人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

EVOリストランテ@アルベロベッロ

アルベロベッロの新名所の紹介も今回が最後です。U^ェ^U

今年10月3日にオープンしたばかりの
”EVOリストランテ”@アルベロベッロ。
b0305039_2292582.jpg

オープンからまだ間もないですが、
トリップアドバイザーで、78軒ある街のレストランのなかでランキング堂々第5位です。(゜ロ゜ノ)ノ
とっても人気です!

このお店ではプーリアの伝統食材を使い、斬新で繊細な料理の数々を提供してくれます。

例えば、
スパゲットーネとストラッチャテッラチーズ、ドライトマトとカーポコッロ(プーリアのサラミ)&ケッパーパウダーのせ。
b0305039_22112076.jpg

どんな味になるのか?
正直想像がつきませんが、美味しそうだというのは感じます(笑)

他にも、
マンゴーと海老のミルククリームリゾット。
b0305039_2212214.jpg

ケーキとクリームシャーベット。
b0305039_22122872.jpg

メニューにはブッラータの炙り焼きなんかもあります。

つい先日、秋冬の最新メニューが発表されました♪
(お値段もしっかり書いてありますよっ)
b0305039_22135969.jpg

店内席は12席ほど。
このこじんまり感も高ポイント!
b0305039_22141955.jpg

夏はテラス席が増えるので、外で気持ちよく食事を楽しめます。
b0305039_22143829.jpg

月曜日から土曜日までランチ&ディナータイム営業。
(定休日は水曜日)
うれしいことに、日曜日のランチも営業してます。
b0305039_22155612.jpg


アルベロベッロに行かれる方は要チェックです。( ̄+ー ̄)
席数が少ないので事前予約することをオススメします。

「EVOリストランテ」
Via Papa Giovanni XXIII 1,alberobello
※訪れる際は、念のためご自身で最新の情報を確認してください。
by minamiitalia | 2015-11-30 22:21 | プーリア州の観光情報

久しぶりの散歩。

土曜日。

お昼ごはんの後の散歩。
b0305039_22212445.jpg

今週は雨続きだったプーリア州。
やっと外出できる天気になりました♪
やっぱり、晴れの日は気分が明るくなりますよね。(´∀`=)

わが家のオリーブの樹にはまだまだたくさんの実が。
b0305039_2223861.jpg

b0305039_22233976.jpg

今年は500本あるうち27本だけ収穫しました。
もうこれで私たち用には十分です(笑)

残りのオリーブは、幸運なことに業者に収穫権利を売りました♪♪
(まだ彼らが収穫していないので実が残っています)
残念なことに、通常は500本すべては収穫できないので残った実はそのまま落ちていくだけ。(T ^ T)

さて、お散歩に話を戻して、
私と夫は空を近くに感じながら、のんびりと体が思うままに足を運び。
義母は天然のチコリ採りに集中してました(笑)

オリーブ畑や田舎道には、たくさんの葉っぱが自生しています。
数え切れないほどの葉っぱの中を義母の「チコリ探知機」が作動し、ひとつひとつチコリを発見!( ̄+ー ̄)
ナイフで要領よく根から取っていきます。

収穫したチコリは、来週の義父のお昼ごはんに。
そら豆のピューレと塩茹でしたチコリをあわせれば、これだけでプーリア自慢の一品になります♡
by minamiitalia | 2015-11-29 22:33 | わが家のオリーブ畑

11月25日はベットレ。

11月25日は、聖カテリーナの日。

夫の母方のおばちゃんも「カテリーナ」という名前でした。
とうことで、わが家ではこの日は大切な日のひとつ♡

この日は夜に必ず食べるものがあります。
そう、それはペットレ!

モチモチふっわふわの食感が特徴の小麦を使った前菜。
形は小さいボール状。味は塩味です。
b0305039_0381414.jpg

この日も、毎年恒例となった義母とのペットレづくり。(`_´)ゞ

ペットレの材料は、小麦粉(できればピザ用の小麦粉)、
b0305039_0412886.jpg

イースト(ビール酵母入り)、
b0305039_042734.jpg

塩と水の4つだけ。
(プーリア州北部モンテ・サンタンジェロのように、地域によってはさらにジャガイモを加えるところあります)

よーくこねて、
b0305039_0422974.jpg

よーく発酵させて(約2時間)、

<発酵前>↓
b0305039_0424773.jpg

<発酵後>↓
b0305039_0432434.jpg

どれだけ膨らんだか?分かりますか??(・o・)

指の間から生地を押し出し
b0305039_045359.jpg

丸い形になったらスプーンですくって
b0305039_045561.jpg

揚げるだけ。
b0305039_046127.jpg

仕上げに上から塩をまぶせば、完成です♪

このペットレ。
調べてみると、実はプーリア州だけで食べられてるものではありませんでした。
南イタリア一帯のカンパーニャ州、バジリカータ州、カラブリア州でも同じく食べるそうです。

食べる時期としては秋から冬(クリスマス時期)。

わが町ルティリアーノでは、
11月25日の聖カテリーナの日、12月13日の聖ルチアの日、12月23日の3日間。

プーリア州北部のフォッジャでは、クリスマスイブ。
プーリア州南部のガッリポリでは、10月15日の聖人の日。
同じく南部のブリンディジでは、12月7日かクリスマスイブ。

味についても。
わが家ではシンプルに塩味ですが。
同じプーリア州内でもお宅によっては、ヴィンコットやハチミツをかけてドルチェにしたり。
実際にカテリーナおばあちゃんも砂糖をまぶして食べていたそう。

他の州では、アンチョビやバッカラ(タラの塩漬けの干物)を刻んで生地に加えたり、
ウンドゥイヤ(辛い唐辛子ペースト)で食べたりするそうです。
地域が違うと同じペットレでもこうも変わるものですね!( ̄。 ̄ノ)ノ

このペットレ、昔は家庭料理でした。が、今は家庭で作ることは稀です(苦笑)
なぜなら、発酵にとーっても時間がかかるから。

ですが、レストランや披露宴の前菜には定番の一品。
チャンスがあれば、ぜひ食べてみてくださいね!(*´∀`)b
by minamiitalia | 2015-11-29 20:45 | イタリアならではの食べ物

着物でお仕事♡

今週木曜日は着物でお仕事でした。(^ー^)
b0305039_5255430.jpg

終日着物という体験は人生はじめて。(+_+)

背筋が固まり、肩も凝りました(笑)

でも、またステキな経験をさせていただき、新しい出会いもありました♡

こういうところで運を使い果たしているのかもしれません(。-_-。)

このお仕事は年末の日本のテレビでご覧いただけます。
(今回は司会のアシスタントというエキストラ的な感じです)

告知できる日がきましたら、改めて詳細をUPさせていただきます。

皆様、良い週末をお過ごしください。
by minamiitalia | 2015-11-29 05:28 | 南イタリアの日常2015

Corte Trullo Sovrano@アルベロベッロ

先日ご紹介したアルベロベッロのバール「DULCIS」に続き、
今回は同じ敷地内にあるB&Bです。

その名も「Corte Trullo Sovrano」。

3棟ある客室はすべてスタイルが異なります。

①マンサラダ(レストランの上にある2階部屋)
②トゥルッロ中(レトロスタイルのキッチンつき)
③トゥルッロ大(1600年代初頭に建てられた歴史ある建物)

①と②の出入り口は中庭に面しています。
③は道路側と中庭の両方に出入り口があります。

今回は②と③の客室を撮影してきました。
※写真は思いもよらずご案内してもらったのでベッドメイキングがされてません。あしからず。

②トゥルッロ中(レトロスタイルのキッチンつき)
トゥルッロへの入口。
手前には昔の井戸もあります。
b0305039_1928569.jpg

レトロスタイルのキッチン
b0305039_1929191.jpg

ベッドルーム
b0305039_19292275.jpg

窓には昔ながらのカーテンも☆
b0305039_19294463.jpg

キッチンのタイルも可愛いです♪
b0305039_19301074.jpg

バスルーム(シャワーのみ)
b0305039_19304269.jpg

③トゥルッロ大(1600年代初頭に建てられた歴史ある建物)
トゥルッロ大の道路側の出入り口。
まるで1軒家のようです。
b0305039_19312794.jpg

玄関からはアルベロベッロ唯一のアーチ越しに街並みを見渡せます。
b0305039_19315319.jpg

中はオリジナルのアンティークタイル。
b0305039_19321637.jpg

ベッドルーム
b0305039_19324119.jpg

バリアフリー仕様のシャワールーム(バスタブなし)
b0305039_1933237.jpg

インテリアもなかなかGOODです。
b0305039_19332836.jpg

お値段は決して安いとは言えませんが、上質な時間をお望みの方にピッタリだと思います。
無料の駐車場も完備!とってもありがたいですね。(^ー^)

<Corte Trullo Sovrano>
住所:Piazza Sacramento,14,Alberobello
by minamiitalia | 2015-11-24 19:35 | プーリア州の観光情報

DULCIS@アルベロベッロ

b0305039_7251824.jpg

今年9月にアルベロベッロにオープンしたバール「DULCIS」(ドゥルチス)
散歩がてら行ってきました♪♪(*⁰▿⁰*)

席は、店内と
b0305039_7264338.jpg

中庭に面したテラス席があり、
b0305039_7262335.jpg

オススメは、もちろんテラス席。
(この時期寒いですが、温かい日中に行ってください)

中庭には菜園とオリーブの樹があり、何気にかぼちゃも飾ってあります(笑)
b0305039_7302881.jpg

夕方になると照明がつき、とってもロマンチックな雰囲気ですよ♪
b0305039_7274752.jpg

カラフルな手作り菓子がショーウィンドーにたくさん♡
b0305039_7282391.jpg

この時期はクリスマスカラーのクッキーも人気!
b0305039_7283913.jpg

値段は普通のバールと変わりません。

場所はトゥルッロ・ソブラーノ(博物館)↓のすぐ横。
b0305039_731057.jpg

サンティメディチ教会↓の裏エリアです。
b0305039_732286.jpg

中心地からやや離れているので落ち着いた時間が過ごせますよ。꒰*´∀`*꒱
敷地内にはB&Bとレストランも併設されてます。

<DULCIS>
住所:Piazza Sacramento 14,alberobello(BA)
b0305039_19251040.jpg

※訪れる際は、念のためご自身で最新の情報を確認してください。
by minamiitalia | 2015-11-23 07:34 | プーリア州の観光情報

olive alla calce

イタリアきってのオリーブの生産地プーリア州。

いろいろな品種のオリーブがありますが、
テーブルオリーブで一番好きなのが、「olive alla calce」(直訳すると”石灰味のオリーブ”)
b0305039_351696.jpg

大粒、肉厚で食べ応えバツグン!!!U^ェ^U
味にクセがなく、どなたにもオリーブの美味しさを実感していただけるタイプ。
よって、チーズ教室のお客さまにも毎回前菜の一品としてお出ししてます。
b0305039_5413687.jpg

このオリーブの品種名は、「Ciucce(チュッチェ)」。
産地として有名なのはプーリア州南部のレッチェです。

この品種は、緑色の状態で実を収穫します。
その後、木桶に水を入れて、オリーブ4kgごとに1700kgの石灰と3kgの樫の木の灰を入れ、溶かします。
そのまま1日寝かせて
翌日木桶から取り出し、2~3日間定期的に水洗いします。

そして、再び木桶に戻し入れて100gの塩、フェンネル・シード、ローリエの葉またはミルトの枝を入れて
しばらく置いておけば完成!!

プーリアにいらしたら、このolive alla calceをお見逃しなく!
この質と味、日本では味わえないオリーブですよ♪♪(о´∀`о)
by minamiitalia | 2015-11-22 03:54 | イタリアならではの食べ物

つぶやき。

本日もチーズ教室にお客さまがいらしてくださいました!
本当に、こんな南伊の片田舎まで足を運んでくださる方がいて感謝感激です(*⁰▿⁰*)

一緒に楽しく手作りチーズを作りました♪♪
↓できたてチーズと本日の食卓の様子です。
b0305039_7194983.jpg

秋は毎年多くの方に訪れていただく季節。
今年も”今の自分の精一杯”を尽くさせていただきました。m(_ _)m

さて、来週からはイタリア人向けに日本に関する活動が待ってます。

まずは日本文化をテーマにした講演会。

まだ資料も何も用意できてなく、これから、、、手をつけます、、、 (@_@)

そして、日本旅行を予定しているイタリア人への滞在プログラムの作成などなど。
日本を愛してくれるイタリア人のお役に立てるように、がんばります(`_´)ゞ

日本は3連休ですね。
イタリアは普通の週末です。

町はクリスマスを意識した商品が並び始め、
すでにスーパーではパネットーネ(イタリアのクリスマスケーキ)が販売をスタートしました。

日本も寒さが一段と厳しくなる時期。
皆様もご自愛ください。

それでは、良い連休を!!!(^|0|^)
by minamiitalia | 2015-11-21 07:27 | チーズ教室

モンテパオロ@コンヴェルサーノ

少し前ですが、隣町コンヴェルサーノにあるアグリツーリズモで食事をしてきました。
街の中心から少し離れた場所ですが、美味しいので参考にどうぞ♪(*´∀`*)ノ
b0305039_6364233.jpg

この日食べたメニューはこちら!

まずは、パンとタラッリ♡
b0305039_6412536.jpg


そして、前菜6種類

■焦がし小麦のフォカッチャ
 バーリに近いせいか薄くカリっとした歯ごたえのフォカッチャでした。
b0305039_6373795.jpg

■ペットレ
 バーリのストリートフード♪
b0305039_6383466.jpg

■お約束のモッツァレッラ
b0305039_639066.jpg

■リコッタチーズ!
 こういう風に提供されると新鮮です(笑)
b0305039_6394038.jpg

■チコリのスフォルマート
b0305039_6405017.jpg


プリモ2種類
■カルドンチェッリキノコとカヴァテッリ
b0305039_6415960.jpg

■ビーツとスペックのリゾット
b0305039_6421823.jpg


セコンドは、子牛のインボルティーニ
b0305039_6424621.jpg

付け合せのポテトのオーブン焼き
このポテトがめちゃくちゃ美味しかったんです(´∀`人)
b0305039_643931.jpg

シメのドルチェは、チョコレートプリンが入ったケーキ
b0305039_6435748.jpg

テーブルコーディネートもアグリらしく、カントリー風。
b0305039_6444134.jpg

この日は、これだけのお料理にワインとお水がついて一人30ユーロも行きませんでした。
コストパフォーマンスはとってもGOODです(^o^)v

町の外れにあるので、お車でプーリアを訪れる方にオススメです。

実はこのレストラン、コンヴェルサーノの名門一族が運営しています。
元気な女店主が毎日切り盛りしてますよ♪
最近もどこかの観光協会から美味しいレストランとして表彰されたそうです(女店主談)

気になった方は次回の訪問レストランにいかがですか?

<モンテ・パオロ>
Contrada Montepaolo, 2, 70114 Conversano, Italia

※訪れる際は、念のため最新の情報をご自身で確認してください。
by minamiitalia | 2015-11-21 06:54 | プーリア州の観光情報

第2回目の収穫とオイルの感想

忘れた頃にこの記事を投稿します。 (^◇^;)
b0305039_1394082.jpg

第1回目のオリーブ収穫をしてから、同じ週に第2回目の収穫も行ないました。

今回は義母宅のオリーブオイル40リットルを賄うための労働、、、(@_@;)

まずは樹の下に収穫ネットを広げる作業から、はじまります。
ネットは大きいので二人一組で作業するのが基本!
b0305039_1392216.jpg

ネットの上で熊手を使って、ゴッシゴシと実を落とし、
b0305039_6125811.jpg

落ちた実はすべて収穫ネットがキャッチャ♡
b0305039_6133122.jpg

高い場所にある実は、はしごに登ってとります。
b0305039_6144654.jpg

最後に実を集めて、箱に入れます。
今回は朝7時から8時間の作業でこれだけ(9箱)集まりました!!(`_´)ゞ
b0305039_615449.jpg

夫もすっかり農家のお兄さんです(笑)
b0305039_6165060.jpg

帰り際に訪れた叔父さん宅には、卵用のにわとりさん達が元気にご挨拶。
プーリアには、のどかなスローライフがまだ残っています。
b0305039_6172141.jpg

さて、今週は続々と今年のオリーブオイル(新油)を味わった方から感想が届いてます。

「今日無事にオイルが届きました!!
ランチに早速味見してみましたが、青々しくてほんとに美味しいです。
サラダなどにかけたりパンにつけたりして大事に楽しみたいと思います笑」

「これだけしっかり味があるオイルははじめてです。
オイルが調味料になるというイタリアの食生活が理解できました。
わが家の料理にもさっそく使いたいと思います。」

こんなにうれしい感想をいただけて、本当に感無量です♡∩^ω^∩♡
がんばった甲斐がありました♪♪

先週からオイル缶に移す作業を何日も繰り返し、無事に注文数を完成させました。
b0305039_6221030.jpg

そして、発送も終了。
b0305039_623846.jpg

テロの影響か、昨年に比べて国外への発送物に厳しくなったイタリア郵便局。 (´・_・`)
無事に皆様の手元に届くことを願ってます。

追伸:これからチーズ教室にいらっしゃる方にもお求めいただけるよう、手元に新油を少し残してますのでご安心ください。(^ー^)
by minamiitalia | 2015-11-21 01:43 | わが家のオリーブ畑