ”味とミルクミント味。

b0305039_21521903.jpg
写真は一番小さいサイズです。
私にはこれで十分♪

他にもミルクラベンダーもオススメですよ!

場所は、マテーラのサッシ街へと続くメインストリートに面しているのでとても分かりやすいです。


<I Vizi degli Angeli Laboratorio di Gelateria Artigianale>
住所:Via Domenico Ridola 36, 75100, Matera, Italia

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


[PR]
by minamiitalia | 2018-07-31 21:55 | プーリア州の観光情報