人気ブログランキング |

タグ:ワイン ( 19 ) タグの人気記事

【Pray for Italy】日本で買えるプーリア産ワイン

昨日から、イタリアと日本の時差が7時間になりました。

週末は外出自粛で家ごもりを体験された方も多いと思います。


イタリアは相変わらずコロナ犠牲者が増えつづけ、1万人を超えました。
わが町にもはじめて感染者が発生し、家族でヒヤヒヤしてます。

さて、本題に入ります。

前回は水牛乳のモッツァレラチーズが買える日本のお店をご紹介しましたが、
今回はプーリア産ワインです。

チーズが苦手な方もお酒が好きであれば、ワインを飲んでイタリア(プーリア)を応援してください!!

今回ご紹介するのは、友人ヴィートとそのお父さんペッピーノが造るワイン。
二人とも家族ぐるみの友人一家です。

トスカーナの名門アンティノーリがプーリア州で展開する「トルマレスカ」ブランドのワインです。

【Pray for Italy】日本で買えるプーリア産ワイン_b0305039_19573890.jpg

日本ではエノテカさん@全国展開で販売しています。
テーブルワインから”特別な日のための1本”まで幅広い品揃え。

プーリアのワインは、力強い赤ワインが有名ですが、
石が多い大地ならではのミネラル豊富な白も個人的には好きです。

値段も手頃な1000円台からと家計にも優しいのがうれしいですね♪

エノテカさんでは通信販売も行なっています。

<エノテカさんのHP:トルマレスカの紹介ページ>
https://www.enoteca.co.jp/item/list?_producer=185

<エノテカさんのHP:店舗一覧>
https://www.enoteca.co.jp/shop/all/

ちなみに、アサヒビールさんでも一番安いトルマレスカのテーブルワインシリーズを扱いはじめたようです。
参考までに↓
https://www.asahibeer.co.jp/…/…/brand/tormaresca/tormaresca/

レッチェには、友人ヴィートが物件選びからインテリアまでを手がけたワインバーがあります。
コロナ騒動が終焉したら、ぜひ訪れてみてください。

<Vino e Cucina Tormaresca>
https://www.tormaresca.it/restaurant

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


タグ:
by minamiitalia | 2020-03-30 19:30 | 南イタリアの日常2020

お客様の感想をご紹介!(ワイナリー訪問)

先日、ワイナリー訪問を楽しんでいただいたお客様より有難い感想が届きました。


プーリアワインも世界レベルで認知されてきています。
日本ではあまり知られていないプーリアの実り、
美味しいワインに興味がある方はお気軽にお問合せください!

お客様の感想はコチラから↓

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

先日はワイナリーのご案内有難うございました。

丁寧なご説明、アテンドでとても充実した時間が過ごせました。

Bioワインの新たな発見もできたし、南イタリアの土着品種にガゼン興味が湧きました。

土着品種は難しい、、、というのが多くの日本人の考えでそれは間違いないと思いますが、
今回のような作り手さんの話などをお聞きすると、それが良いんだ、、って思いました。

今回の旅でプーリア地方の食文化にとても魅力を感じましたので、 更に深く知りたく思っています。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

写真は、お客様が訪れたワイナリーの看板品種”ネロ・ディ・トロイア”のぶどうです。

お客様の感想をご紹介!(ワイナリー訪問)_b0305039_19420760.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-11-25 19:00 | チーズ教室

ワイナリー見学にご案内

今日はお客様をワイナリーへご案内!


信頼する小規模生産者のもとへ。
このワイナリーは小さく家族経営ですが、ワイン造りに注ぐ情熱と信念がケタ外れ。

作り手のフィロソフィーと情熱を交えて彼らのワイン造りを説明してくれるのは、
オーナー夫人&広報のLちゃんです。

さて、このワイナリーの看板商品は「ネロ・ディ・トロイア」。
ワイン好きの方なら知っているかもしれません。
北プーリアを代表する土着品種のひとつです。

ワイナリー見学にご案内_b0305039_19420760.jpg

プーリアのワインを美味しいと評価しない方もいるかもしれません。

それは、80年代には”質より量”を優先して収穫したブドウはすべて北や中部イタリアに送っていたから。

なぜなら中北部のブドウの味や色は太陽がサンサンと輝く南イタリアに比べて薄いので、
それを補強するために南からブドウを仕入れて味と色味に深みを出していたのです。

よって、第2カテゴリーのブドウとしてのイメージがついてしまったため。

これはプーリアの歴史上あまり地元民が誇れることではありませんが、、、

その中北部によく送られていた品種の代表格が味わいも色味も強い、
このネロ・ディ・トロイア。

ワイナリー見学にご案内_b0305039_19423892.jpg
このブドウの歴史は古く、
プーリアをこよなく愛したフリードリッヒ2世もこのブドウで造るワインがお気に入りでした。

プーリアでは近年ブレンド用のブドウを栽培するという意識が低くなり、
特に若手を中心にして土着品種にこだわった個性豊かなワイン造りをするワイナリーが増加中。

今日訪れたワイナリーもまさしく!
エノロゴ(醸造家)を中心にBIOワインにこだわり、飲む人に優しいワインを世に送り出しています。

「高品質なワインは畑からはじまる」というフィロソフィーを掲げる彼ら。
毎日畑と向き合い、手間隙がかかる作業をモクモクと続ける。
職人気質な作り手です。

ワイナリー訪問ではブドウ畑の見学からはじまり、製造工程の説明の後、4種の試飲。

ワイナリー見学にご案内_b0305039_23595476.jpg
試飲のお供にはLちゃんお手製のブルスケッタなども並びます。
ワイナリー見学にご案内_b0305039_00012711.jpg

何度訪れても彼らの情熱が注がれたワインを味わうと、
またこのワインが飲めることが至福!と感じちゃいます。

これからも応援したい私にとって大切な1軒です。

今年のブドウの収穫時期は終わりましたが、
秋の装いのブドウ畑を見学して、のんびりと試飲タイム。

落ち着いた旅を望まれる方には適した季節です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


タグ:
by minamiitalia | 2019-11-20 23:00 | チーズ教室

<NEW>日帰りプラン「名門ワイナリー訪問&オリーブ畑」

<NEW>日帰りプラン「名門ワイナリー訪問&オリーブ畑」_b0305039_18291285.jpg
チーズ教室の日帰りプランに新しく「名門ワイナリー訪問&オリーブ畑」を追加しました!


私の経験からの意見は、プーリア州は残念ながらワインツーリズモが遅れている州。
少人数の観光客に自分たちのワイナリーを公開するところはまだまだ少ないのが現状です。

特に名門ワイナリーは団体様専用(10名前後)が一般的。
そのなかで、少人数でも訪問できる名門ワイナリーにご案内します。

毎年ガンベロロッソで最高峰クラスの”トレビッキエリ”に輝く
このワイナリーの顔は土着品種の「プリミティーヴォ」。

<NEW>日帰りプラン「名門ワイナリー訪問&オリーブ畑」_b0305039_18283408.jpg

施設を見学しながらワイナリー担当者による製造工程の説明後、3種類のワインを試飲。
もちろん日本語通訳付き!

さらに、ワイナリーの直売所でワインの購入も可能です。

その後は、わが町に移動してオリーブ畑を見学。

<NEW>日帰りプラン「名門ワイナリー訪問&オリーブ畑」_b0305039_18300837.jpg
イタリア国内でNO.1の収穫高を誇るプーリアのオリーブ!
畑では収穫方法や味の特徴などについてご説明します。

<オプション>
追加料金でオリーブ畑で食べるライトランチをご用意!
プーリア名産品のサラミやフォカッチャ、チーズに加えてワインも付いてます。


ワイナリーの見学料がそれなりの金額なのでプランは2名様から受付ます。
開催は、土曜日のみ。
ご希望いただければ平日開催も追加料金で可能です。

詳細は、教室HP「日帰りdeチーズ教室」ページ↓よりご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしてます。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-11-13 18:00 | チーズ教室

【ワイン】ガンベロロッソ最高評価2020を獲ったのはコレ!

【ワイン】ガンベロロッソ最高評価2020を獲ったのはコレ! _b0305039_05041197.jpg
今年もこのお知らせをする時期がやってきました!

日本でも有名なワインの指標「ガンベロロッソ」。
2020年度版の最高評価”トレビッキエリ”のワインが出揃いました。

プーリア州では昨年より1銘柄増え、合計16銘柄が選出されました。

それでは、選ばれた銘柄をご紹介します!!

銘柄 – ワイナリー名 の順に記載(順不同)

■Askos Verdeca 2018 – Masseria Li Veli
■Castel del Monte Rosso V. Pedale Ris. 2016 – Torrevento
■Don Antonio Primitivo 2017 – Coppi
■Gioia del Colle Primitivo 17 Vign. Montevella 2016 – Polvanera
■Gioia del Colle Primitivo Muro Sant’Angelo Contrada Barbatto 2016 – Tenute Chiaromonte
■Idea 2018 – Varvaglione 1921
■Negroamaro 2017 – Carvinea
■Oltremé Susumaniello 2018 – Tenute Rubino
■Primitivo di Manduria Lirica 2017 – Produttori di Manduria
■Primitivo di Manduria Piano Chiuso 26 27 63 Ris. 2016 – Masca del Tacco
■Primitivo di Manduria Raccontami 2017 – Vespa – Vignaioli per Passione
■Primitivo di Manduria Sessantanni 2016 – San Marzano
■Primitivo di Manduria Zinfandel Sinfarosa Terra Nera 2017 – Felline
■Salice Salentino Rosso Donna Lisa Ris. 2016 – Leone de Castris
■Salice Salentino Rosso Selvarossa Ris. 2016 – Cantine Due Palme
■Taccorosso Negroamaro 2015 – Cantine Paolo Leo

日本でプーリア産のこれらのワインを見かけたら、ぜひ試してくださいね!
きっとプーリアワインの実力に驚かれることでしょう。

近年メキメキと実力を上げているワイン生産者たち。
なかなか少人数での見学を受付けてくれる生産者は少ないのが現状ですが、
できるだけ生産現場を見てこれからも紹介できるワイナリーを増やしていきたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

タグ:
by minamiitalia | 2019-11-02 10:00 | プーリア州の観光情報

ワインテイスティングで新しいワインを知る!

週末は以前から訪れてみたかった”マッセリア”と呼ばれる
プーリア独自の建物(リゾート施設)でワインテイスティングへ!

ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16421065.jpg
場所はターラント湾を見渡す丘の上にあります。
ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16434966.jpg
建物は1400-1600年代に建てられ、現オーナーが近年リフォームしてリゾート事業を開始。
ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16423260.jpg

ここでは、有機農法で美味しいBIOワインを造っています。

ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16425370.jpg
特徴的なのはスペインの有名な建築家Fernando Caruncho氏が造園したブドウ畑。
波打つような姿が畑に芸術的価値をも与えています。
ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16432127.jpg

北イタリアの大学と共同研究した害虫駆除システムを活用するなど
土着品種や昔ながらの農法に重点をおきながらも、
最新の技法をもミックスして総合的に有機農法栽培に挑戦する彼ら。

ここで美味しいワインが生まれるのも納得です!

彼らのワインは、ガンベロロッソで高い評価を受け、
オーガニックワインアワードで金賞を獲得するなど国際的にも評価を受けています。

ここでは、白・ロゼ・赤の5種類のワインがテイスティングできます。
土着品種のプリミティーヴォとアリアニコが私の押しです。

ワインテイスティングで新しいワインを知る!_b0305039_16465727.jpg
優雅なマッセリアで土地のワインをいただく贅沢な週末時間。
幸せ♪♪

今回は下見で行きましたが、間違いなく合格施設です!!
これからチーズ教室のお客様へご案内していきます。

興味のある方は、教室ホームページからお気軽にお問合せください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


タグ:
by minamiitalia | 2019-10-20 16:00 | 南イタリアの日常2019

夫婦旅のアテンドがスタート!

週末は、大阪からのご夫妻を「プーリアの食旅」へアテンドしておりました!
お客様はイタリアレストランを経営されている食通の方。


まずは、州内で唯一の日本人Wソムリエ(日本&伊のソムリエ資格を所持)の友人をアサインして、
オールbio製品のワイナリーへご案内。

夫婦旅のアテンドがスタート!_b0305039_19213832.jpg
ここでは製造工程を説明してもらった後、
ブドウ畑のブドウを食べてから、同じ品種で作ったワインをいただきます。
夫婦旅のアテンドがスタート!_b0305039_19150113.jpg
これができるのは、ブドウの収穫期である今の時期だけ!

夫婦旅のアテンドがスタート!_b0305039_19163912.jpg

しかも、試飲はボトルからではなく、
ワインタンクやワイン樽から直接グラスに注ぐ方法で。

夫婦旅のアテンドがスタート!_b0305039_19172826.jpg

「ワインは生き物。こうすると、この瞬間の声を聴くことができるのよ。これがワイナリー訪問の醍醐味よ!」と
説明してくれたクレリアさん(写真の緑のセーターの彼女、オーナーのお嬢様)。

彼女のお母さんがまた歓迎ムード全開な人(笑。

私たちが見学中に自家製フォカッチャを焼いてご馳走してくれました。
しかも、粉を挽くところから自分でするそうです!(驚)

夫婦旅のアテンドがスタート!_b0305039_19180355.jpg

素朴なおもてなし。それがプーリア流。
地元の人たちの温かさに今回も感謝です。

お客様との楽しい時間は、はじまったばかり♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


タグ:
by minamiitalia | 2019-09-23 10:20 | チーズ教室

今週もワイナリー見学へ

今週金曜日の午後、以前からずっと興味のあったワイナリーへ行ってきました!!

実は夏前からコンタクトを取っていたのですが、
ワイナリーの夏休みと繁忙期に重なり、この時期まで先送りにされていました。

訪れたワイナリーは、1800年代から続く老舗。
ここ数年ずっと、ガンベロロッソで最高評価の3ビッキリエリを獲得する名門ワイナリーです。

この日も、ワイン造り真っ只中❢
敷地に入り、最初に目に飛び込んできたのがコレ。
今週もワイナリー見学へ_b0305039_15111628.jpg
なんだか分かりますか???

ブドウの皮の山。

赤ワイン造りに使われて残ったこの皮は、
グラッパ(食後酒)を造る会社へ売られます。

そして、施設内を順番に案内していただき、最後に試飲。
今週もワイナリー見学へ_b0305039_15135286.jpg
今回は3種類のワイン。
ネグロアマーロ種のロゼ、看板ワイン:プリミティーヴォ(赤ワイン)、アレアーティコ(赤ワイン)。

ワインと食の組合せも重要と断言していたガイド役のミケーレさん。

フォークが刺さっていないチーズは、実はブドウの皮を周りにつけて洞窟で熟成させたもの。
これが、飛び上がるほど美味しかったんです。
もちろんワインとの相性も言うことありませんでした!

ワイナリー見学は、残念ながらタダではありません。
でも、チャンスがあればこうして自分の目で見て、ご紹介できるワイナリーを探しています。

そこで働く人を見て、施設の内容とワインの力を知って納得できれば、
教室を訪れてくださるお客様へご案内できるワイナリーリストに追加していきます。

今回は高得点なワイナリーだったので、教室のワイナリーリストに追加です(笑)

日曜日の今日も実は別のワナリーへGO!
この時期はワイン製造の時期なので、見学するにはグッドタイミング。
他の季節では見ることのできないワイナリーの隅々まで見学できます。

日本は三連休ですね。
素敵な休日をお過ごしください!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

タグ:
by minamiitalia | 2018-10-07 22:48 | 南イタリアの日常2018

【ワイン】ガンベロロッソ最高評価2019を獲ったのはコレ!

【ワイン】ガンベロロッソ最高評価2019を獲ったのはコレ!_b0305039_01521748.jpg
先日発表された「ガンベロロッソ2019」で、
プーリア州のワイン15銘柄が最高評価の3ビッキエリ(グラス)に輝きました~♪♪

うれしいですね!

それでは、気になる15銘柄をさっそくご紹介します。(順不同)

銘柄 – ワイナリー名 の順に記載

■Askos Verdeca '17 – Masseria Li Veli
■Castel del Monte Rosso V. Pedale Ris. '15 – Torrevento
■Five Roses 74° Anniversario '17 – Leone de Castris
■Gioia del Colle Primitivo 16 Vign. San Benedetto '15 – Polvanera
■Gioia del Colle Primitivo Baronaggio Ris. '15 – Vito Donato Giuliani
■Gioia del Colle Primitivo Marpione Ris. '15 – Tenuta Viglione
■Gioia del Colle Primitivo Muro Sant'Angelo Contrada Barbatto '15 – Tenute Chiaromonte
■Gioia del Colle Primitivo Senatore '15 – Coppi
■Oltremé '17 – Tenute Rubino
■Orfeo Negroamaro '16 – Cantine Paolo Leo
■Otto '16 – Carvinea
■Primitivo di Manduria Raccontami '16 – Vespa-Vignaioli per Passione
■Primitivo di Manduria Sessantanni '15 – Cantine San Marzano
■Primitivo di Manduria Zinfandel Sinfarosa Terra Nera '16 – Felline
■Salice Salentino Rosso Selvarossa Ris. '15 – Cantine Due Palme

先日、LINEトラベルjp旅行ガイドで紹介したワインツアーを主催する
「Cantine Paololeo」もリストに入ってます!

ナイスタイミングで、明日(5日)上記のワイナリーのうちの1つを訪れる予定なんです。

事前に見学して、そこにいる人と触れあって、
皆さんに見学を薦められるワイナリーか?をしっかりと判断してきます。

最近はワインに触れる機会が増えて、知識の幅も広がりうれしく思う今日この頃。
来年は評価されるワインがもっと増えますように!!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

タグ:
by minamiitalia | 2018-10-05 06:59 | プーリア州の観光情報

食欲の秋はワイナリーで体験型の旅を!

先月訪れたプーリア州南部のサレント半島。
レッチェから車で30分のワインの街でワインツアーを体験しました。


アテンド役のナタリアさんはとっても親切!
英語、伊語、西語で対応してくれます。

今の時期はブドウの収穫が体験できるプランも実施中!
近いうちにパスタレッスンが付いたプランも実現しますよ♪

最近日本でも知名度が上がってきたプーリアワイン。

2017年、2018年、2019年とガンベロロッソで3ビッキエリ(最高評価クラス)を
出し続けるプーリア州の名門ワイナリー「PAOLO LEO」で
思い出に残るワイン旅をどうぞ!

↓記事はこちらから。


プーリアの情報を続々発信できるよう、
今月も与えられた時間内でもっと原稿書きをがんばります!!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2018-10-02 17:29 | プーリア州の観光情報