人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ボローニャの旅その5

間が開きながら、ちょこちょこと書いてきたボローニャの旅。

今回が最後です。

2日目の午前中は帰りの電車まで、市内観光を楽しんできました。
その最後を飾るのが、「サン・ペトロニオ大聖堂」。
b0305039_18473397.jpg
場所は街の中心であるマッジョーレ広場にあります。

ボローニャで一番重要な教会。
名前のとおり、街の守護聖人である聖ペトロニオに捧げられた教会です。

この教会の大きさがすごいこと!

サンピエトロ教会(バチカン市国)をのぞいたイタリア国内では3番目に大きい教会で、
長さ132メートル、幅60メートル、(内部の)高さは44.27メートル。

正面ファザードの高さにいたっては、なんと51メートルって、、、(驚)
b0305039_18431333.jpg
レンガ造りのゴシック様式の教会としては世界で一番の大きさを誇ります。

1390年に建築が開始され、完成したのが1663年。
(正面ファザードについては、いまだに完成してないそうです。)

当時、世界で一番大きな教会を作ろうと計画していましたが、
時のローマ教皇がサンピエトロ教会よりも大きな教会を作ることを禁止。
そのため、当初の計画から左右の建物を渋々削って現在の姿になったそうです。

左右の建物が付いてたら、上から見たときにちょうど十字架の形になったのですが。。。

1日目の午後に訪れたときは、夕暮れ時だったので内部は暗くてほとんど見えませんでした。
よって、リベンジを兼ねて翌日の午前中に訪れたのですが写真撮影禁止のようです。
(写真を撮っていた観光客はボランティアの監視員に注意されてました)

内部はこんな感じです。
b0305039_19060678.jpg
3廊式で礼拝堂が多く、見応えのある絵画や彫刻が沢山飾られています。

特に、初期イタリアルネサンスの彫刻家ヤコポ・デラ・クエルチア(1374~1438年)の
「聖母とキリスト」の彫刻が有名だそうです。

私たちは床に今も残る17世紀の日時計を興味深く見学しました。
b0305039_19080507.jpg
この教会に来るまで、ペトロニオ(日本語名はペトロニウス)を知りませんでした。
5世紀にボローニャで司教をしていた実在の人物です。
残念ながら、南イタリアではメジャーではありません。

駆け足で楽しんだ観光もこれで終わり。
ランチを食べて、午後一番の電車でバーリへ。

あっという間の1泊2日。
今度行くときは100%バカンスで楽しみたいものです。

追伸:ランチで訪れた美食家向けのレストラン情報は記事で公開したいと思っています。
   しばらくお時間ください!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-04-09 19:21 | ボローニャの旅2019

今週末は薪拾い!すでに泥棒にやられました

先週末に引き続き、今週もオリーブ畑へ。

曇り空の下、今回は薪拾いです。

b0305039_22140085.jpg
切り落として出た太い枝は先週事前によけていたので、
この枝たちを拾いにやってきました。

が、

すでに大きな幹レベルの枝は盗まれてました、、、

やっぱり、ここはイタリア(苦笑)
きっとピザ屋さんの薪釜の材料として売られてしまったのでしょう。。。

気持ちを立て直して細い枝をそれぞれの樹から寄せ集めて、

b0305039_22144207.jpg
長いものは夫が切ります。
b0305039_22141983.jpg
それを私が車の荷台と後部座席に乗せれるだけ乗せて。という作業。
b0305039_21535187.jpg

無事に終わり、これでしばらくはオリーブ畑にも通わなくてすみます(のはず?)。

作業し始めたときは曇り空でしたが、だんだんと晴れに。。。
プーリアの空は東京の空よりも近くに感じます。

b0305039_22162008.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-07 22:57 | わが家のオリーブ畑

ONAFチーズ勉強会に今月も行きました!

所属するONAF(伊チーズテイスティング協会)バーリ支部の
ブラッシュアップ講座に今月も行ってきました。

b0305039_21333433.jpg
今回のテーマはカチョリコッタ。

b0305039_21334999.jpg
このチーズをご存知ですか?

プーリアをはじめカンパーニア州、バジリカータ州で食べられるチーズで、
主に削りおろしてパスタにかけて食べます。

プーリアではパルミジャーノチーズの代わりにこのチーズをかけることが多いです。

作り方が特殊でチーズとリコッタ(厳密にはチーズではない)の製造方法を組み合わせてます。

味の特徴はとても塩気が強いこと。
なぜかというと、その製造方法を理解すれば納得です。

今回は牛、水牛、羊、山羊、ポドリコ(ブランド放牧牛)の5種類に加え、
チーズ製造業に関わる受講生のチーズを含め合計8種類と盛りだくさん!

講座終了後は、トマトソースのオレッキエッテにこの日バツグンに美味しかった
水牛のカチョリコッタをかけた一品とワインのアビナメント。

b0305039_21341128.jpg
〆のイチゴのミルフィーユで終了。
b0305039_21342393.jpg
塩気の強いチーズの試食だったので甘いデザートがとてもうれしかった(笑)

今回の講座も恩師であるバーリ大学のファッチャ教授のおかげで有意義な時間になりました。
好きなものを学べる環境に感謝です。

b0305039_22193609.jpg
プーリアから日本にお土産として「カチョリコッタ」を持ち帰る場合、
涼しい季節にお持ちかえりください。
熟成日数が短いチーズのため暑い環境だとカビが生えます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-07 21:36 | イタリアチーズ

ポリニャーノの洞窟レストラン「グロッタ・パラッツェーゼ」

プーリア州中部にある小さな海の町「ポリニャーノ・ア・マーレ」にある
洞窟レストラン「グロッタ・パラッツェーゼ」。

b0305039_18142743.jpg
日本のTVでも紹介されたことがあるプーリアの有名店のひとつです。

プーリアを訪れるなら、ここに!とお考えの方も多いことでしょう。

ただし、高級レストランとしても有名なので、
事前にお財布に余裕をもって訪れてください。

公式HPにお値段が掲載されていますが、

<1~4人までのグループ>

アラカルトメニューからの選択。
ひとり1~3皿で180ユーロ、4皿の場合は220ユーロ。

<5人以上のグループ>

コースメニューからの選択。
ひとり180ユーロまたは220ユーロ。

金額はすべて席料と飲料代別です。

お店のHPに注意書きがあるように一人前をふたりで分けることが
禁止されてます。

料理のイメージ写真も公式HPから拝借。

b0305039_18150851.jpg

唯一無二のこのロケーションで食べる食事。
高いと思うか、安いと思うか?はあなた次第です!

公式HP(英語)はこちら↓

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-05 18:17 | プーリア州の観光情報

【2019】プーリア州のミシュラン星つきレストラン

今年も4月に入りました!
春から夏にかけては、プーリア旅行を楽しむ方も増えると思います。

そこで、美味しいレストラン選びの”ヒント”として毎年お伝えしている、、、

お待ちかね!のミシュラン星付きレストランinプーリア州の
2019年度版をご紹介します!

昨年の8店舗は、引き続き、2019年もすべてランクインしてます。

■店名 (所在する街の名)
 サイトアドレス(クリックするとページが開きます)を記載しました。

↓↓↓↓↓

■Bacco (Barletta)
https://www.ristorantebacco.it/

■Umami (Andria)
http://www.umamiristorante.com/

■Quintessenza (Trani)
http://www.quintessenzaristorante.it/it/

■Cielo (Ostuni)
http://www.lasommita.it/en/cielo-restaurant.html

■Pashà (Conversano)
https://www.ristorantepasha.com/it/

■Già Sotto l'Arco (Carovigno)
http://www.giasottolarco.it/

■Al Fornello-da Ricci (Ceglie messa pica)
http://alfornellodaricci.com/ristorante/

■Angelo Sabatelli (Putignano)
http://www.angelosabatelliristorante.com/it/

そして、今年から新たにランクインした2店舗をご紹介♪

■Due CaminiSavelletri)

店内と料理の写真をサイトから拝借しました。
b0305039_20301359.jpg
b0305039_20303180.jpg

Savelletriといえば、「生ウニの街」として州内では有名ですが
こんな高級店があったとは!

■Bros' (Lecce)
http://www.brosrestaurant.it

こちらはすでに有名店です。
イタリアのTV番組でもたまに見かけるシェフ兄弟。

お兄さんがオーナーを勤めるのがこちらのお店。
二人は一流シェフの下、日本でも働いた経験があるそうです。

料理の写真を拝借。
b0305039_20335455.jpg
b0305039_20341470.jpg
さて、全10軒をご紹介しましたが、うれしいことに昨年度から2店舗増えました。
ミシュランの星の数は、どのレストランも1つです。
(これは昨年同様)

2016年度はたった3軒でしたが、3年後は10軒に。
プーリアの食のレベルも向上しているといえるでしょう。

どのレストランもそれなりのお値段ですが、
「旅の思い出に!」と思われる方は参考にしていただけるとうれしいです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-04-03 21:30 | プーリア州の観光情報

本場のボロネーゼを食べるなら・・・

ようやく記事にして、本日公開されました!
美味しいトラットリア(カジュアルなレストラン)の情報です。

先日訪れたボローニャの街では、たくさんのお肉料理を堪能してきました。


なかでも、1日目の夜に訪れたこちらの郷土料理店は
味もサービスもレベルが高かった・・・♡

さらに、価格も良心的で本場のボロネーゼは9.5ユーロから!

立地は旧市街、観光名所である「アシネッリの塔」からすぐです。

ボローニャでレストラン選びに迷ったら、参考にしていただけると幸いです。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-03 19:57 | ボローニャの旅2019

食材店へのご案内(無料)を6月から再開します

以前、こちらでもご案内したパオロさんの食材店閉店。

b0305039_19210499.jpg
その後、後継者が見つかりました!

ただし、4月27日で一旦お店は閉店します。
その後、6月下旬に新オーナーに代替わりしての再オープン。

現オーナーのパオロさんも12月のクリスマスまでは助っ人で
新オーナーをお手伝いの予定。

よって、以前のように食材店&キッチン雑貨店でのショッピングを
ご希望のお客様に無料でご案内します。
(バックマージン等は一切もらっていません!すべてはお客様の満足のため)

ただし、6月下旬からとなります。
5月~6月中旬にご滞在予定のお客様には大変申し訳ありません。m(_ _)m

日本へのお土産にプーリア産の美味しいチーズやワインはいかがですか?
現地在住の日本人である私のアドバイスも付いてきます(笑)。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-03 07:20 | チーズ教室

日本からの贈り物

昨日の午後、うれしいプレゼントが日本から届きました!

b0305039_18524834.jpg
イタリア人に日本を案内するボランティアツアーをはじめて以来、
自分自身も日本について知らないことばかりだと気付かされました。

近いうちの目標は「伊勢神宮」に行くこと!(下見も兼ねて、笑)

今は、とりわけ神事を知りたいという想いに駆られています。

なぜなら、初めての日本ツアーを実施した年。
大晦日に京都の伏見稲荷でイタリア人と見た巫女さんの舞が、
それはそれは、とても清らかで尊く見えたこと。

「舞だけでなく、他の神事にもきちんと意味があり、ルールがあるのだろう。」
と、その時は思っただけでした。
が、将来に向けて今いろいろとアイデアを煮詰めている時期なので
貪欲に知識を広げていきたいと思っています。

海を越えた日本に私を想ってくださる方がいること、
本当に心強く、ありがたいと感謝しています。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-02 21:35 | イタリア人と珍道中日本ツアー

お客様の滞在記ブログをご紹介!

昨年、ご家族で当チーズ教室に滞在された”たまこ”さん。

プーリアから帰った後、チーズに関するブログを開設。
昨年夏の滞在記も書いてくださってます。


たまこさんのブログ「日々のチーズ、暮らしのチーズ」は、こちら↓をご覧ください。

彼女が参加したプランは、「チーズ好きのための3泊4日」
(ご希望に応じて、少しアレンジを入れました)

チーズ好きの方に毎回ご好評いただいているプランです!
1名から催行決定。

夏のチーズ旅を楽しむなら、南伊プーリア州はいかがですか?

b0305039_18405703.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-02 18:47 | チーズ教室

自然に包まれた週末

先週に続き、今週末もオリーブ畑で作業に没頭。
ようやく目標を達成できました!!


枝を集めて燃やす作業の、、、

ビフォアー

b0305039_19552896.jpg

アフター
b0305039_19545961.jpg
です(笑)

私と義母が枝を集める係り、そして夫が燃やす係り。
永遠と終わりなき、地道な作業との戦い。(苦笑)
b0305039_19542974.jpg
次は草刈り(これはトラクターが必要なのでご近所さんに依頼)。
そして、その次は樹の根元の余計な枝を切る作業。

来週はちょっとわき道へ逸れますが、、、
今回燃やさずに残した太い枝を回収する作業です。

これが暖炉の薪として大活躍!!
お肉や魚を焼いたりと調理にも使います。


今週も畑では桜の花が満開。
プーリアの春、とっても暖かいですよ。

b0305039_19560753.jpg

この時期は野生アスパラガスも登場し、
”アスパラハンター”なるおじいちゃん達が田舎道に多数出没します(笑)

野生のアスパラガスは日本の山菜のような存在。
この時期だけのご馳走です。

そして、昨日は公園でピクニックを楽しんでました!
日本人妻のお友達の皆さんと一緒に。

b0305039_19571545.jpg

花粉症もなんのその!
日本語で話せるひとときはストレスフリーですね(笑)

今日は新元号が発表され、日本はその話題で持ちきり。
こちらイタリアでもニュースで報道されてました。

新しい時代の幕開け。
うれしいような、寂しいような。。。

さて!今週もやること盛りだくさん。
皆様も素敵な一週間をお過ごしください!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-04-01 20:00 | わが家のオリーブ畑