人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方

【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方_b0305039_16521922.jpg

毎月執筆している「LINEトラベルJP」に新しい旅行ガイド記事が掲載されました!


今回は、プーリア州で一番大きなオペラハウスである
バーリの「ペトゥルッツェッリ劇場」のガイド記事です。



建設当初、プライベート劇場としてはヨーロッパ最大であり、
その後、バーリ県の所有となりイタリア国内では4番目に大きな歌劇場として知られています。
【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方_b0305039_16571290.jpg

火災に遭うという不運を経験した劇場ですが、
2008年の再建後、再びその栄光を取り戻しました。
【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方_b0305039_16584938.jpg

今年の公演はコロナの影響があり、現状来月までしか予定されていません。


ですが、皆さんが再びイタリアを訪れる時には平和が戻り、
この劇場も公演スケジュールが通年に戻っていることでしょう。


プーリア&バーリの旅行を考えている方は、
「オペラ鑑賞」の一夜をこの劇場で過ごすとよい思い出になると思います。


劇場ではガイドツアーも実施しています。
【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方_b0305039_16573042.jpg

歴史や建築などに興味がある方はぜひ参加してみてください!
(申込み方法や公式HPのアドレス等は本文に記載してます)


舌を噛みそうになる名前の劇場ですが、州都バーリを象徴するアイコンのひとつです。
【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方_b0305039_17005986.jpg

※「ペトゥルッツェッリ」の名は、トリエステからバーリに移住した大富豪一族の名。
 彼らが建設資金の大半を提供しました。


まだ知らない方は「どんな劇場なのか?」と楽しみに、
すでに訪れた方は懐かしい想いで、ガイド記事を読んでくださると光栄です。


今月のガイド記事は下記をクリックしてご覧ください。




※※※※※ 追 記 ※※※※※

掲載初日のデイリーランキングで第6位をいただきました。
読んでくださった皆様には心から感謝いたします。

ありがとうございます!

【掲載情報】イタリア第四の歌劇場「ペトゥルッツェッリ劇場」の魅力と楽しみ方_b0305039_18231629.jpg



【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-08-26 16:30 | プーリア州の観光情報

ポリニャーノ郊外でピザの夕べ

ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18415315.jpg

夏は再会の季節。


海外や州外で働く友人が一斉に里帰りします。
(お盆の時期の日本の田舎と同じです)


昨日はミラノ近郊に住む里帰り中の友人と待合せ。


宇多田ヒカルさんが挙式したことで、
日本でも名が知られる「ポリニャーノ・ア・マーレ」の郊外にあるレストランへ。


ここは、ピザが美味しくて有名です!


ピザの前にいただいたのは「前菜の盛合せ」(1/2品)。


通常12品の前菜ですが、
ピザを完食するために半分の6品だけいただきました。

※プーリアは前菜が盛り沢山でてくる習慣があります。
 はじめて訪れる方は注意してくださいね!


■まぐろとケッパーのカナッペ
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18393835.jpg
■ツナ(ムース)のカナッペ
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18390650.jpg
■カルドンチェッリきのこのオーブン焼き
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18410641.jpg
■海老のマヨネーザサラダ
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18391693.jpg
■リコッタチーズのムース
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18411795.jpg
■卵焼き
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18392642.jpg

そして、ピザはこの3種類。


■野菜ピザ(なす、ズッキーニ、バジル、コーン)
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18415315.jpg
■マルゲリータ
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18400252.jpg
■生ハムとスカモルツァチーズのピザ
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18385377.jpg
イタリアでは当たり前ですが、ピザは一人一枚がルール。


最後は、消化促進の「レモンシャーベット」で〆。
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18412807.jpg

この他にポテトフライを注文。


ビールなどのドリンクも入れて、
これだけ食べて飲んで一人20ユーロ。


場所は、残念ながら車でないと到着できない田舎道にあります。
観光客はほぼいない連日地元の人で満席の素朴なお店です。


そして、


最近レストランに行くと「QRコード」が書かれたメモがテーブルに置いてあります。
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18405573.jpg

携帯電話でQRコードを読み取り、メニューのサイトへアクセス。
お客さんはそのサイトを見て注文を決めるという形式。


コロナ感染対策として、紙のメニューを廃止して
QRコードで対応するよう国が推奨しているそうです。


皆さんが次回イタリアに滞在する時は、
このQRコードメニューが一般的になっているかもしれませんね。


レストランをあとにして三人で向かったのは、隣町の「コンヴェルサーノ」。
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18394902.jpg

旧市街を散歩して、お目当てのジェラート屋さんにたどり着きましたが、
驚くほどの行列でした(苦笑)。
ポリニャーノ郊外でピザの夕べ_b0305039_18414035.jpg

南イタリアは夜遅くまで人が出歩きます。
夏は明け方までにぎやかな声が聞こえてくるもの。


結局、夫の提案で友人のカフェへ。
カクテルを片手におしゃべりを楽しみました。






【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-08-25 18:00 | 南イタリアの日常2021

バジリカータ州の山の町フェランディーナ

※この情報はプーリア州のお隣りバジリカータ州に関する内容です。

バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18380334.jpg
先日のピスタチオ生産者訪問の前に訪れた
「Ferrandina」というマテーラ県にある山の上の小さな町。


町の起源は紀元前1000年頃。
その後、中世スペイン人支配の時代に大きく発展しました。


名産品はオリーブオイル。
この町の名がついた「oliva Majatica di Ferrandina」という品種のオイルです。


高台からは広大なオリーブ畑を見ることができます。
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18363148.jpg

人口は8000人程度。
「よそ者が来るとみんな目で追ってしまう」。

そんな町です。


山の町は坂道と階段の連続。
散策するとよい運動になります。
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18275861.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18350073.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18274613.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18261728.jpg

そのご褒美が高台からの眺め!
プーリアには山らしい山がないので、とても新鮮な景色でした。
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18354096.jpg

イメージとしては、、、


ウンブリア州の「アッシジ」とプーリア北部の世界遺産の町「モンテ・サンタンジェロ」を
足して割った感じです。


はっきりいうと、”まだ”観光地ではありません。
ですが、かなりポテンシャルはあると思います。


今は、昔ながらの生活が守られた穏やかな時間が流れる場所。


暑い夏に3泊くらい、こじんまりとした宿に滞在するとよいかもしれません。


小さい町でも立派な教会があるのがイタリア。
この町にも素晴らしい大聖堂がありました。
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18272323.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18283431.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18273511.jpg

散策の途中に撮った他の写真も載せます。
イタリアで町歩きをしている気分になってもらえたら、すごくうれしいです。

バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18265648.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18270977.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18264306.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18263001.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18284710.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18291015.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18352279.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18370148.jpg
バジリカータ州の山の町フェランディーナ_b0305039_18364646.jpg




【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-08-24 18:00 | プーリア州の観光情報

産直ピスタチオの試食体験!

※この情報はプーリア州のお隣りバジリカータ州の観光情報です。


以前投稿した「ピスタチオ生産者を訪問!」の続きです。


ピスタチオ畑の見学後は、
G氏が手塩に掛けて育てたピスタチオの「試食タイム」。
産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15333582.jpg

用意してくれたのは、全部で6種類!
(写真は2名分の量です)


【1】サラミとピスタチオの熱々できたてピザ
産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15342827.jpg

【2】収獲後天日干ししただけのピュアなピスタチオ(写真右)
   味付けは一切なし。純ピスタチオ(オーガニック)
産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15335993.jpg

【3】ピスタチオペーストとモルタデッラのブルスケッタ
産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15331977.jpg

【4】パルミジャノチーズにかけたピスタチオのはちみつ
産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15334764.jpg

【5】ピスタチオのトッロンチーノ
産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_00411928.jpg
※写真はわが家でおやつとして食べたときのもの

【6】食パンに塗ったピスタチオクリーム

産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15341457.jpg


試食は番号の順番に“塩気のあるもの”→”甘いもの”に順番に移行します。


すでにイタリアで見かけたことのある製品から、
G氏発案のオリジナル製品まで、いろんな味わいのピスタチオを楽しめます。


試食の準備は奥様が担当。
得意料理を説明してくれるなど、おもてなし心もたっぷり。


最後は、気に入った製品をその場でショッピング。


わが家は【2】【5】【6】をお土産として購入。
特に貴重な【2】はお買い得な価格だったので大量に購入しました。


写真にはありませんが、
他にも粉末状のピスタチオを混ぜ込んだパスタも製品ラインナップに。


自分の足で積み重ねていくプーリア&バジリカータの知識探求。
これからもっと勉強して皆様に有益な情報がお届けできますように。。。




追加の情報ですが、このエリアは「トリュフ」も名産品です。


トリュフ犬を使ってのトリュフ狩りを伝統的に行なっています。
「ピスタチオ&トリュフ」の組合せで観光をこれから発展させるそうです。


トリュフ狩りの経験をしたい方は
コーディーネートをG氏にお願いすることができますよ。




最後の一枚は、このペペロンチーノ(唐辛子)。

産直ピスタチオの試食体験!_b0305039_15330801.jpg

ピスタチオ畑見学の終わりに野菜畑を案内してくれ、
その場でプレゼントしてくれたもの。


G氏は温かいハートの持ち主でした。
こういう生産者さんを応援したい!


※※※ピスタチオ生産者訪問(試食付き)に興味がある方へ※※※


主宰する「南イタリアチーズ&料理教室」でオリジナルプランとしてご案内することが可能です。

“マテーラ観光&ピスタチオ畑の見学”をセットにして、1日観光プランとして組むことが可能です。


お問合せはお気軽に教室HPよりどうぞ。




【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


# by minamiitalia | 2021-08-23 15:00 | プーリア州の観光情報

マドンナがプーリアで誕生日を祝う!

世界的歌手のマドンナが63歳の誕生日をイタリア・プーリア州でお祝いしました。

マドンナがプーリアで誕生日を祝う!_b0305039_16301458.jpg
※写真はマドンナの公式インスタグラムより拝借


マドンナがプーリアに滞在するのは、これで3回目。


うれしいことに、すっかりプーリアに魅了されたようです(笑)。


毎年専用ジェットで到着して、
そのまま滞在先のマッセリア「Borgo Egnazia」(ボルゴ・エニャツィア)へ直行します。


今回も同様に、このマッセリアで自身の誕生日(8月16日)をお祝いしました。


その様子を地元紙のインターネットページでビデオにてご覧いただけます。



当日は子供4人と若い婚約者、友人達に囲まれて
サレント伝統のダンス“ピッツィカ”を踊る様子も見て取れます。


翌日は、電車に乗って「レッチェ」へ移動。


大聖堂を含む旧市街観光を楽しんだそうですよ。
マドンナがプーリアで誕生日を祝う!_b0305039_16423048.jpg

マドンナのファンの方や、マドンナ気分を味わいたい方はVIP専用の
マッセリア「ボルゴ・エニャツィア」に泊まってみてくださいね。


【マッセリアの公式ホームページ】


予算は9月中旬の滞在(1泊2名)で700ユーロから。


決して安くはありませんが、こういうホテルが好きな方はぜひどうぞ。




近年オストゥーニ周辺はVIP層をターゲットにした
豪華なマッセリアが続々と誕生しています。


以前このブログでもお知らせした
ルイ・ヴィトン系列のホテルグループも参入してます。





【ブログランキングに参加中!クリックで応援よろしくお願いします。Grazie!】

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
イタリアの“かかと”プーリア州で美味しいレッスン開催中!★★南イタリアチーズ&料理教室★★

当教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
郷土料理&菓子レッスン、チーズ作り体験、「プーリアの食」を巡る旅etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

# by minamiitalia | 2021-08-22 16:00 | 南イタリアの日常2021