人気ブログランキング |

<   2017年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

先日の晩ごはん OKONOMI-YAKI

チーズ講座がある金曜日は、帰宅してから、温めれるだけで食べれる夕食メニューにしています。

ということで、先週はお好み焼。
b0305039_22152938.jpg
とても簡単にできるので手間かからずの夕食です(笑)

一人、1枚ずつ美味しくいただきました。
by minamiitalia | 2017-10-31 22:16 | イタリアde日本食

フランクフルト⇔バーリの便、はじまる!

b0305039_01071647.jpg
本日10月30日から、ルフトハンザ航空の

フランクフルト⇔バーリの便

が運行開始。


今までミュンヘン⇔バーリの(Air Dolomiti)運行しかなかったのですが、
ここ数年の爆発的なドイツ人観光客の増加を受けて、首都であるフランクフルト便が設定されました。

<運行の詳細>

1週間のうち、月・木・土の3日間のみ運行。


フランクフルト発15:35-バーリ着17:35
バーリ発18:15-フランクフルト着20:20


2時間でプーリア⇔フランクフルトを移動できます。


日本の地方空港からプーリアを目指す方の中には、フランクフルト空港を利用される方も多いと思います。

これで、プーリアへのアクセスが益々効率的になります。


by minamiitalia | 2017-10-31 01:08 | プーリア州の観光情報

今年のオリーブオイルの味

b0305039_00474765.jpg
収穫の翌日、家族でさっそく今年のオイルを試飲。

口に入れた瞬間にオリーブの芳香とともに「苦味」が、
そして飲み込んだあとに喉の奥でピリリッとした刺激のある「辛み」が数秒間続きました。


間違いなく、今年は、ストロング(スパイシー)タイプのオイルです。


今年のオイルは、オリーブの実が例年より熟していたので割りとマイルドなお味かと想像していましたが、
雨が少ない年だったので苦味が増し、1週間程度収穫時期を早めたので辛味もいつもどおりあります。


やはり、一番美味しい新油の食べ方は、パンにつけて!

家族みんなで秋の恵みを、美味しくいただきました。


by minamiitalia | 2017-10-31 00:49 | わが家のオリーブ畑

今年は豊作でした!

b0305039_05101855.jpg
晴天の土曜日。

朝7時から作業をはじめた今年のオリーブ収穫。


家族+バイト君たちで一斉にスタート!...
まるまる6時間の作業で、9本の樹から500キロちょっと収穫できました。


作業は、

1、地面にネットを敷く。

b0305039_05110468.jpg
2、熊手で枝から実をしごき落とす。
b0305039_05112269.jpg
3、ネットに落ちた実を集め、枝・葉を取り除く。
b0305039_05120359.jpg
4、実を箱に入れる。

b0305039_05122322.jpg
この作業を樹1本ごとに繰り返します。


収穫した実はすぐに予約した搾油所へ。


さて、今年のオリーブオイルの味は???
お楽しみに。


by minamiitalia | 2017-10-30 05:13 | わが家のオリーブ畑

いよいよ、明日収穫です♪

b0305039_18333902.jpg
心配していたわが家のオリーブ。

先週の暴風でほとんど実が落ちてしまったかと思い気や、
意外にも影響ナシでした!...


今年は猛暑で例年よりも早く熟してしまったオリーブの実。
(ほぼ黒く熟してしまいました)

搾油所もこの事情を考慮して、一日も早くオープンしてほしかったのに、、、
ようやく一番ノリでオープンした搾油所が昨日からの営業。
(例年のタイムスケジュールと変わらないのがもどかしい)


オリーブオイルで生計を立てる農家さんは自分で搾油の機械をもっているので好きなときにオイルにできますが、
ウチのような普通の家庭では、地元の搾油所に持ち込み、オイルにするしかないのが実情。


来年からは、熟すのが少し遅いコラティーナ種を接木しようかと夫と相談中です。

さて、明日は体力勝負の一日になりそうです!


by minamiitalia | 2017-10-27 18:34 | わが家のオリーブ畑

今回のテイスティングチーズ(カビと酵母)

昨日&今日と雨と暴風のプーリア州。

日本も台風が通過して大変だったようですが、今、プーリアはまさに台風のような天気です。...


今週からようやく搾油所がオープンするので、週末にオリーブの収穫を計画しているのですが、
この暴風でどれだけの実が生き残っているか?

考えるだけで、恐ろしい状況です、、、(_;)


さて、今回のチーズ講座は、”カビと酵素”のお話。

ということで、テイスティングチーズもカビと酵素の働きがひと目でわかるチーズが選ばれました。
(イタリアチーズのテイスティングですがフランス産も出てくるんです)


時計回りに、

1、Emmental(フランス産)
2、Blu della Lessinia(イタリア産)
3、Camembert(フランス産)

b0305039_18131035.jpg
カマンベールチーズは熟成がかなり進んだサンプルが選ばれたため、教室中にアンモニア臭が充満してました(笑)


by minamiitalia | 2017-10-24 18:29 | イタリアチーズ

イタリア de 和食

毎日プーリア料理もいいですが、たまに食べたくなるのが、
やっぱり!和食。


今回は夫のリクエストで「牛丼」。...
(夫の味覚も日本とイタリア、半分ずつになりました、笑)

b0305039_00322107.jpg
牛丼用に薄く切られたお肉を調達するのはなかなか大変ですが、
無理言って行きつけのお肉屋さんにいつも用意してもらっています。

この他に、ほうれん草のごま和えと、
b0305039_00330726.jpg
メインのおかずとして、ニンニクのパンチが効いた「塩肉じゃが」も。

b0305039_00334376.jpg
ほっと安らぐ味付けの和食。
やっぱり日本人でよかったなぁ~としみじみ(笑)


今週は旬のインゲンで天ぷらも楽しんじゃおう!
和食の献立を考えるのが、ささやかな楽しみです。


by minamiitalia | 2017-10-19 00:35 | イタリアde日本食

本日のデザート♪♪

秋になると、プーリアの主婦が心を躍らせる果物”花梨”。

b0305039_19044655.jpg
日本ではのど飴のパッケージでしか見たことがありませんでしたが(笑)、ここプーリアでは秋によく見かけます。


本日はシンプルに、焼きりんごならぬ、「焼き花梨」を作りました。

b0305039_19051926.jpg
表面を洗って、オーブンで1時間焼くだけの簡単なレシピ。

お昼のデザートに義母と一緒に。

秋の冷えた空気にこの温かい味わいの花梨がよく合います。


by minamiitalia | 2017-10-17 19:06 | 季節の野菜・果物

今週のテイスティングチーズ

今月から通いはじめたONAFのチーズ講座。

第2回目の先週は、おもいっきり大学の講義でした、、、汗)

「乳の成分と凝固時の化学反応」について。

化学式がたーっくさん!
文系の私にはこの化学式はチンプンカンプン。

幸いなことに、日本でチーズを勉強したときにこの手の内容をさらっと理解していたので
おぼろげな記憶を引き出してなんとかセーフ!(笑)

さて、今回のテイスティングチーズは時計回りに
1)ジュンカータ(牛乳)
2)カプラ ディ プーリア(ヤギ)
3)トレッチョーネ ディ ラッテ ディ ブッファラ(水牛)

b0305039_19595221.jpg

今回の講座で、牛乳の成分には「オメガ3系脂肪酸」が含まれていることを初めて知りました。
この脂肪酸は、動脈硬化を防ぎ、コレステロール値や中性脂肪値を下げ、心臓病、がん、脳卒中、骨粗鬆症など、さまざまな疾患を改善する効果があるそうです。


by minamiitalia | 2017-10-16 19:57 | イタリアチーズ

チーズ講座に通いはじめました!

イタリアにきてからずっと受けたかった
ONAF(イタリアチーズ協会)のチーズ講座。
b0305039_19265949.jpg

今年からBari支部が発足したので、さっそく受講を決意。
これから2ヶ月間、全10講座に通います♪♪

会場はバーリ大学農学部
ここの教授がBari支部長というご縁から。
b0305039_19252711.jpg

もちろん授業はすべて伊語。
初日は2講座連チャンの実施だったので4時間の講義。

講師は、なんと協会副会長。ベテラン中のベテラン!
とーっても濃密な4時間のお勉強。
頭が疲れました、、、

今回のテイスティングチーズは、
b0305039_1925545.jpg

白いチーズから、時計回りに

ーRobiola di Roccaverano DOP(10日間熟成)
ーPiave DOP(12ヶ月熟成)
ーProvolone biologico(12ヶ月熟成)
ーParmigiano Reggiano DOP(36ヶ月熟成)

参加者はバーリ大学の農学部の学生さんがほとんど。
社会人参加の方はほぼチーズ製造業の方々たち。

サンプルチーズを参加者が持参する。という面白い光景もチーズ王国イタリアならでは(笑)

私にはちょっとハードルが高い講座ですが、がんばって通いつづけたいと思います。
by minamiitalia | 2017-10-07 19:28 | イタリアチーズ