人気ブログランキング |

<   2016年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Alberobello Light Festival

南伊・プーリア州の世界遺産の街アルベロベッロでは、
7月23日~31日まで「Alberobello Light Festival」が開催されています。

トルゥッリが立ち並ぶ歴史地区をはじめ、街なかに現代アートが溢れ出すこのイベント。

今年がはじめての試みです。
b0305039_4381970.jpg

b0305039_4384876.jpg

b0305039_439021.jpg

b0305039_439193.jpg
短い開催期間ですが、今週訪れる方はぜひ夜をチェックしてください。


by minamiitalia | 2016-07-26 04:39 | プーリア州の観光情報

いただきました!トリュフのパスタ。

b0305039_335599.jpg

日曜日に食べたトリュフのパスタ。

ほんとーに絶品!!!(´∀`人)
5つ星レストランと互角でした!

さすがマンマ♡

と思ったら、インターネットでレシピを調べたとのこと。(^◇^;)

やはり自分の土地のモノでないと、同じイタリアの食材でも料理するのは難しいそうです。

※トリュフは先日のリフレッシュ旅で買ってきたお土産。
  パスタも同じく現地で買ったご当地パスタです。

セコンドはプーリア郷土料理の代表選手「プーリア風パルミジャーナ」。
衣をつけて揚げたナス、モッツァレッラチーズ、生ハム、トマトソースなどを何層にも重ねてオーブンで焼いたもの。
b0305039_335572.jpg

前菜はビーツを酢で煮たもの。
b0305039_3363758.jpg

たまねぎのパン粉オーブン焼き。などなど。
b0305039_3364994.jpg

この日は、レッチェ在住の友人夫妻を招いてのランチ会。
6人で楽しく&美味しい時を過ごしました。

次回は、自分でトリュフパスタに挑戦してみようっ!
他の州の料理を勉強するよい機会になりそうです。

日曜日のおうちご飯は、ゆったり、わいわい。
これだから楽しい。( ´艸`)
by minamiitalia | 2016-07-26 03:40 | 南イタリアの日常2016

バーリの郷土菓子Sporcamuss

先週は、州都Bariにある郷土料理レストラン Al Sorso Preferitoへ。

b0305039_22562430.jpg

以前、ここを訪れた記録はこちら↓からご覧ください。

ここには、バレーゼ(バーリ人)が泣いて喜ぶ郷土菓子
「Sporcamuss(スポルカムッス)」があります。
b0305039_22574343.jpg
名前の由来は、

食べるときにクリーム(または上に粉砂糖がのっているVer.は粉砂糖)で
顔が汚れてしまうことから。

パイ生地にカスタードクリームを挟んだだけのシンプルなお菓子。

でも、不思議と2つ、3つと食べたくなるんです。( ´艸`)

州都バーリを訪れる際はお見逃しなく!


by minamiitalia | 2016-07-22 22:59 | プーリア州の観光情報

リフレッシュ旅2016夏

先週日曜日から、自宅のあるプーリア州を離れていました。

写真は旅の途中の高速道路から。
風力発電の羽根がいっぱい。
これもまた、プーリアのいち風景です。
b0305039_22244633.jpg

インターネットから切り離された環境で過ごし、完全リラックスした3泊4日。

毎日の目覚めは鳥のさえずりで。
毎回の食事は、上げ膳据え膳で天国(笑)
夕方は涼しい森の風に癒されて。

と、申し分なくココロもカラダもゆっくりできた日々でした。

これで明日からのお仕事もスムーズにいくはず!

お土産には夏トリュフを。
日曜日のおうちご飯は、このトリュフで美味しいパスタ♡
(作るのは私ではなく、マンマです。笑)
b0305039_22241995.jpg

自分を支えてくれる人に感謝しながら、また明日からがんばろう!
by minamiitalia | 2016-07-22 22:28 | トスカーナの旅2016

プーリア前菜の定番~ムール貝編~

プーリアの郷土料理は、前菜の数が尋常な数でないこと(通常6~10種類)で有名ですが(笑)、

ムール貝を使った、プーリア前菜の定番をご紹介。

・ムール貝のパン粉焼き(写真奥)
 ニンニク、パン粉、パセリをムール貝にのせてオーブンで焼いたもの。

・ムール貝の詰め物(写真手前)
 パン粉、卵、チーズなどを混ぜたアンをムール貝に挟んでトマトソースで煮込んだもの。
b0305039_1205517.jpg

どちらも家庭料理として定番で、郷土料理レストランでも提供されるお料理です。

プーリアにお越しの際は、ぜひ味わってみてくださいね。


by minamiitalia | 2016-07-16 01:21 | プーリア州の観光情報

州中北部の列車事故

本日、プーリア州・中北部アンドリアとコラートの間で起きた列車事故。
b0305039_23265016.jpg

すでに数名の方から安否を気遣うメッセージをいただきましたが、私を含めソリーノ家の全員が無事です。

遠い日本からこのように温かいメッセージをいただき、心から感謝申し上げます。

列車事故による犠牲者は23名、負傷者は50名以上とのこと。

これ以上、事態が悪化しないことを心より願っています。
by minamiitalia | 2016-07-12 23:27 | 南イタリアの日常2016

SALDI♪SALDI♪SALDI♪

イタリアはただいま絶賛セール中!

イタリアの夏服は露出がすごいので、今まで苦手でしたが、
マテーラでみつけたこのお店「Lucia Nicastro consept store」のセレクトがツボにはまりました。

スペイン産の可愛い洋服たちもたくさん!(*⁰▿⁰*)
b0305039_21533016.jpg

両サイドの洋服がイタリア製、中央2着がスペイン製です。

洞窟住居群のあるサッシ地区から歩いて3分という好立地のお店。
周辺にはオシャレなレストランや布製品、インテリア雑貨を売るお店などがあるエリア。

【Lucia Nicastro consept store】
住所:Via delle Beccherie 75/77 Matera

たまのショッピングは、精神安定によいものですね(笑)

洋服屋に限らず、マテーラは洗練されたお店が多いことでも有名です。

今の時期は、世界遺産のサッシ観光とあわせて
ショッピングも楽しんでいただけるマテーラです( ´艸`)
by minamiitalia | 2016-07-12 22:05 | 南イタリアの日常2016

今年もドライトマト

毎年、夏になるとこの記事をUPしていますが。

今年もドライトマトをつくる時期になりました!

”夏の風物詩”といっても過言ではないこの光景。

週末に義母と、まずは10キロのトマトを仕込みました。
b0305039_1945037.jpg

現在、太陽の日差しがとーっても強いので(殺人的な暑さ、、、(@_@))、4日間ほどで完成する予定です。

写真は乾燥2日目のもの。

さてさて今年の出来は?(´∀`人)

もうすぐすると、パッサータ(トマトピューレ)づくりも開始です。

夏の保存食。
美味しいけど、つくるのは暑さとの戦い、、、

今年も家族の笑顔のためにがんばります!!!(`_´)ゞ
by minamiitalia | 2016-07-12 19:48 | 南イタリアの日常2016

プーリアの乾燥パン

暑~い日の食卓には、”フリゼッラ”!

プーリアの乾燥パンです。
b0305039_2145044.jpg

もともとは遠くに漁に行く漁師さんの保存食として生まれたこのパン。
輪っかの形をしているのも、中心の穴にヒモをとおして船で保管していた名残りです。

食べる直前に水に軽く浸して、塩、トマトやお好きなハーブ(オレガノやバジル)をかけて食べます。
日本でいうオープンサンドイウィッチのような存在。

軽い夕食で済ませたいときにも重宝するこのフリゼッラ。
各家庭のキッチンに常備されてます。
by minamiitalia | 2016-07-07 21:45 | イタリアならではの食べ物

はじめての握り寿司

NIGIRI SUSHI a casa mia♪
b0305039_21273286.jpg

巻き寿司やちらし寿司は経験したけど、
意外にもイタリアにきてから、というか、人生ではじめてつくる「握り寿司」。

自宅のお向かいにある魚屋さんから「美味しいマグロがあるよ!」と言われ、疑心暗鬼で買ったマグロの赤身。

レストラン以外で生魚を食べるのは、衛生面から抵抗がありましたが(とくに夫が)σ(^_^;、
作ってみたら、美味しいこと!

州都バーリにある日本食材屋さんで買った冷凍イカと合わせて、紅白握り寿司にしました。( ´艸`)

今回は初挑戦だっただけに、酢飯を握る力加減やお酢の量がイマイチだと、
お寿司好きの夫から厳しい評価をもらいました。

が、自分的にはなかなかの出来。(^_-)

次回はもっとがんばろう!


束の間の幸せ・・・ふるさとの味♡NIGIRI SUSHI
by minamiitalia | 2016-07-07 21:34 | イタリアde日本食