人気ブログランキング |

タグ:プーリア中部 ( 90 ) タグの人気記事

【掲載情報】プーリア州の洞窟の町グラヴィーナ・イン・プーリア

日本は四連休でしたね。
皆さんは、いかがお過ごしでしたか?


ようやく、連休でストップしていた掲載が再始動しました!
今回もいつものように「LINEトラベルjp旅行ガイド」に私の記事を掲載していただきました。


61回記事目は、
プーリア州の洞窟住居の町「グラヴィーナ・イン・プーリア」を紹介しています。




プーリア州には洞窟住居の町がいくつかあり、
以前紹介した陶器の町「グロッタリエ」や、同じターラント県の「クリスピアーノ」なども知られています。


でも、

皆さんにとって、洞窟住居といえば・・・?


世界遺産のマテーラ(バジリカータ州)をすぐに思い浮かべると思います。


マテーラは新しくバジリカータ州ができる前はプーリア州の領土の一部でした。
よって、洞窟住居があるのは当然なんですよね。


さて、


この「グラヴィーナ・イン・プーリア」は、マテーラの隣町。
さらに、パンの街として有名なアルタムーラの隣町でもあります。


この町の見どころは、洞窟内の教会、映画「007」のロケ地にもなった水道橋、貴族の館を改装した博物館など。
記事内では、洞窟内の絶景レストランや名物のチーズ&お菓子も紹介しています。


小さい町ですが、マテーラから日帰りで訪れるにはちょうどよい大きさです。


プーリアを訪れたら、マテーラ⇔グラヴィーナ・イン・プーリア⇔アルタムーラと周遊するのも手です。
町ごとの顔がみられて、面白いですよ!


記事はコチラからご覧ください。



----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

by minamiitalia | 2020-07-27 17:00 | プーリア州の観光情報

“白い町”オストゥーニを散歩

“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00565453.jpg
今日は、朝から海へ。


海水浴の後は、"白い街"として有名なオストゥー二を散歩。



細い路地が幾重にも交差する旧市街は、まるで迷宮。
わざと迷い込んで彷徨うのが、この町の散歩の仕方です。


「青空+白い建物」。
これぞプーリア!という景色が見られる街。


観光客はとても少ないですが、街はいつも通り輝いてます。


皆さんにも、オストゥーニの空気が少しでも届きますように。


それでは、散歩中に撮った写真をご覧ください。

“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00573318.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00580923.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00583790.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00592145.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00594130.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00595637.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01001207.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01003103.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01004928.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01010752.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01012733.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01015255.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01022470.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01024054.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01030097.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_01031656.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00584955.jpg
“白い町”オストゥーニを散歩_b0305039_00590501.jpg


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


by minamiitalia | 2020-07-04 23:00 | プーリア州の観光情報

夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ

昨日は涼しくなった夕方、散歩に行きました。
行き先は、わが家から一番近い観光地「ポリニャーノ・ア・マーレ」。

2つ隣りの町。
車で20分の距離です。
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19251210.jpg
宇多田ヒカルさんが挙式した町として、日本でも有名になりました。



断崖絶壁に建つ旧市街からの眺めは、本当にうっとり。


でも、訪れる度にいつも思いますが、人が多い・・・

夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19265262.jpg

コロナ不況はどこへやら。
ヨーロッパや北イタリアからの観光客がたくさんいました。


細い路地が続く旧市街は、場所によっては寿司詰め状態。
人が多い場所は、マスク着用です。

夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19293666.jpg

夕方19時を越えても、入江では海水浴を楽しむ人の姿も。


今週から本格的な夏がはじまり、連日30℃を越える毎日。
焼けるように鋭い日差し、ひたすら暑いです。


散策のお供には、グラニータ(カキ氷)を。
ショウガ&イチジク味をセレクト!

夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19281604.jpg

そして、


散策途中に見つけた素敵なお店で、ちゃっかり海の色の指輪を買ってもらいました(笑)。
ありがとう、アントニオ。
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19322739.jpg

ここからは、残りの写真をUPします。
ポリニャーノ・ア・マーレに行った気分で見てくださいね。

夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19343755.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19345466.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19351145.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19353420.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_23340009.jpg

夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19355623.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19362537.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19364117.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19370529.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_23343340.jpg
夕方の散歩@ポリニャーノ・ア・マーレ_b0305039_19380269.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。


by minamiitalia | 2020-06-29 19:00 | 南イタリアの日常2020

【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベントが開催

今年は、コロナウイルスの影響で世界中の観光業界が大打撃ですね。


ですが、プーリアは少しずつですが、立ち直りに向けて歩みを進めています。


今年で19回目を迎える、
ポリニャーノ・ア・マーレで開催の文化的イベント「il libro possibile」。
【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベントが開催_b0305039_17255789.jpg

作家やジャーナリスト、著名人などを迎えて、
著書についての紹介や第三者的意見を述べて、本への理解を深めるイベントです。

【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベントが開催_b0305039_17440914.jpg

会場となるのは、歌手宇多田ヒカルさんが結婚式を挙げて有名になった「ポリニャーノ・ア・マーレ」。
【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベントが開催_b0305039_17332317.jpg

目が飛び出るほど高級な洞窟レストランがあることでも有名な町です。
断崖にある立地を利用して、高飛び込みの世界大会をする会場として州内では知られています。


今回は、コロナ後はじめて国内で開かれる大型イベントとして注目されています。

【日程】7月8~11日(4日間)
【料金】3ユーロ(善意団体へ寄付されます)
【参加方法】事前にオンラインでの予約必須。入場時間は19:00~19:45に限定。
【その他】入場の際、体温測定の義務あり。席はあらかじめ決められ、入場後誘導されて座ります。


上記に書いたとおり、今年はイベント史上初めて予約制での実施。


会期中の入場者数の制限は、1600名。
招待されるゲストの数は、160名。

会場は5つの広場に分かれます。


旧市街はたったのひとつ。高飛び込みの舞台になっている入江を望む広場です。
しかも、40席限定。


ほかの会場は、海岸沿いに設置されます。


実は、このイベントにはジャーナリストの義父も2年前にゲストとして招待されました。
よって、家族にとっては思い入れのあるイベントです。


開催のニュースに地元民はみんな安堵してますが、
当日はコロナ感染の不安や運営側がオペレーションパニックにならないことを望みます。


今年は、このイベントに日本から参加する方はいないと思いますが、毎年夏に開催されます。
次回、プーリア旅が不安なくできる時に「こんなイベントもあったな」と思い出して参加してくだされば光栄です。


イベント期間は、会場のいたるところに本の売り場が設置され、たくさんのお気に入りを見つけることができます。
【コロナ後初大型イベント】ポリニャーノで歴史ある本イベントが開催_b0305039_17444428.jpg

例年であれば、参加費は無料。
夜のポリニャーノ散策のついでに、どうぞ。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

by minamiitalia | 2020-06-26 17:00 | プーリア州の観光情報

【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア

【2020.07.27追記】
旅行ガイド記事として、この町を紹介しています。
興味がある方は、コチラからご覧ください。




今週末はレッチェに行く予定でしたが、
夫の仕事の都合(休日出勤)で、来月までお預けとなりました。


皆さんに、最新のレッチェの街並みをご覧にいれたかったのですが、、、


そこで、2週間ほど前に訪れた「グラヴィーナ・イン・プーリア」の町を写真で紹介します。

【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21492910.jpg

イタリアロス、または、プーリアロスになっている方は、
これらの写真でイタリア気分を補充してくださいね!


グラヴィーナ・イン・プーリアは、バジリカータ州の世界遺産「マテーラ」のお隣り。
最近は、この町に宿泊して日帰りでマテーラ観光を楽しむ観光客が増えています。


ちなみに、町からマテーラまではバスで15分。


この町には、規模はマテーラよりも小さいですが洞窟があります。
ボランティア(チップ必要)の方々が、この教会を案内してくれるサービスもありますよ。


一番有名な観光スポットは、橋。
映画「007」のロケ地として、この橋も選ばれました!
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21393101.jpg

まだ、予告編を見ていない方は、コチラからどうぞ。

今年の11月公開予定です。


そして、なによりも町並みが可愛い!
個人的には、モンテ・サンタンジェロに近い印象を受けました。


ここ数年、マテーラ人気に牽引されて観光化が進む町「グラヴィーナ・イン・プーリア」。
近くには、パンの街「アルタムーラ」もあります。


マテーラ、アルタムーラ、グラヴィーナ・イン・プーリアの3つの町々を巡る旅もおすすめです。


それでは、写真を楽しんでください。

【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21480585.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21482443.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21484093.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21485892.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21500295.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21502065.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21504009.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21505897.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21520864.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21541800.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21532037.jpg
【洞窟の町】グラヴィーナ・イン・プーリア_b0305039_21534955.jpg


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド
プーリアの食卓の風景をお届けする、新ブログ「プーリア家庭料理図鑑」も日々更新。

by minamiitalia | 2020-06-19 21:00 | プーリア州の観光情報

コンヴェルサーノの街歩き

昨日のイタリアは、建国記念日で祝日。

夕方、畑へ散歩に行く前に、隣町の「コンヴェルサーノ」も訪れました。

コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18230497.jpg
「コンヴェルサーノ」という名前はあまり知られていませんが、
アルベロベッロを作ったコンヴェルサーノ伯爵の街です。

中世の時代にプーリアの領土の半分を保有していた有力な一族アクアヴィーヴァ家。
彼らにコンヴェルサーノの伯爵の地位が与えられ、長い間、この地にも君臨していました。

このアクアヴィーヴァ家は、プーリアの他にもアブルッツォ州などにも領土をもっていたんです。

しかし、悪政の言い伝えも多く、
結婚初夜に花嫁を伯爵に捧げる制度まであったそうです。

自分の領民はすべて所有物。という考えだったんでしょうね。

街は、伯爵が住んでいたお城を中心に旧市街が広がります。

プーリア特有の小道が多い迷路のようなつくりです。
バルコニーには花が飾られ、白壁と青い空のコントラストはここにも健在!

最近は観光に力を入れているので、旧市街もずいぶん整備されています。

見どころは、旧市街と教会群です。
残念ながら、お城は一般公開されていません。

バーリからアルベロベッロへ行く途中にある街です。
通りかかったら、のぞいてみてくださいね!

それでは、待ち歩きで撮った写真をご覧ください!

プーリアの空気が少しでも皆様に届きますように。

コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18214256.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18203459.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18204630.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18212729.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18211368.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18201073.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18210068.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18202247.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18194313.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18195574.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18232720.jpg
コンヴェルサーノの街歩き_b0305039_18234316.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2020-06-03 18:00 | プーリア州の観光情報

バーチャル散歩♪ロコロトンド

イタリア好きな方は、コロナの影響でイタリア旅行が先延ばしになり、
ストレスが溜まっていると思います。

そこで、ささやかながら。。。

写真をみて、プーリアにいる気分になってもらえたらうれしいです!

今日は、世界遺産アルベロベッロのお隣り「ロコロトンド」です。

バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18493620.jpg
丘の上に立つ円い町でおなじみ。
旧市街はとても小さく、30~40分もあれば周れます。

この町の特徴は、なんといっても手入れが行き届いた景観美。
町の人総出で観光に力を入れているのがよくわかります。

最近では、アルベルゴ・ディッフーゾのモデルとしてよく取り上げられてますね!

アルベルゴ・ディッフーゾは、地域に点在している空き家をリノベーションし、
レセプション、客室、食堂などの機能をそれぞれの棟に分散させることで、
町をまるごと1つのホテルにしたものです。

お値段は、アルベロベッロのトゥルッロと変わらない価格帯ですが、
興味があれば、ぜひ宿泊体験してみてくださいね。

それでは、現地にいるつもりで写真をご覧ください!

まずは、旧市街の入口。

バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18265061.jpg

入口を入ると、広場があり、周囲にカフェやレストラン、お土産物店があります。

バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18263247.jpg
広場を抜けると、正面に時計塔が目印のお屋敷が見えてきます。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18281979.jpg
角を曲がり、細い路地をそのまま歩いてると、
聖母教会の屋根(クーポラ)が顔をのぞかせます。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18283897.jpg
旧市街には、レストランが点在。
可愛いお皿の演出も。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18275281.jpg
こちらもレストラン。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18270954.jpg
まるで、南仏に来たかのような雰囲気。
カワイイですよね!?

プーリアらしい真っ白な教会もあります。
青空を背負って、なんだか勇ましく見えますね。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18280621.jpg
なにげない路地もこんなに白い!
まるで、映画のセット。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18273629.jpg
こちらは、聖母教会前のお土産物屋さん。
品揃えはセンスよいですが、お値段が観光地価格・・・
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18272398.jpg
旧市街の入口の反対にある公園。
そこに、見晴らしのよい場所があります。絶景ポイントです!
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18285278.jpg
旧市街へと続く街路樹の下には、イタリアお約束のベンチに座るおじさん(笑)。
なにをするわけでもなく、時間を潰すためにいます。
バーチャル散歩♪ロコロトンド_b0305039_18261328.jpg
のどかな町の雰囲気が伝わってきますか?



さて、バーチャルでのロコロトンド散歩はいかがでしたか?
少しは、皆さんの気分転換になればよいのですが。

「ロコロトンド」の概要や、おすすめのショップなどを紹介した旅行ガイド記事が
LINEトラベルjpに掲載されています。

まだ読んでいない方は、コチラからどうぞ。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

チーズ教室は、2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。
「プーリアの食」を巡る旅、郷土料理レッスン、チーズづくり体験etc なんでもおまかせください。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2020-05-14 18:30 | プーリア州の観光情報

記事にて紹介したバーリの名店が優勝しました!

日本でもイタリアの悲しいニュースが毎日のように報道されていると思います。


週末は1日単位で700名以上のコロナウイルス犠牲者が発生し、
事態はさらに深刻さを増す一方です。


家ごもりが続くイタリアでは、TV番組がもっぱらの楽しみ。

そこで、有名シェフがイタリア各地のストリートフードの名店を周り、
その街のナンバーワンを決める番組「Food Advisor」で、
バーリ名物の”パンツェロッティ”が特集されました。

優勝したのは、以前、私も記事で紹介した「マストロ・チッチョ」。

伝統の味を継承しながらも、新しい食材の組合せで人々を驚かせる美味しさを発信つづける名店です。
バーリに来たら、一度は足を運んでほしいお店!

さらに、記事内ではイタリアナンバーワン※に輝いたフォカッチャの名店もご紹介しています。

※FICO@ボローニャで行なわれたフォカッチャ選手権でバーリのイル・フィオーレが優勝しました。

まだ記事を読んでいない方は、プーリアのB級美食を求めてぜひご覧ください。

↓記事はココから


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2020-03-23 20:30 | プーリア州の観光情報

南イタリア・パンの街アルタムーラをご紹介!

10日からイタリア全土が移動制限地域となり、
実質イタリアは旅行する国としてふさわしくないという理由から
編集部より、イタリアを紹介する記事の入稿が禁止となりました。(涙)

コロナウイルス騒動が治まるまで、これがひとまず最後の記事UPです。

今回は、プーリア州のアルタムーラをご紹介しています。

”パンの街”として知られ、小麦産業で栄える街。
ですが、この街にはほかにも名物がたくさんあります。

インパクト大な名前が付いた郷土菓子、修道院生まれのご当地食後酒、この街発祥のパスタなど。。。
オススメのお店情報も掲載しています。

食いしん坊さんの皆様へ。
またイタリアが元気になったときに活用できる情報としてお読みいただければ、光栄です。

どうか、今はイタリアを応援してください!

記事はココから↓


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2020-03-12 15:30 | プーリア州の観光情報

世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・

昨夜はTBS系列「世界ふしぎ発見」で南イタリア・プーリア州が特集されました。


チーズ教室のFBページやブログでは先週から告知していましたが、
放送をみると知ってる人ばかりでなんだかうれしいような笑っちゃうような・・・


アルタムーラのパン屋さんは現オーナー・ヴィートさんの息子さんが登場。
今もお店はヴィートさんが元気に仕切ってます。

世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・_b0305039_10214258.jpg

ロコロトンドの刺繍屋さんは、いつも誠実な対応をしてくれるヌンツィアさん。
彼女の作品はわが家にもたくさんあります!

世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・_b0305039_10220361.jpg

前菜たくさんの食事が紹介されていたレストラン「チーブス」は、
5年前くらいに私の誕生日パーティーでお世話になりました。

世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・_b0305039_10222283.jpg
このお店には日本人シェフが交代でいつも修行にくるので、日本とのつながりが深いお店。

バーリ旧市街のヌンツィアさんは、オレッキエッテをつくる主婦たちのなかでも有名度ナンバー1!
先日はバーリ市長と一緒にニューヨークにも実演のため出張したほど。

世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・_b0305039_10224144.jpg

オリーブ農園のコッラードさんは夏によくお会いしますが、
繁忙期に観光バスで押し寄せる海外からのお客様を手際よくさばく敏腕社長。

世界ふしぎ発見・プーリアの旅が放送されて・・・_b0305039_10225905.jpg

どの方もプーリア観光業界では有名な方々です。

皆さんの顔を久しぶりに拝見できてうれしかった。

番組の構成も実に魅力的でした。
分かりやすい街ごとの見せ方も勉強になりました!!

今回紹介されたスポットはアルベロベッロを中心としたイトリア谷エリアが多かったですが、
シリーズで南部サレントや北部の世界遺産カステルデルモンテやチーズ文化も紹介してほしいものです。
(欲張りかな!?)

プーリアスイーツや郷土料理、地元産ワイン、プーリアにある洞窟住居(プーリアにも実はあるんですよ♪)、
きれいな海などもどんどん知ってもらいたい・・・

この番組によい刺激をもらったので!
これからも微力ながら、自分なりに、南イタリアの未知の地プーリアを知ってもらえるようがんばります!!!

※写真は番組公式HPから拝借

以前、イトリア谷の街について紹介記事を書いてます!
興味のある方はお時間あるときにご覧ください。

★アルベロベッロ★

1日観光モデルコース
https://www.travel.co.jp/guide/article/40064/

おすすめカフェ5選
https://www.travel.co.jp/guide/article/39583/

実力と人気ナンバー1のレストラン
https://www.travel.co.jp/guide/article/40421/

野菜畑のあるヘルシーレストラン
https://www.travel.co.jp/guide/article/37626/


★ロコロトンド★

街の紹介
https://www.travel.co.jp/guide/article/32855/

番組で紹介された刺繍のお店も紹介してます!

見学できるワイナリーの紹介
https://www.travel.co.jp/guide/article/34239/


★チステルニーノ★
https://www.travel.co.jp/guide/article/35222/

番組で紹介されたボンベッテ(肉爆弾)も紹介してます!

★マルティーナ・フランカ★
https://www.travel.co.jp/guide/article/32961/

★バーリ★(イトリア谷ではありませんが番組で紹介されていたので)

街のみどころ
https://www.travel.co.jp/guide/article/34148/

バーリ旧市街のみどころのひとつ「バーリ城」
https://www.travel.co.jp/guide/article/32399/

こちらも旧市街のみどころのひとつ、「サンタクロース教会」
https://www.travel.co.jp/guide/article/31620/

絶対食べるべきバーリストリートフード3選!
https://www.travel.co.jp/guide/article/31778/

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2020-02-16 09:00 | プーリア州の観光情報