人気ブログランキング |

【掲載情報】プーリア州の洞窟の町グラヴィーナ・イン・プーリア

日本は四連休でしたね。
皆さんは、いかがお過ごしでしたか?


ようやく、連休でストップしていた掲載が再始動しました!
今回もいつものように「LINEトラベルjp旅行ガイド」に私の記事を掲載していただきました。


61回記事目は、
プーリア州の洞窟住居の町「グラヴィーナ・イン・プーリア」を紹介しています。




プーリア州には洞窟住居の町がいくつかあり、
以前紹介した陶器の町「グロッタリエ」や、同じターラント県の「クリスピアーノ」なども知られています。


でも、

皆さんにとって、洞窟住居といえば・・・?


世界遺産のマテーラ(バジリカータ州)をすぐに思い浮かべると思います。


マテーラは新しくバジリカータ州ができる前はプーリア州の領土の一部でした。
よって、洞窟住居があるのは当然なんですよね。


さて、


この「グラヴィーナ・イン・プーリア」は、マテーラの隣町。
さらに、パンの街として有名なアルタムーラの隣町でもあります。


この町の見どころは、洞窟内の教会、映画「007」のロケ地にもなった水道橋、貴族の館を改装した博物館など。
記事内では、洞窟内の絶景レストランや名物のチーズ&お菓子も紹介しています。


小さい町ですが、マテーラから日帰りで訪れるにはちょうどよい大きさです。


プーリアを訪れたら、マテーラ⇔グラヴィーナ・イン・プーリア⇔アルタムーラと周遊するのも手です。
町ごとの顔がみられて、面白いですよ!


記事はコチラからご覧ください。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2020-07-27 17:00 | プーリア州の観光情報

アントニオを探せ!in オリーブ畑

今朝は6時30分起きで、オリーブ農家の嫁を務めました(笑)。



義母と夫と三人で、オリーブの樹の根元から生える枝を取り除く作業。



日差しが強くなる朝9時以降は熱中症の危険があるので、
作業時間は朝7時~9時の2時間だけ。


作業に励む夫アントニオが写っています。

どこにいるか、わかりますか?

アントニオを探せ!in オリーブ畑_b0305039_04444110.jpg

これが、根元から生える枝。
これを取り除かないと、水分や栄養が奪われ、本体に行き届かなくなります。

アントニオを探せ!in オリーブ畑_b0305039_04440593.jpg

横からのアングルだとこういう状態です。
これをトンカチや剪定バサミでひとつずつ切り落とす作業

アントニオを探せ!in オリーブ畑_b0305039_04434826.jpg

切り落としたら、地面にポイ!
乾くのを待ち、後日燃やします。
アントニオを探せ!in オリーブ畑_b0305039_04442636.jpg

わが家のオリーブ畑には500本の樹がありますが、
私たち夫婦が管理するのは、一番小さい区画の27本だけ。


ここから、毎年自家製オリーブオイルができます。


せっかく予定より早く作業を終わらせたのに、
義母はオリーブ畑にあるサクランボの樹の手入れも始めちゃいました。。。


あらら。
(暑いので、早く帰りたかったのに。。。)


次回の畑仕事は、二週間後。
取り除いた枝が乾いた段階で燃やします。

アントニオを探せ!in オリーブ畑_b0305039_04432826.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2020-07-26 23:55 | わが家のオリーブ畑

シーフードで満腹お祝いランチ

昨日は家族のお祝いランチで、シーフードレストランへ。



最初の前菜11品で、私はすでに満腹。

シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04112718.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04110855.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04130123.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04163144.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04171583.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04173197.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04185130.jpg


続いて、


登場したパスタ2皿は義父に手伝ってもらい、、、

■ムール貝のパスタ。
私は海老アレルギーのためムール貝だけでしたが、ほかの人はこれに手長海老が1匹ずつ載ってました。

シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04152155.jpg

■珍しいアサリとイカのパスタ
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04190481.jpg

メインは、
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04122403.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04103406.jpg


海鮮のフライ、炭火焼き、オーブン焼きと1メートルを越す長皿に盛り付けられた驚くほどの量。


こちらも、夫と義父で大半を平らげてもらいました。

シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04194240.jpg

さらに、

最後のトドメは、デザート4品!!
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04145065.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04183086.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04170142.jpg
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04174728.jpg

消化促進のため、

食後酒と

シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04181367.jpg

エスプレッソコーヒーで
シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04143262.jpg

キリっとしめて終了。


言うまでもなく、ディナーは抜きでした。

そして、今日もまだお腹いっぱいです。


ちなみに、今回の料理で一番気に入ったのは、前菜に登場した「ムール貝のフライ」。

シーフードで満腹お祝いランチ_b0305039_04141534.jpg

天ぷらのように、ふっくら衣に包まれた大粒ムール貝。


そして、プーリア州は生魚を食べる州。
生牡蠣、生ムール貝、生手長海老、生イカ。。。。

日本人の私にとってはうれしい前菜のひとつでした。


先週はお肉、今週はお魚、
そして、来週末は再びお祝いディナーでお肉料理が私たちを待っています。

三週連続のお祝いパーティー=食事会。

なぜ、イタリアはこんなに食べる文化なのでしょうか?

「皆で集まって騒いで美味しいものを食べる。」
これには賛成!

ですが、食事量が尋常でなく、これじゃ大食い耐久レース(笑)。
南伊は、さらにこの傾向が強い気がします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2020-07-26 23:00 | 南イタリアの日常2020

ガラティーナの大聖堂

先週訪れたプーリア州南部の小さな町「ガラティーナ」。


ここは、サレント半島の銘菓パスティチョット発祥の地。


ですが、、、


実は、フレスコ画に覆われた大聖堂があることでも有名なんです。

ガラティーナの大聖堂_b0305039_18211193.jpg

大聖堂の正式名は「サンタカテリーナ・ディ・アレッサンドリア大聖堂」。

ガラティーナの大聖堂_b0305039_18205370.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_19035289.jpg


当時の伯爵ライモンデッロ・オルスィーニの命により、22年の歳月をかけて1391年に建立。


目を見張る素晴らしいフレスコ画は、ナポリからよばれた職人によるもの。
伯爵夫人の強い希望により、1400年代に実現。


アッシジの教会@ウンブリア州にも負けない豪華な空間を目指したそうです。

ガラティーナの大聖堂_b0305039_18204067.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18194304.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18192971.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18220578.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18202691.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18235424.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18223333.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18242226.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18250241.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18252534.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18244312.jpg


奥には回廊式の庭もあり、こちらも壁にはフレスコ画が。

ガラティーナの大聖堂_b0305039_18195605.jpg
ガラティーナの大聖堂_b0305039_18200911.jpg

大聖堂の入場は、無料。


レッチェからは、車で30分。
近くに立ち寄った際は、ぜひガラティーナも訪れてみてくださいね。

ガラティーナの大聖堂_b0305039_18072981.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2020-07-24 18:00 | オートラントで海バカンス2020

イタリア最東端の町オートラントの町並み

まだ、プチバカンス@オートラントの投稿は続きます。

どうぞお付き合いください。


先週訪れた、プーリア州南部のオートラント(↓地図の赤枠で囲まれた場所)。

イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17233056.jpg

目的は海バカンスでしたが、しっかり町歩きも楽しみました。
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17241038.jpg

見どころは、「イタリアの美しい村100選」にも選ばれた旧市街。


ヨーロッパで一番大きな床モザイクがある大聖堂が目玉ですが、
私は入り組んだ細い路地を目的もなく歩くのが好きです。


白壁の家並みはプーリアの象徴。
この町の旧市街にもぎっしりと並んでいます。


路地の裏にはジェラート屋さん、シーフードレストラン、本屋など、
「こんなところにお店があるの?」と思わず驚くところに可愛らしい店構えが。


オートラントを訪れるなら、春のイースターから9月末までが最適。
夏ににぎわう観光地のため、冬はほとんどのお店やホテルが閉まっています。


レッチェからは、車で30分。
ぜひ訪れてみてくださいね!


それでは、オートラントの町並みを収めた写真をご覧ください。

日本で少しでもプーリアの空気を感じていただけますように。。。

イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17251137.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17243658.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17311057.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17312577.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17315043.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17253809.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17322212.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17320398.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17324495.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17373768.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17375990.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17383400.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17385179.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17381953.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17390504.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17395161.jpg
イタリア最東端の町オートラントの町並み_b0305039_17400485.jpg



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2020-07-24 17:00 | オートラントで海バカンス2020