人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

やっと終わった!食事の手配完了!!

来月はじまる「イタリア人観光客日本ツアー」(ボランティア)の
食事の手配が本日無事に完了。


旅行代理店は一切入れてないので、すべて自分が担当。
トータル14軒、ネットや電話で予約しました。

もちろんメニューも事前に決めなければならないので、
いろんなことを考慮して万人に受け入れられやすいものを。

最後の予約は駅弁。
いつも注文するのは、京都「下鴨茶寮」さんの”おやさい京弁当”(写真)。

b0305039_21110955.jpg
野菜づくしで疲れた胃にも優しいお味。

京都最終日はいつもランチがブッフェになるため、夕食はこれで軽めに済ませてもらいます。

今までボランティアで失敗した経験から学んだイタリア人のための食事選び。
(日本に慣れているイタリア人は別です)

今回は6月という蒸し暑い時期のツアー実施ですが、
必ず麺類は温かいものに。
(イタリア人は冷たい麺に抵抗あります)

そして、帰国日前や長距離移動の前日は汁ものは控えめに。
生魚はNG!

よって、麺類やカレー、寿司や刺身は避けます。
(汁物はトイレに頻繁に行きたくなる、お腹がゆるくなると訴える人多し。生魚は当たると考える人多し)。

ご飯ものは立て続けに入れない。
(お米を食べると便秘になる。と信じてる人多し)

牛タンと鯨料理、ウナギは絶対に避ける。

他にも細かい配慮はいくつもしますが、おおまかにはこの程度。

お箸は使えない人が多いので、プラスチックのフォークとナイフはいつも持参してます。

私がアテンドする方は日本オタクという人はいません。
旅慣れた年配の方で、世界の魅力的な国のひとつとして日本を選んで訪れます。

しかもローマ以南、特に地元プーリアの方がほとんど。
よって、南の食文化に配慮しての心遣いが必要。

北伊在住のイタリア人の場合は気をつけることも変わると思います。
(例えば、牛タンは間違いなく食べる料理です)

もちろん個人の好みも大きく左右しますが、団体でのツアー。
大体の方に受け入れてもらえる食事を考えてのメニュー選び。

今回も日本の食を楽しんでもらえるとうれしいです!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

by minamiitalia | 2018-05-31 21:14 | イタリア人と珍道中日本ツアー

お客様の声が届きました♪

先週末に日帰りでチーズづくりを体験されたお客様から、
感想をいただきました!ありがとうございます。


仲良しな女友達二人でのイタリア旅!
旅慣れたお客様でイタリアやスペインの話題で盛り上がりました。

偶然にもセビリアで滞在したホテルが同じだったという奇跡!
なにか強~いご縁を感じました(笑)

感想はココから

最後まで細やかなお気遣い、ありがとうございました。
今回の旅において、ソリーノ様ご夫妻と過ごせた1日が特に印象深いひとときとなりました。

ケイコさんの一言一言から、プーリア愛、イタリア愛を感じ心に響きました。
ご主人様にも宜しくおっしゃってくださいませ。

またお目にかかれたら幸いです。

b0305039_01421681.jpg
写真はお客様と一緒に歩いたわが町の旧市街。
この日の思い出に。

今までの「お客様の声」をご覧になりたい方は、コチラからどうぞ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-31 01:34 | チーズ教室

イタリア最東端オートラントの定宿・貴族の館をご紹介!

プーリア州在住の私たち夫婦が毎年ヴァカンスで訪れる地・サレント半島のオートラント。

b0305039_17420248.jpg

いつもお世話になる定宿・貴族の館を改装したホテル
「Palazzo papaleo」を記事でご紹介してます。


5つ星ホテルですが、5~6月末や9月中旬以降に滞在すると
ハイシーズンに比べて60%OFFにも!

標準的な客室クラシックタイプは、1泊2名で100ユーロちょっと
という日もあります(日本円=13000円/2名合計の料金)。

7月8月の南イタリア・プーリア州は刺すような強い日差し。
海ヴァカンスを楽しむなら、日本人には初夏の滞在がオススメです。

観光の目玉である”オートラント大聖堂”の向かいという立地、
砂浜までは徒歩3分、部屋から水着で海へレッツゴー!
夜は宿泊客専用レストランで美味しい魚料理を堪能。

自分へのプチご褒美としてオフシーズンに賢く泊まって
優雅な滞在を満喫してください。

この街の旧市街は「イタリアの美しい村百選」にも選ばれています。

b0305039_17423643.jpg

※記事内ではオートラントの表記を日本語表記にあわせて「オトラント」としています。

↓記事はココからどうぞ!


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-29 17:49 | プーリア州の観光情報

女性のお客様2名でチーズづくり体験

昨日は素敵なお客様2名をお迎えして、
日帰りでチーズづくり体験をしていただきました。

b0305039_15054636.jpg
実施した内容をざっくりとご紹介!

1.プーリアの自然を見学
  乳牛と写真を撮ったり、オリーブ畑でオリーブの説明、
  今が旬のサクランボの味わいも一緒に楽しみました!

2.チーズづくり体験
  牧場直送の”無殺菌乳”を使った2種類のフレッシュチーズづくり♪♪
  シンプルですが昔から受け継がれてきたこの土地の文化。

  乳が固まるまでの時間を利用して、教室があるルティリアーノの旧市街をプチ散策。
  教会や塔の説明も。

3.最後は試食タイム♪
  ワインを片手に作ったチーズはもちろん!前菜にはプーリアを代表するチーズ”ブッラータ”をはじめ
  この土地で食されるチーズを加えて、野菜や特産サラミ、オリーブ、甘さがたまらないトマトサラダまで。

  パスタはムール貝を使ったご当地の味を提供。

b0305039_15041109.jpg

 どれも素朴ですが味が濃く、美味しい!
 プーリアそのものです(笑)

 今回は酢が利いたズッキーニの一品が好評で、作り手としてはうれしい反応!

b0305039_15043170.jpg

 最後は締めのエスプレッソコーヒーでお開き。

今回は、送迎オプションもつけて。
お迎えは世界遺産の街「マテーラ」、お送りは州都の「バーリ」。

b0305039_15034941.jpg

どちらも滞在先ホテルまで専用車で伺うので、
重たい荷物を持って地図とにらっめこしながら、ホテルを探す手間はありません!

半日のプチ滞在でしたが、
プーリアで過ごした思い出のひとつとして、お客様の心にこの時間が残っているとうれしいです。

とても穏やかで息の合った仲良しなお二人。
これからのイタリア滞在も充実した時間になることを願ってお別れしました。

最後に、いただいた日本土産

b0305039_17265645.jpg
会う前から、こうして私を想ってお土産まで用意してくださる。
お問合せの段階から心のキャッチボールがはじまっているのだな。と改めて実感。
すべてに感謝です。

個人旅行のスパイスに、日帰りでチーズ教室滞在はいかがですか?

プランの詳細は、こちらから↓(ページ後半をご覧ください)

チーズづくり体験のほかに、プーリア郷土料理レッスン、オリーブ畑見学と食材ショッピングも
楽しんでいただけます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-28 02:22 | チーズ教室

バーリを散歩♪♪

明日から夫がローマへ旅立つので、その前にバーリで二人の時間を。

今日もきっぱり快晴!

海もこのとおり穏やか。
b0305039_04362301.jpg
最近はバタバタの日々をお互いに過ごしているので、
まずは、いつものカフェで目に鮮やかなケーキたちを横にコーヒータイム!
b0305039_04334464.jpg
もちろん私は今回もケーキをいただきました(笑)

やっぱり女子なら誰でも誘惑に負けちゃいますよね!
b0305039_04350186.jpg
そして、旧市街であるバーリヴェッキアを散歩。

その後、ふらっと入った本屋さんで見つけたのがこれ!
b0305039_04401587.jpg
有名日本人アーティスト「草間 弥生」さんの人生が絵本になってました(驚)

どこで生まれて、なんでアーティストの道を歩むことになったのか?が
分かりやすく説明されてました。


またイラストもキュート♪♪
彼女の世界観そのままです(笑)

興味のある方は、イタリアの本屋さんで手にとってみてください♪

午後は家の掃除に汗だくで追われ、明日は早朝から世界遺産の街マテーラへGO!
新しい出会いにワクワクしながら、同時に感謝してます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-27 04:43 | 南イタリアの日常2018

ロコロトンドをご紹介!

今週もうれしいことに、私のガイド記事がサイトにUPされました。
今回は編集部からの差し戻しにいつもより泣かされました、、、(涙)

と、編集後記は置いておいて。

プーリア州中部にある”イトリア谷のまるい町”「ロコロトンド」を
記事でご紹介しています。

青空と白い建物のコントラスト、
そして、小さい旧市街には教会やバロック様式の邸宅があちらこちらに。

さりげなく飾られたカラフルなお花が町をさらにフォトジェニックにしてます!

隣町のアルベロベッロやマルティーナ・フランカ、チステルニーノなど
周辺の町とあわせて1日で周遊できます。

天気のよい日にぜひ訪れてみてくださいね♪

記事はココから↓

今日は金曜日ですね!
一週間お疲れ様でした!!

週末はこの記事を読んで、
プーリアにいる気分でリラックスした時間をお過ごしください♪♪

それでは、今週もよい週末を。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-25 14:01 | プーリア州の観光情報

新首相にプーリア人が?

政治に興味がある方はご存知かもしれませんが、
国民投票から約2ヶ月半経っても新内閣が誕生していない状況のイタリア。


昨日、ようやく大統領が新首相候補を指名しました。

フィレンツェ大学教授のジュゼッペ・コンテ氏。

b0305039_21205106.jpg

選挙を勝ち抜いた「チンクエ・ステッレ」(日本語では「5つ星運動」と訳されてますね)
の頭脳のひとりでもあるそうです。

しかし、政治経験はなく行政法の教授ということで
政治家からは批判の声もでています。

彼はプーリア州フォッジャ県の出身。

プーリア出身の首相といえば、赤軍に誘拐されて殺された
アルド・モーロが有名です。
(彼はレッチェ県マリエの出身)

順調にいけば新首相の誕生は再来週にも。

プーリア人のひとり、コンテ氏がイタリアのお役に立てるといいですね。

※追記※

国民投票から88日後の5月31日(昨日)、無事にコンテ首相の内閣がスタート!
来週火曜日に信任決議を受けて、正式に始動します。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-24 21:22 | 南イタリアの日常2018

ぶらっとマルティーナ・フランカ

とある日の夕方に訪れた、マルティーナ・フランカ。

イトリア谷のバロック建築の街として有名です。

この街は、世界遺産の町アルベロベッロの2駅お隣り。
たくさんのバロック建築が見られる場所。

写真は街の守護聖人聖マルティーノを奉った
「サン・マルティーノ教会」。

b0305039_18544782.jpg
ユネスコの世界平和文化遺産にも登録されています。

最近知ったのですが、今年のサンレモ音楽祭に出場した
若手男性シンガー”レンツォ・ルビーノ”が幼少期から現在まで過ごした街だそうです。
※彼の生まれはターラントだそう。

一躍有名になった彼のサンレモ音楽祭出場曲がこちら。


イトリア谷に位置する町はそれぞれ個性があり、
周遊するのも面白いですよ!

1日あれば、駆け足で最大3つの街を見ることができます。
アルベロベッロ、ロコロトンド、マルティーナ・フランカ、チステルニーノなど。

興味がある方は、お気軽にお問合せください!
専用車でラクラク周遊できます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-23 19:00 | 南イタリアの日常2018

プール開きしてます!

最近は、夏のお問合せをいただいてます!

夏といえば、海水浴も楽しいですが、
お部屋の目の前に広がるプールで休憩時間にのんびり。。。も、オススメです。

当チーズ教室は、滞在先が選べるシステムです。

■町の旧市街に位置する「自宅のゲストルーム」
 
※女性おひとりの場合のみ

■駅からすぐ!広場に面した「B&B」

■田舎時間が味わえる近郊の「アグリツーリズモ」


アグリツーリズモを選択された場合、
プールも無料でご利用いただけます♪♪

b0305039_17262907.jpg

すでに今年はプール開きしております!

日頃がんばっている自分へのご褒美に、
プーリアでリラックスした時間をお過ごしください。

アグリツーリズモは町から車で3分。
周辺はブドウ畑やオリーブ畑に囲まれています。

少しでも雰囲気の伝わる写真を。

b0305039_17282920.jpg
b0305039_17285287.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-21 17:30 | チーズ教室

わが町出身の俳優が映画に出ます!

バーリ県にある小さい町ルティリアーノから、こんなすごい俳優さんが出るとは!

彼の名前は、Pietro Masotti (ピエトロ・マソッティ)。

来週5月24日封切の映画「Rudy Valentino」に主役ルドルフォ・ヴァレンティーノ役で
出演します。
b0305039_00103033.jpg
映画の予告編はこちらのサイトから、どうぞ!

この俳優さん↑、
実は新聞記者をする義理の父が3年以上前から目をかけていた青年。
なにか事あるごとに、彼の記事を地元紙にUPしていました。

そして、念願かなってこの大役をつかんだ今、彼の正念場です。
これで売れなければ、年齢的に後がない!というのがショービジネスの世界。

映画のストーリーは、プーリア州カステッラネータという町出身の青年が
アメリカに移民し、ハリウッド俳優として無声映画のスターになるお話。

当時はセックスシンボルとして高い人気を誇り、彼の映画を見に行くために
女性はわざわざきれいに化粧をして出かけたほどだそうです(笑)

理由は「彼がスクリーンから私をみつめるから」というもの。。。ひょえー

人気絶好調の彼ですが31歳という若さで天国へ。
今でも、イタリアでは彼の再現ドラマが数年に一度作られるほどの伝説のスター。

数年前は、現在のセックスシンボルとして人気のガブリエル・ガルコがヴァレンティーノ役を演じました。

話は逸れますが。

プーリア出身のイケメン俳優といえば、おなじみの「リッカルド・スカマルチョ」。
b0305039_00285773.jpg
日本では、レッチェを舞台にした「あしたのパスタはアルデンテ」という映画で知られています。

映画の予告編はコチラ↓。


さて、わが町期待の星「Pietro Masotti 」は、第2のリッカルド・スカマルチョになれるか?

映画には大女優のClaudia Cardinaleも出演してます!

日本でも公開されるといいですね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

by minamiitalia | 2018-05-21 00:32 | 南イタリアの日常2018