人気ブログランキング |

<   2019年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

チーズ好きのための滞在プラン最終日

チーズ工房見学の後は、
選べる観光地としてお客様が選んだ”白い街”ことオストゥー二へ。

チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_17503106.jpg
旧市街散策は細い路地を歩きながら大聖堂や展望台、
チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00401660.jpg
チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00403316.jpg
チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_17511168.jpg
さらにインスタ映えする「白+カラフルカラー」の景色へご案内!
チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00395691.jpg

その後は展望カフェでコーヒーブレイク!
奥に見えるのがアドリア海です。手前はオリーブ畑。

チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00405381.jpg
店員さんがカフェラテアートで「Ostuni」と(驚)。
さりげない真心に心が温まりました。
チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00410853.jpg

そして、夜はクライマックスのフレッシュチーズ作り体験。
今回も美味しいフレッシュチーズを一緒に作りました!

チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00412822.jpg
できたてチーズと前菜+パスタで美味しいワインがすすんだことは言うまでもありません(笑)。
チーズ好きのための滞在プラン最終日_b0305039_00414615.jpg

翌日はご出発を見送って、
チーズを知る、味わう、つくるが実現する!「チーズ好きのための3泊4日プラン」がすべて終了。
東京での再会を約束してお別れしました。

今回も素敵なお客様と出会えたことに心から感謝です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-28 20:00 | チーズ教室

今週のチーズ講座(2019年10月25日)

まだ続いている上級テイスター講座。
昨日も怒涛の4時間でした(笑)。


今週は前回に引き続き、
北伊フェッラーラのチーズ評論家&チーズコンサルタントのグラッシ氏の講義。

今週のチーズ講座(2019年10月25日)_b0305039_01323061.jpg

内容は、幸いにも簡単なチーズや乳に関する統計数字の説明。

今週のチーズ講座(2019年10月25日)_b0305039_01315091.jpg

現在イタリアには50のDOPチーズがあり、さらに、来年早々には3つ追加される予定です。

今週のチーズ講座(2019年10月25日)_b0305039_01330322.jpg

イタリア国内で牛乳の生産量が圧倒的なのがロンバルディア州。
羊乳は言わずと知られたサルデーニャ州がダントツ!

今週のチーズ講座(2019年10月25日)_b0305039_01321559.jpg

そして、面白いことに近年は生クリームの生産量が伸びています。

これはなぜか?

ここでピン!ときた方はかなりすごいです。
そう!プーリア発祥の「ブッラータ」の生産量が急速に伸びているから。

今では北イタリアでもブッラータを生産して輸出しているそうです。

そして、テイスティングチーズは4種類。

・FORMAI DE MUT DELL’ALTA VALLE BREMBANA DOP
・MONTE VERONESE DOP
・FIORE SARDO DOP
・FONTINA DOP

今週のチーズ講座(2019年10月25日)_b0305039_01324443.jpg

今回は私にとって記念すべきテイスティングデーでした。

なぜかというと、
初めてチーズ(MONTE VERONESE DOP)の味わいで「コーヒー」を感じ取ることができたから。

さらに、困難な「クロワッサン」という味わいも講師のおかげでワードで引き出すことができたんです。

回数を重ねるごとに少しずつ味覚が研ぎ澄まされてるのか?
思い出に残る回となりました。

講座は残り3回です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-26 23:00 | チーズテイスター上級講座

チーズ好きのための工房見学!

3日目は朝からチーズ工房見学へGO!!


ここではモッツァレラチーズをはじめ、
”パスタフィラータ”とよばれるチーズ生地からできるいろんなチーズを製造しています。


この道50年!愛嬌たっぷりの職人さんにお出迎えいただき、製造工程を細かく説明。

チーズ好きのための工房見学!_b0305039_19220624.jpg
チーズ貯蔵庫にも入らせていただき、
天井から吊るされている圧巻のチーズ風景によだれが、、、(笑)
チーズ好きのための工房見学!_b0305039_19222168.jpg

途中、まだ生温かい状態のできたてモッツァレラチーズの試食あり。

チーズ好きのための工房見学!_b0305039_19223901.jpg

最後はフレッシュ&熟成チーズの試食を兼ねたアペリティーヴォ。
すべて職人さんの魔法の手が作り出される美味しい芸術品です。

チーズ好きのための工房見学!_b0305039_19230145.jpg
チーズ好きのための工房見学!_b0305039_19231744.jpg
チーズ好きのための工房見学!_b0305039_19233173.jpg

日本からはるばるプーリア州まで来たのだから
しっかりとフレッシュチーズの製造工程を理解してもらいたい!という願いを込めて。。。

チーズ好きのための工房見学は2時間+アペリティーヴォ1時間。

そして、午後は”選べる観光地”としてご選択いただいたオストゥーニへ。
旅は終盤へ。。。



※※※※※ チーズの製造工程をじっくり見学したい方へ ※※※※※

チーズ工房見学付きの「チーズ好きのための3泊4日プラン」は、
教室HPより詳細をご覧いただけます。

他にはないチーズスペシャリスト&熟練職人の解説付き!”


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-26 16:00 | チーズ教室

フレッシュチーズのテイスティングディナー

2日目の昼は熟成チーズをオリーブ畑でいただきましたが、
夜はフレッシュチーズのテイスティングを実施。

フレッシュチーズは6種類。

それぞれ解説つき。
種類は来た人だけのお楽しみ!(笑)

フレッシュチーズのテイスティングディナー_b0305039_19051526.jpg
そして前菜いろいろと今が旬のカボチャのパスタ、
フレッシュチーズのテイスティングディナー_b0305039_19061236.jpg
メインはサルシッチャ。
この時点ですでにお腹がいっぱいのお客様。
フレッシュチーズのテイスティングディナー_b0305039_19064564.jpg
サルシッチャは味見程度の少量をご希望、、、残念!

デザートは郷土菓子「テッテ・デッレ・モナケ」と
昼間のチーズケーキを今回は冷え冷えにしてご堪能いただきました。

フレッシュチーズのテイスティングディナー_b0305039_19070868.jpg

ワインは土着品種のブドウで作られたロゼを合わせて。。。

今回のお客様はワインの資格をもつ方。
とても興味深くプーリア産ワインを堪能してくださいました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-26 10:00 | チーズ教室

チーズ好きのための滞在プランは続きます!

2日目は、朝からフレッシュチーズをつかったチーズケーキレッスン♪

チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19204342.jpg
そして、わが町の旧市街散策へ。
チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19210629.jpg
見どころのひとつであるドゥオモ(大聖堂)を丁寧に説明後、
迷路のような白い旧市街をのんびりと写真撮影しながらの散歩。

続いて、チーズの基礎講座でちょっとお勉強タイム。

ランチはオリーブ畑でピクニック!!!

義父がはりきりホスト役(笑)で

チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19213634.jpg

男の料理パニーノを振舞ってくれました。

チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19220790.jpg
ですが、

あくまでピクニックのメインは「熟成チーズのテイスティング」。
4種類のチーズを堪能していただきました。
チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19233489.jpg
※チーズを切る前の状態を写真で撮ってるところです。

そして、デザートはオーブンから出たばかりのできたてアツアツのチーズケーキ。

チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19244117.jpg
自然の中でいただく優しい味わいは、
なんともスーッとカラダに染みこみます。

最後はオリーブや収穫方法についての解説も。
澄みわたる空気に包まれ、心もカラダもリラックスするひととき。

チーズ好きのための滞在プランは続きます!_b0305039_19282310.jpg
大都会東京で生活するお客様にとって、
とても思い出深い時間になったようで私もうれしいです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-25 18:00 | チーズ教室

定番人気!チーズ好きのための3泊4日

今週はお客様と一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました!
いつも思いますが、幸せなひとときです♪

さて、今回はチーズ好きのお客様と一緒に「チーズ好きのための3泊4日プラン」です。


初日は、午後にわが町に到着したお客様をご滞在先のB&Bへご案内。
ここは1700年代の貴族のお屋敷を改装したお部屋です。

定番人気!チーズ好きのための3泊4日_b0305039_19115092.jpg

夕食は野菜づくしのメニュー(写真は料理の一部)。

定番人気!チーズ好きのための3泊4日_b0305039_19110384.jpg
旅行中はどうしても不足しがちな野菜料理。
さっそく野菜天国プーリアの魅力に取り憑かれたお客様。
心から喜んでいただき、準備した私も感無量!

そして、夕食の後に訪れたのは夜のマテーラ。
言わずと知れた南イタリアが誇る世界遺産の街です。

昼間の顔も素敵ですが、
ここでは通常宿泊しないと見ることができないロマンチックな夜景をたっぷり堪能していただきました!

定番人気!チーズ好きのための3泊4日_b0305039_19131377.jpg
定番人気!チーズ好きのための3泊4日_b0305039_19134106.jpg
定番人気!チーズ好きのための3泊4日_b0305039_19140505.jpg
定番人気!チーズ好きのための3泊4日_b0305039_19142032.jpg

オレンジ色の外灯越しに浮かぶ洞窟住居群。
この街を知っているアテンドと一緒に歩く安心感。

当チーズ教室からは夜のドライブ気分で簡単にアクセスが可能です。

チーズ好きのための3泊4日は、翌日へと続きます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-25 15:00 | チーズ教室

まもなくMozzarella di Gioia del Colle DOPが誕生!

まもなくMozzarella di Gioia del Colle DOPが誕生!_b0305039_20292124.jpg
昨日はプーリア州のチーズ業界が大きく賑わった一日でした!!


プーリア州において、チーズ業界の第一人者である恩師のファッチャ教授が
2年前から取り組んでいる「Mozzarella di Gioia del Colle 」をDOP(原産地名称保護制度)にする動き。


※Gioia del Colleはフレッシュチーズの産地として州内では有名な町の名前。

まもなくMozzarella di Gioia del Colle DOPが誕生!_b0305039_20293596.jpg

ついに昨日EU本部(ブリュッセル)から、DOP認定の許可が下りました。
ただ、これから異議申し立てを受付ける期間(90日間)があるため、正式な発表は来年早々になる予定です。

ここまで来るにはいろいろとありました。。。
特にお隣りカンパーニャ州の「Mozzarella di Bufala Campana DOP 」製造協会の妨害がひどかったこと。
異常なほどでした。
まあ、プーリアの実力をEUが認めてくれたので事なきを得ましたが。

このDOPチーズの誕生で、プーリア州ではカネストラート・プリエーゼに続き、
プーリア発祥のチーズとして2つ目の栄誉あるDOP。
※ブッラータはDOPより規定がゆるいIGP。

このモッツァレッラの特徴はいろいろと規定がありますが、
スターターに規定値内の乳糖、乳酸が入っていること。

そのほかに形状や味、味わいも細かく規定されています。

そして、生産地はバーリ県の一部、ターラント県の一部、
お隣りバジリカータ州のマテーラ県の一部(プーリアと州境にある地域に限定)です。

有名な観光地では、世界遺産のアルベロベッロやマテーラ、
ロコロトンド、アルタムーラも生産地に含まれます。

残念ながらわが町は生産指定地域からはずれますが、隣接する3つの隣り町がいずれも指定地域。

またひとつプーリアの名産品が増えました!!
来年からはさらにパワーアップしてプーリア州のフレッシュチーズの美味しさをお伝えできると思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-22 20:00 | イタリアチーズ

週末は日本人妻パーティー♪

晴天の昨日は、前から楽しみにしていたプーリア在住の日本人妻友達とのBBQパーティー。
今回も4家族合同です♪

今回の会場となった友人宅からは教会の鐘楼が見えます。
とても素敵な立地にあるご自宅。

週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22543397.jpg
そして、ホスト役の旦那様は”お肉の魔術師”と命名したいくらいのBBQ達人!


焼き加減もバツグン、厳選したお肉の柔らかさといったら、、、
思い出すだけでもよだれものです(笑)

いただいたお肉をご紹介します。

ローズマリーの風味とレモン汁たっぷりでさっぱりといただけた一枚。
うーん、美味!!

週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22490603.jpg
こちらも柔らかくて絶品。
シンプルにお塩だけで。

週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22493157.jpg
こちらはインボルティーニ。肉巻き。
香ばしくて、焼き加減がバツグン。

週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22495572.jpg
別のご夫妻の旦那様お手製のタルトも絶品。
週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22501356.jpg
プーリア郷土菓子の顔ともなったテッテ・デッレ・モナケは
これまた別のご夫妻が用意してくれたもの。
週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22502962.jpg
私はチーズ担当としてフレッシュチーズと熟成チーズを持参。

ちょっとしたおつまみも。
週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22551873.jpg
食卓には貴重な日本酒や山崎のウィスキーも並び、
日本語で女子トークをする癒しのひとときを過ごさせていただきました。

週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22504822.jpg
食事のあとは町の旧市街をみんなでおさんぽ♪♪

プーリアらしくここも白い旧市街です。

週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22512225.jpg
旧市街にたくさんある教会のひとつにもお邪魔しました。
週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22522193.jpg
こちらは昔のお城。
週末は日本人妻パーティー♪_b0305039_22513442.jpg

皆さんそれぞれ輝いていて、よい刺激を受けた一日。
今週も心新たにがんばります!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-21 22:30 | 南イタリアの日常2019

スペイン・バレンシアのNo.1パエリアはココ!

まだブログが第1回の報告で止まってしまってますが、、、(汗)

先月訪れたスペインではバレンシアでNo.1のこのお店にもお邪魔しました。


米の産地として有名なバレンシア風パエリアは魚介が一切入らないのが特徴です。
そして、意外にもパエリアは昼の食べ物。
夜は食べないのが普通。

今回記事にてご紹介しているバレンシア郷土料理のお店「ナバーロ」は
営業がランチタイムのみ。
訪れる場合は必ず予約が必要な街一番の人気店です。

そして、お目当てのバレンシア風パエリアは前日までに予約が必須。
(最低2人前から)

食事の予算はひとり30~40ユーロとお手頃です。
記事では、いただいた料理のお値段も参考として記載しています。

スペインにも興味がある方に参考にしていただけると幸いです。

記事はココから↓

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-21 17:00 | 第三の故郷スペインの旅

ワインテイスティングで新しいワインを知る!

週末は以前から訪れてみたかった”マッセリア”と呼ばれる
プーリア独自の建物(リゾート施設)でワインテイスティングへ!

ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16421065.jpg
場所はターラント湾を見渡す丘の上にあります。
ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16434966.jpg
建物は1400-1600年代に建てられ、現オーナーが近年リフォームしてリゾート事業を開始。
ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16423260.jpg

ここでは、有機農法で美味しいBIOワインを造っています。

ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16425370.jpg
特徴的なのはスペインの有名な建築家Fernando Caruncho氏が造園したブドウ畑。
波打つような姿が畑に芸術的価値をも与えています。
ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16432127.jpg

北イタリアの大学と共同研究した害虫駆除システムを活用するなど
土着品種や昔ながらの農法に重点をおきながらも、
最新の技法をもミックスして総合的に有機農法栽培に挑戦する彼ら。

ここで美味しいワインが生まれるのも納得です!

彼らのワインは、ガンベロロッソで高い評価を受け、
オーガニックワインアワードで金賞を獲得するなど国際的にも評価を受けています。

ここでは、白・ロゼ・赤の5種類のワインがテイスティングできます。
土着品種のプリミティーヴォとアリアニコが私の押しです。

ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16465727.jpg
優雅なマッセリアで土地のワインをいただく贅沢な週末時間。
幸せ♪♪

今回は下見で行きましたが、間違いなく合格施設です!!
これからチーズ教室のお客様へご案内していきます。

興味のある方は、教室ホームページからお気軽にお問合せください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-10-20 16:00 | 南イタリアの日常2019