人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今週は鬼のいる間に、、、

先週に引き続き、木曜日は”鬼のいぬ間に洗濯デー”と思いましたが、義母が体調を崩し病欠。(+_+)
(先週の記事はこちらからどうぞ。)

「鬼のいる間に洗濯」となりました(笑)。

今週のメニューは、くいしん坊の義父の希望により、
”鶏肉のオーブン焼き(ポテト添え)”と野菜グリル。
b0305039_229839.jpg

↑写真は1/2の量。

体調が悪い義母もお肉を目の前に食欲が沸き、私と一人前を半分っこ。
義父はいつもどおり一人前を平らげ、仲良く3人でいただきました。

ちなみに、お値段は一人3ユーロちょっとのお手頃価格♪♪

さすが南イタリア、物価は安いですね(^◇^;)
by minamiitalia | 2016-04-28 22:14 | 南イタリアの日常2016

乾燥モノからフレッシュへ!

プーリアの食卓に一年中欠かせない野菜。
そら豆。

春になり、乾燥そら豆から新鮮なそら豆がお皿に登場。
b0305039_224243.jpg

本日のランチは、「チコリとそら豆」の伝統的な組合せ。
両方とも塩茹でしてオイルを回しかけただけ。

これが”農民食”と呼ばれるプーリアの郷土食。

パスタを合わせなくても、これだけで立派なプリモ(第一の皿)。

ちなみに、本日のセコンド(第二の皿)は、フレッシュチーズ「ジュンカータ」でした。(^_-)
by minamiitalia | 2016-04-27 22:06 | 季節の野菜・果物

3連休でした。

日本は今週からゴールデンウィークに突入ですね。

今年は2日間有休をとれば、最長10日間の連続休暇。
すごーく羨ましいです。(¬_¬)

と、言いつつもイタリアも先週末(土・日・月)から3連休でした♪

普段はお互いの生活があり、あまり集まる機会がありませんが、連休があると必ず誰かの家でホームパーティー。

今回も友人カップルのおうちでBBQパーティー♡

事前に持ち寄る料理の分担を女性陣で決めて。

今回わたしが用意したのは、カレーピラフ、海鮮チヂミ、そしてチーズケーキ。
b0305039_21363480.jpg

今回は初対面のイタリア人もいるのでアジア系はNG?と悩みましたが、
イタリア人にイタリア料理をつくっても劣るだけ。
ならば、イタリアであまり食べれない異国料理で勝負!!

結果は、大反響~♪♪♪

一番人気は、海鮮チヂミでした。

そして、2番手がカレーピラフ。チーズケーキはイタリア人からすると”甘くない”みたいで、ソコソコの評価(苦笑)

そして、まさにイタリアらしく(笑)

当初は6名と聞いていたのに、当日の朝になってみると10名に!!!(゜ロ゜ノ)ノ
さすがイタリア人(笑)

事前に用意していたケーキは小さ~く切り分け、カレーピラフは瞬時に増量!
無事に人数分に仕上げました。(`_´)ゞ

雨が予想された日曜日。
予想とは反対に太陽が気持ちよい昼下がり、持ち寄りメニューをつまみながら、おしゃべり&BBQ。

食事の後は懐かしのカードゲーム遊び。
(現代の日本では、もはや存在すら忘れられつつありますよね?)

この日の宴は、お昼からはじまり夜までのエンドレス。^皿^
みんな学生時代に戻ったかのようなひとときを満喫でした。

さて、この3連休を利用してイスキア島へ旅行していた義父母。

今回もお土産のお心遣いをいただきました。U^ェ^U

・サンゴ柄のタオルセット
・カンパーニャ州の郷土菓子スフォリアテッラ
b0305039_21435445.jpg

この他に家族みんなのお楽しみ「ピスタチオ味のリキュール」も♡
(前回のシチリア旅行のお土産で家族みんなが虜に( ´艸`))

ほぼ毎月国内旅行を楽しむ二人。
単純に羨ましい~(´∀`人)
大好きな旅が続けられるよう、いつまでも健康でいてほしいです。

それでは、日本の皆さま。
すてきなゴールデンウィークをお過ごしください☆☆☆ (*´∀`)b
by minamiitalia | 2016-04-27 21:45 | 南イタリアの日常2016

草取りするのはウシ!?

牛は草取りもしますっ!(笑)
b0305039_23513564.jpg

この日のエサはオリーブ畑の雑草。
b0305039_23522490.jpg

草取りと食事を同時に済ませることができ、一石二鳥♪

実は、叔父のオリーブ畑と乳牛たち。
動物大好きな獣医の叔父はいつも動物と自然との共存を考えている人。
ウシに草取りをさせるとは、ナイスアイデアです!

この光景をはじめて目の前にし、あまりの面白さに興奮してシャッターを何回も押しちゃいました(笑)

週末はお昼ごはんの後、のんびりとカンパーニャの田舎道を夫と義母と散歩するのが習慣。

心が洗われるような大切な時間です。
b0305039_2355658.jpg

ウシさんの草取りも見ることができ、リラックス~♪♪(´∀`人) と癒されていたところ、
夫が隣でこれを見つけました。
b0305039_2357174.jpg

緑のオリーブの実。まだあったんです。

4月に入ったというのに、まだ熟す前のオリーブがあるとは驚きです。

そして、親戚のムギ畑も順調です。
b0305039_034669.jpg

緑が一面に広がる春の景色は、心がすーっと軽くなります。

最近、日本をはじめ世界で起きている自然災害が少しでも早く回復の道に進めますように。
by minamiitalia | 2016-04-22 00:04 | 田舎のできごと

夏野菜

まだ4月ですが、市場には夏野菜がそろそろ姿を現してきました。

昨日のお昼ごはんは、”パプリカ”のオーブン焼き。
夏の食卓に週1回は登場する定番の料理。
b0305039_23365184.jpg

イタリアのピーマンは、日本でいうパプリカ。
黄色、緑、赤と3色あります。

くいしん坊の義父によると、「赤」パプリカが一番甘いそうですよ♪
信憑性は、、、( ? _ ? )

パプリカは熱が加わると甘~くなります。
そこに、ケッパーの塩酸っぱさが加わり、口のなかに旨味ハーモニーを繰り広げてくれる”パプリカ”のオーブン焼き。

美味しいですが、食べすぎにご注意を♪
私も誘惑に負けて何回も経験してますが(。-_-。)、食べ過ぎると消化不良をおこします。
by minamiitalia | 2016-04-21 23:41 | 季節の野菜・果物

鬼のいぬ間に洗濯

Quando il gatto non c'è, i topi ballano.

直訳すると「ネコがいない時にネズミたちは踊る」ですが、
”鬼のいぬ間に洗濯”と同じ意味の伊語フレーズです。

今日のお昼ごはんは、まさにその通り(笑)!

小学校の先生をする義母が給食立会いのため、学校でランチ。
この日を待ちに待っていた義父は、”ミラノ風カツレツ”をレストランへ注文♪( ´艸`)

で、出てきたのは???

じゃじゃーん!!!
どーんと特大カツレツ2枚@一人+盛りだくさんのポテト(゜ロ゜ノ)ノ
b0305039_232529.jpg

日頃はダイエット中の義母に付き合い、パスタは一人60g、野菜ばかりのランチメニュー。
今日ばかりは義父と二人でお腹いっぱい食べちゃいました(^_-)

鬼のいぬ間に洗濯ならぬ、”大洗濯”ができました。( ´艸`)
by minamiitalia | 2016-04-21 23:29 | 南イタリアの日常2016

NEW!世界遺産フリープラン3泊4日

自宅でマイペースに運営しているチーズ教室。

昨年の秋よりお問合せを多くいただいていたので、遂に新プランとして登場させました!

「世界遺産フリープラン3泊4日」

専用車での"送迎" と 宿泊、レストラン予約代行がセットのフリープラン。

滞在地は、「アルベロベッロ」(1泊)と
b0305039_2142303.jpg

「マテーラ」(2泊)の2大世界遺産!
b0305039_2143499.jpg

このプランの魅力はなんといっても、「自分のペースで滞在を楽しめること」。

新婚旅行や記念日旅行をされる方、時間にしばられた忙しい旅をしたくない。という方にピッタリ。
移動以外はすべて自由行動。
ご自分のスタイルでお過ごしください。(*´∀`)b

州都バーリ空港に到着してから移動はすべておまかせ!
重たいスーツケースを持っての移動とはサヨナラです(笑)
※移動には、イタリア人ドライバーと日本人アシスタントが同行します。

訪れた人だけが知る「南イタリアの交通の不便さ」(苦笑)。

アルベロベッロへ辿り着くには、バーリ中央駅でローカル線にのって1時間30分。
この所要時間は、”時間どおり”に電車が動けば。です(笑)
さらに、このローカル線は日曜日は運休。
代わりにバスが走りますが、電車よりもはるかに所要時間がかかります。(。-_-。)
アルベロベッロ駅からトゥルッリがあるエリアまでは、スーツケースをもって徒歩15分程度。

そして、アルベロベッロよりもハードルが高いのがマテーラ。
バーリ中央駅からローカル線で1時間ちょっと。
こちらも”時間どおり”に電車が動けば。というのは同じ。

さらに、駅から有名な洞窟住居群がある”サッシ地区”までが歩きます。(´﹏`)
駅に近いバリサーノ地区(サッシエリア)は、重たいスーツケースを持っての移動を想定すると最短でも15分。
さらに、見所満載のカヴェオーソ地区(サッシエリア)までは、さらに15分。

しかも、マテーラのサッシ地区は迷います。
予約したホテルに辿り着くまで住所とにらめっこ。しても自力では難しい。(+_+)
同じ名前の通りが2つある。なんてことも。
親切な地元の方に聞くのが一番早いです(笑)

このプランをご利用いただくと、”宿泊施設までの送迎”なので道に迷うことなく、スムーズにチェックイン♪( ̄+ー ̄)
チェックインは日本人アシスタントがお手伝いします。

さらに、滞在する宿泊先が豪華☆☆☆

■アルベロベッロ
 100㎡の広さを誇るアルベロベッロの伝統家屋”トゥルッロ”。
b0305039_21575815.jpg

 部屋から中庭へ出ることができ、青空の下、ワインを片手に読書なども楽しみめます。
 敷地内にはバール(カフェ)やレストランが併設されているため、快適にお過ごしいただけます。
b0305039_21582350.jpg


 WIFIフリー、ダブルベッド(別途ソファーベッドあり)、バスルーム(シャワー・トイレ)つきの客室(最大4名)。

■マテーラ
 立地バツグンの洞窟を利用して作られた90㎡の広々としたお部屋。
b0305039_2151163.jpg

 なんといっても大きなバスタブが魅力の広いバスルームは日本人好み♪
 旅の疲れはその日のうちに。リラックスしたバスタイムをお過ごしください。
b0305039_21513927.jpg

 WIFIフリー、ダブルベッド(別途ソファーベッドあり)、バスルーム(バスタブ・トイレ)つきの客室(最大4名)。

気になる料金は、2名様でご利用の場合は、お一人340ユーロ。
※観光ハイシーズンの時期は宿泊代がUPする可能性があります。
もちろん1名様、3名様以上でのご利用も可能です。詳しくはお問合せください。

南イタリアチーズ教室 お問合せページ

マイペースな旅を愛する方にオススメのお手頃プラン。
南イタリアを旅する方のお役に立てればいいな♡と思ってます。
by minamiitalia | 2016-04-21 22:00 | チーズ教室

気温がぐんぐん上昇中

先週から春を通り越して、本格的に「夏」になってきているプーリア州。

本日の最高気温予想は31℃。
先週から街中では半袖姿の人がどんどん増加中。

私もかなーり夏モードの軽い着こなしにしておりました。
が、年齢のせいか(苦汗)、すでに落とし穴に、、、

日中の暑いなか行動すると当然汗をかき、室内に戻ると涼しく、その繰り返しで早くも風邪を引きました(+_+)
おかげでこの週末は咳と鼻水に悩まれる日々。

ちょっと体調を持ち直した日曜日に、前から約束していた日本人友達とアペリティーヴォへ。

訪れたのは海沿いの小さな港町。
この町で一番有名なバールで待ち合せ。(ジェラートが美味しいと評判のバール)

私たちの目的は”おしゃべり”。
ということで、ジェラートが有名なバールですが、ここはアペリティーヴォを注文♪

アペリティーヴォにしてはかなりの量(4人分)。σ(^_^;
サンドウィッチ類だけでこんなに。
b0305039_337446.jpg

他にもポテトチップス、オリーブ、パスタ、チーズ、オーブン焼きなどなど。
b0305039_336348.jpg

はっきり言って、これだけでお昼に相当します。(´﹏`)

約2時間、おしゃべりに花を咲かせて、帰宅すると義父母とのランチがスタート。

日曜日はシーフードを食べるのがなんとなくのソリーノ家の習慣です。
この日の前菜は、義母の希望でウニ!
b0305039_3402854.jpg

今年2回目となるウニ。

今回のウニは前回に比べてとっても濃厚なお味♡
いよいよウニの本格的なシーズン到来かぁ!

プーリアでウニを食べたい方は、有名なsavelletriの町へ♪
暖かくなる頃から、海岸沿いに青空レストランがたくさん並びはじめます。
by minamiitalia | 2016-04-19 03:42 | 南イタリアの日常2016

今晩はお豆。

今晩の夕食は、レンティッケ(レンズ豆)。

今回は、シチリア産とプーリア産をMIX!
色が濃いのがシチリア産、薄い緑色がプーリア産です。
b0305039_22193355.jpg

レンズ豆は食べる当日に茹でるだけなのでとーっても簡単。
茹でるときは、ニンニク(丸ごと)とローリエの葉と一緒に。
b0305039_22195572.jpg

最後に塩加減をお好みで。
ミニサイズのパスタでも、お米とでも相性が良いですよ♪

お皿に盛りつけたら、たっぷりのオリーブオイルとコショウ。
これで完成です。

日本に住んでいるときは、どちらかというと苦手だったお豆類。
こちらプーリアでは、冬の常備食。

義母はいつも「豆類は”畑の肉”よっ!」と言ってます(笑)
日本でも大豆をつかって同じようなこといいますよね?
世界はつながってるんだなぁ~と実感。(。-_-。)

ヒヨコ豆もよく見かけるこちらで人気のあるお豆ですが、なんだか苦手なんです。。。
口の中でモッサモサする、あの食感が、、、

ということで、わが家で一番多く登場するのがこのレンズ豆!

皆さんはお豆、よく食べますか?
健康に良いのでたまに食べてみてくださいね。(^_-)
by minamiitalia | 2016-04-12 22:24 | 習った料理とお菓子etc

結婚記念日

今週はお祝いごとが続いているソリーノ家。

水曜日は義父の誕生日。
みんなでシーフード料理を堪能してきました♪
b0305039_4351179.jpg

b0305039_4352399.jpg

b0305039_4354328.jpg

そして、金曜日は私たち夫婦の結婚記念日でした。

日本とイタリアの両方で結婚式を挙げたので、記念日が年に2回ある私たち。
お祝い事は多くてもいいものですね♪( ´艸`)

ディナーは、芸能人も通うと評判の寿司レストランに初挑戦♪

まぐろの手巻き寿司を手に持ち、得意げな夫(笑)
b0305039_4362412.jpg

b0305039_4364298.jpg

日本人の寿司職人さんがいるとすでに聞いていたので期待していってきましたっ!
味は、正真正銘の日本のお寿司。
とーっても美味しかったです♡

ひさしぶりの故郷の味にホッ。
今年の記念日も和んだ雰囲気でお祝いできました。(ノ´∀`)ノ

自宅に帰ってからは、私たちの帰りを待っていた義父母と一緒にケーキでお祝い。(*^_^*)
b0305039_4445539.jpg

まだまだプーリアでは珍しいチーズケーキ。
素人ながら、愛情だけはいっぱい込めて作らせていただきましたっ!!!

日常では口にしない味に義父母も飛びつき(笑)、夜22時というのに、みんな2ピースずついただきました。

毎年、記念日は”寿司レストラン”に行くことが習慣化しつつあります。
来年も無事に記念日を迎えることができるよう、日々夫婦で支えあいながらがんばっていきます。(`_´)ゞ.

今月のお祝いごとはどこまでも続きます(笑)

今日は叔母夫妻の結婚記念日。
ということで、ワインを手土産にお祝いに行ってきました。

南伊では、お祝いごとは家族や親戚で一緒にお祝いします。
毎年カレンダーには、誰の誕生日、記念日、オノマスティコと記入しないと分からなくなるほど。。。
でも、こういう繋がりが続くからこそ、生きている楽しみがあるんですよね。
by minamiitalia | 2016-04-11 04:50 | プーリアWedding