人気ブログランキング |

タグ:プーリア中部 ( 82 ) タグの人気記事

2018年秋、バーリでオペラを♪

今秋、プーリア州に滞在をお考えの方へ。

州都バーリのオペラ劇場「ペトゥルツェッリ」のオペラカレンダーをご紹介♪♪

2018年秋、バーリでオペラを♪_b0305039_20145498.jpg
―9月―
ヴェルディの「リゴレット」
上演日は、6~9日、11~16日。

―10月―
ロッシーニの「タンクレーディ」
上演日は、19~25日。

―12月―
ヴェルディの「椿姫」
上演日は、25~30日。

料金は一番安い最上階で15ユーロ/名。
一番高い1等席でも70ユーロ/名。

芸術の秋にバーリでオペラはいかがですか?

チーズ教室からオペラ劇場の送迎も承りますので、
深夜に終わるオペラ鑑賞の帰り道も安心ですよ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「トラベルジェイピーガイド


by minamiitalia | 2018-06-03 09:00 | プーリア州の観光情報

始発便はローマテルミニ駅まで約3時間30分!

始発便はローマテルミニ駅まで約3時間30分!_b0305039_22313132.jpg
バーリ中央駅6:24発の特急フレッチャアルジェントに乗ると、
ローマ・テルミニ駅に9:58に到着。


所要時間は、なんと3時間34分。

遅延もほとんどありません!

その理由はバーリ中央駅からローマ・テルミニ駅までノンストップ。
途中の停車駅がないからです。

しかも、時期にもよりますが車内はガラガラ。
(先週夫が利用したときは、1車両に5名程度だったそうです)
よって、スーツケースを置くスペースの心配もありません。

お値段は19.90ユーロから♪♪安いですよね?

プーリア州から首都ローマへの移動は、飛行機も便利ですが
特急電車も同じくらい魅力的。

ただし、この最短所要時間は始発のみですのでご注意を!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-06-01 12:00 | プーリア州の観光情報

バーリを散歩♪♪

明日から夫がローマへ旅立つので、その前にバーリで二人の時間を。

今日もきっぱり快晴!

海もこのとおり穏やか。
バーリを散歩♪♪_b0305039_04362301.jpg
最近はバタバタの日々をお互いに過ごしているので、
まずは、いつものカフェで目に鮮やかなケーキたちを横にコーヒータイム!
バーリを散歩♪♪_b0305039_04334464.jpg
もちろん私は今回もケーキをいただきました(笑)

やっぱり女子なら誰でも誘惑に負けちゃいますよね!
バーリを散歩♪♪_b0305039_04350186.jpg
そして、旧市街であるバーリヴェッキアを散歩。

その後、ふらっと入った本屋さんで見つけたのがこれ!
バーリを散歩♪♪_b0305039_04401587.jpg
有名日本人アーティスト「草間 弥生」さんの人生が絵本になってました(驚)

どこで生まれて、なんでアーティストの道を歩むことになったのか?が
分かりやすく説明されてました。


またイラストもキュート♪♪
彼女の世界観そのままです(笑)

興味のある方は、イタリアの本屋さんで手にとってみてください♪

午後は家の掃除に汗だくで追われ、明日は早朝から世界遺産の街マテーラへGO!
新しい出会いにワクワクしながら、同時に感謝してます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-27 04:43 | 南イタリアの日常2018

ロコロトンドをご紹介!

今週もうれしいことに、私のガイド記事がサイトにUPされました。
今回は編集部からの差し戻しにいつもより泣かされました、、、(涙)

と、編集後記は置いておいて。

プーリア州中部にある”イトリア谷のまるい町”「ロコロトンド」を
記事でご紹介しています。

青空と白い建物のコントラスト、
そして、小さい旧市街には教会やバロック様式の邸宅があちらこちらに。

さりげなく飾られたカラフルなお花が町をさらにフォトジェニックにしてます!

隣町のアルベロベッロやマルティーナ・フランカ、チステルニーノなど
周辺の町とあわせて1日で周遊できます。

天気のよい日にぜひ訪れてみてくださいね♪

記事はココから↓

今日は金曜日ですね!
一週間お疲れ様でした!!

週末はこの記事を読んで、
プーリアにいる気分でリラックスした時間をお過ごしください♪♪

それでは、今週もよい週末を。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-25 14:01 | プーリア州の観光情報

ぶらっとマルティーナ・フランカ

とある日の夕方に訪れた、マルティーナ・フランカ。

イトリア谷のバロック建築の街として有名です。

この街は、世界遺産の町アルベロベッロの2駅お隣り。
たくさんのバロック建築が見られる場所。

旅行ガイドにて、街の紹介をしています。
併せて、ご覧ください!

写真は街の守護聖人聖マルティーノを奉った
「サン・マルティーノ教会」。

ぶらっとマルティーナ・フランカ_b0305039_18544782.jpg
ユネスコの世界平和文化遺産にも登録されています。

最近知ったのですが、今年のサンレモ音楽祭に出場した
若手男性シンガー”レンツォ・ルビーノ”が幼少期から現在まで過ごした街だそうです。
※彼の生まれはターラントだそう。

一躍有名になった彼のサンレモ音楽祭出場曲がこちら。


イトリア谷に位置する町はそれぞれ個性があり、
周遊するのも面白いですよ!

1日あれば、駆け足で最大3つの街を見ることができます。
アルベロベッロ、ロコロトンド、マルティーナ・フランカ、チステルニーノなど。

興味がある方は、お気軽にお問合せください!
専用車でラクラク周遊できます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-23 19:00 | 南イタリアの日常2018

センスのよい土産店@ロコロトンド

アルベロベッロの隣町ロコロンドへ!


散策中にセンスが光るお店を発見。

センスのよい土産店@ロコロトンド_b0305039_22222985.jpg
店主さんと話をしていたら、2年前にオープンしたとのこと。
母体はこのエリアで有名なワイナリーです。

店内にはワイン、陶器、プーリア食材(乾燥マメやパスタ、ジャムやはちみつ、トマトソース、オリーブオイルなど)
センスのよい土産店@ロコロトンド_b0305039_22252544.jpg
センスのよい土産店@ロコロトンド_b0305039_22290235.jpg
プーリア料理のレシピ本や
センスのよい土産店@ロコロトンド_b0305039_22341964.jpg
トゥルッロの形をしたカワイイ食後酒まで。
センスのよい土産店@ロコロトンド_b0305039_22323727.jpg
すべて手作りや有機栽培にこだわった製品ばかり。

ロコロトンドに立ち寄る際はぜひチェックを♪

<CUMME'>
住所:Piazza Vitto.Emanuele 21,Locorotondo
旧市街入口すぐの広場にお店があります。

うれしいことに8時から21時までパウザ(昼休み)なく、続けて営業してます!と
店主さんが言ってました。

きっと観光客の多い夏の時期だけだと思いますが、便利ですよね。

ロコロトンドの町を旅行ガイドで紹介しています!
併せて、ご覧ください。↓

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-17 06:00 | プーリア州の観光情報

ロコロトンド散策♪

世界遺産の町アルベロベッロのお隣ロコロトンドへ。

自宅からは1時間のドライブで到着です。

雨の予報でしたが、きっぱり晴天!

白い旧市街と青空のコントラスを撮ることができました。

さっそく!写真の一部をおすそわけ

ロコロトンド散策♪_b0305039_21473931.jpg
ロコロトンド散策♪_b0305039_21481057.jpg
ロコロトンド散策♪_b0305039_21493879.jpg
ロコロトンド散策♪_b0305039_21513582.jpg

ひさしぶりに訪れたロコロトンドは、観光熱がさらに加速している気配。

たくさんのお花に囲まれたレストランや、

ロコロトンド散策♪_b0305039_21484871.jpg
新しいお土産屋さんも。
ロコロトンド散策♪_b0305039_21491431.jpg
観光案内所にはガイドさんまでいました。(きっと有料)

お隣のアルベロベッロは「ザ・観光地」ですが、
ここは可愛らしい街並みをよく手入れし、
町全体で観光力UPに取り組んでいる印象です。

売っているお土産グッズもセンスの光るものばかり。
これからさらに伸びる町だと実感しました。

ロコロトンドを訪れたい方は、バーリや世界遺産の街マテーラから日帰りでのご案内も可能です。
お気軽にお問合せください!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-14 21:56 | プーリア州の観光情報

暗殺者のパスタ

州都バーリの郷土料理レストランで食べた
その名も「Spaghetti all'assasina」。

直訳すると、暗殺者のパスタ。

暗殺者のパスタ_b0305039_16551101.jpg
今ではこの料理を作れる料理人さんもわずかになったとか。

見た目はとてーも地味ですが(笑)、昔からの伝統料理。
前日に残ったパスタを無駄にしないために生まれた一品。

<材料>

・前日に残ったトマトソースのパスタ
・トマト
・唐辛子
・オリーブオイル

お好みでニンニクやトマトソースを少々入れてもOK。

材料を全部フライパンに入れて、パスタがパリパリの食感になるまでフライパンで炒めます。
この炒め加減が絶妙で難しい。

食べた感想は、日本の堅焼そばに似てます。
具はありませんが、、、

名前の由来となった唐辛子、恐ろしいほど入ってます(苦笑)
だから、暗殺者。

甘党の国民イタリア人(カラブリア州を除く)には、これはかなりの激辛麺。

州都バーリのレストランでも10軒程度しかメニューにのせてない珍しい郷土料理。
見つけたら、迷わずにTRYしてください♪
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-09 23:59 | プーリア州の観光情報

ポリニャーノのブランド人参

断崖絶壁の海の街と知られる観光地「ポリニャーノ・ア・マーレ」。

日本では宇多田ヒカルさんの挙式した場所として有名ですね。

ポリニャーノのブランド人参_b0305039_20035985.jpg
夏の避暑地としてヨーロッパ国内から観光客が押し寄せる人気の街。
ポリニャーノのブランド人参_b0305039_20041925.jpg
この街で有名なものが、海のほかにもうひとつ。

それが、人参!!!

オレンジ、黄色、紫、茶色とさまざまな色をしたポリニャーノ産の人参は、とても甘い!
日本の人参と比べたら、糖度は格段の違い。

日本だったらお菓子作りにも使える甘さです。

ポリニャーノのブランド人参_b0305039_20025541.jpg

地元プーリア州でも、その甘さから”ブランド人参”として人気を集めています。

理想の食べ方は、そのまま生で。
これが一番人参本来の味をかみ締めることができます。

プーリアを訪れたら、ぜひ試してみてくださいね。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-05-09 06:00 | 季節の野菜・果物

ピカソ展@プーリア州のお知らせ

ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17432635.jpg
本日4月24日から11月4日まで、
プーリア州の3つの町共同で ピカソ展が開催されます。

ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17430296.jpg
会場となるのは、イトルリアの谷に位置する次の3つ。

・オストゥーニ(白い街として有名)
・マルティーナフランカ(公爵邸とサラミで有名)
・メサーニェ

3つの会場すべてで800点にも及ぶピカソ作品を見ることできます。

観光シーズンの目玉イベントのひとつ。
これからプーリアを訪れる方は、お見逃しなく!

写真は、会場のひとつオストゥーニの町です。

ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17424674.jpg
ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17435173.jpg
ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17440421.jpg
ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17442158.jpg
ピカソ展@プーリア州のお知らせ_b0305039_17443961.jpg

ピカソ展の詳細は、こちらのHP↓をご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。


by minamiitalia | 2018-04-24 17:45 | プーリア州の観光情報