人気ブログランキング |

タグ:郷土料理 ( 26 ) タグの人気記事

プーリア家庭料理レッスンを開催!

昨日は、オシャレな仲良しご夫妻がプーリア家庭料理レッスンに来てくれました!

b0305039_17335648.jpg
手際よく4品を作り上げ、楽しい会話と共にランチ。
b0305039_17341480.jpg
b0305039_17343689.jpg
b0305039_17344955.jpg

美味しい東京のお寿司屋さん情報もいただき、ラッキーです!
里帰りの際は、寿司LOVERな夫と訪問します(笑)。

そして、プラン終了まで少し時間があったので、わが町の旧市街を散策。

b0305039_17350825.jpg
後姿からでも素敵なご夫妻だと容易に分かりますよね?

プーリアらしい細い路地が続く白い町並みを気に入っていただけたようです。
b0305039_17355979.jpg
ありがたいことにお土産のお心遣いまでいただきました。m(_ _)m

今回も素敵な出会いに感謝します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-08-20 17:00 | チーズ教室

夏のお呼ばれ その1

夏は賑やかに家族や親戚が集まって食事をする機会が増える南イタリア。


先週末は、オリーブ畑の横にある叔母の別荘に招かれて
13人でのランチ会♪♪

この暑さの中、汗を流しながら暖炉を使って
3種類もの大鍋料理と炭火焼き肉を料理してくれた叔母には感謝の気持ちしかありません!

大鍋料理は、鍋の上と下からじっくりと焼く昔ながらの調理法。

b0305039_01384562.jpg
完成した料理がこちら、、、
b0305039_01394369.jpg
3種類のプリモの盛合せです!

トマトとお米、

b0305039_01400584.jpg
ズッキーニとトマトと卵、
b0305039_01403117.jpg
ジャガイモとパスタの組合せ。
b0305039_01405308.jpg
メインディッシュのお肉とサラダがこちら。
(プリモですでにお腹でいっぱいだったので、お肉は半分の量をいただきました)
b0305039_01421775.jpg

この他に親戚お手製のフォカッチャや

b0305039_01411178.jpg
ケーキ(パイナップルのアイスケーキ)が並びました。
b0305039_01423968.jpg
私はキンキンに冷えた白ワインを持参!

バカンスの思い出を語り合い、町内のゴシップで盛り上がり、
最後は食後酒とカフェで締めて、合計4時間の宴でした。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-08-17 23:00 | 南イタリアの日常2019

郷土料理の代表!プーリア流パエリア

今日8月15日は「 聖母被昇天の日」という祝日。
毎年、家族そろってのランチが定番です。


今年はプーリア流パエリアの「リソ・パタテ・コッツェ」を作りました。

b0305039_01413612.jpg
この料理は地域により名前が変わり、ティエッリャと呼ぶ地域もありますが、
バーリ県ではリソ・パタテ・コッツェです。

昔、スペイン人がこの土地を支配していた頃、
プーリアで採れる材料で故郷のパエリアを作ったのがこの料理のルーツ。

今でもしっかりプーリアでこの料理は生き続けています。

材料はじゃがいも、ムール貝、トマト、パセリ、たまねぎ、お米などなど、、、

仕込みに多少時間がかかりますが、大事なお祝いの日にはこの料理の登場率高し!です。
プーリアに来たら、郷土料理レストランでぜひ味わってくださいね!

料理好きな人には、当チーズ教室の「プーリア家庭料理レッスン」で学んでいただけます♪
各プランにオプションとして追加することも可能です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-08-15 23:55 | 南イタリアの日常2019

お客様の感想が届きました!

先週日曜日に「プーリア家庭料理レッスン」にご参加いただいたご夫妻より、
うれしい感想が届きました。


決して、私は褒め上手ではありませんので・・・(笑)

お客様の感想はココから↓

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ケイコ ソリーノ 様

先日、料理教室でお世話になりました○○です。

プーリア料理はどれも日本では目にすることのできないものばかりで、
特にリコッタチーズのパスタは新鮮なチーズのおいしさに驚きました。

ケイコさんがとても褒め上手なので、
楽しい時間を過ごすことができました。

次の日には、教えて頂いたサヴェッレトリに行き、
ウニなどの海鮮をおいしくいただきました。

また、マテーラもゆっくり散策するなどしてプーリア旅行を満喫し、
無事に日本へ帰国いたしました。

地元の方ならではの情報をたくさん教えて頂いたおかげです。
この度は本当にありがとうございました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

写真は、お土産にいただいた日本のラーメンです!!!
なんてうれしい(涙)

有難くいただきます。

b0305039_01111459.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-08-15 23:00 | チーズ教室

プーリア家庭料理レッスン

仲良しご夫妻がプーリア料理レッスンを受けに来てくれました!

b0305039_15082876.jpg
前菜2品、パスタ、メインディッシュと
合計4品を手際よく作ってくださり。

b0305039_15080957.jpg

これがコトコト煮込んだ、メインディッシュの肉巻きロール!

b0305039_15084827.jpg
材料のフレッシュチーズも料理する前に味見してもらうと「美味しい~!!」と絶賛。
やはり、土地のモノはその土地でいただくのが一番美味しいですね!

最後は、イタリア愛溢れるご夫妻と会話を楽しみながらの試食兼夕食。

今回も新しい出会いに感謝です。



※※※日帰りの「プーリア家庭料理レッスン」プランはコチラ↓をご覧ください♪※※※


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-08-05 15:00 | チーズ教室

今年注目の世界遺産「マテーラ」へ!

※この情報はプーリア州のお隣りバジリカータ州のマテーラに関するものです。

今回は「2019年のヨーロッパ文化首都に選ばれたマテーラ」をテーマにご紹介してます。


12月20日までイベント盛りだくさんでEU圏内の文化交流を推進していく街マテーラ!

イタリアではフィレンツェ、ボローニャ、ジェノヴァに続き、4つ目に選ばれた街で南イタリアでは初めてです。

夏からクリスマスシーズンにかけて注目のイベントも取り上げています。
個人的には教会で開催される無料のクリスマスコンサートに注目してます!!

これから訪れる方は参考にしていただけると幸いです。

ガイド記事はこちら↓


ちなみに土曜日も行ってきました!

本当に毎週ご縁があってうれしいのですが、
階段の街なのでジリジリ太陽の下で何時間もいると疲れます、、、(笑)
夏の散策は朝早くか夕方に。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-07-08 19:00 | プーリア州の観光情報

バーリで美味しい寄り道

今日は、州都バーリへやって来ました!

用事の途中にちょっと美味しい寄り道。

プーリア名物の半月形の揚げピザ「パンツェロッティ」のお店へ。

b0305039_21045234.jpg
バーリのストリートフードでもあります。
大きさは15cmほど。
小食な女子にはひとつでお腹いっぱいになります。

今回はトマトとモッツァレラチーズ、ポルケッタ(豚の丸焼き)の2タイプをお買い上げ。

このお店は、
伝統的な野菜やお肉の組合せの他、海の幸(例えばタコ)を使ったパンツェロッティも提供してます。

そして、プーリアの味覚がたっぷりのパニーノも魅力的♪

b0305039_21060432.jpg
どれにしようか?食いしん坊の私はうれしいほど迷ってしまいます(笑)
b0305039_21062450.jpg

ビールとの相性も抜群!

バーリにきたら、ぜひ寄ってくださいね。

b0305039_21064609.jpg

<Mastro Cicco>
住所:Corso Vittorio Emanuele, 15, 70122, Bari, Italia
電話:+39 080 521 0001



このお店は、以前、バーリのストリートフードを紹介した私の記事にも登場しました♪

お時間あれば、こちら↓もご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-06-22 21:00 | プーリア州の観光情報

今日はバーリへ。

今日は用事で州都バーリへ。
天気はよいが、風がものすごく強い!

意外にも(笑、バーリの海の色はこんなに綺麗です。
太陽光が当たると紺碧とエメラルドグリーンの2層に分かれます。

b0305039_02163222.jpg
プーリア南部のサレント半島の海はもっと綺麗でしょうね♪

用事を済ませた後は、ランチへ。

久しぶりにバーリの郷土料理「アッサシーナ」を求めてレストランへGO!

その名も”暗殺者”という変わったパスタ料理。
残ったパスタを再利用するために発明された一品です。
b0305039_02174973.jpg
ベースはトマト味。
オリオサント(唐辛子を漬けたオリーブオイル)と唐辛子も入ってとても刺激的な味です。
パスタは”カリカリ”と”しっとり”が共存!

後からついつい手が伸びてしまう美味さ。

簡単に見えて意外と難しいこの料理。
どのレストランにもあるメニューではないので、バーリで見かけたら是非試してみてくださいね!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド


by minamiitalia | 2019-05-31 23:58 | 南イタリアの日常2019

イタリアで母の日を祝う

今日は、母の日を祝うため家族四人で外食ランチ。

今まで「母の日」といえば、夫の祖母のために親戚で集まっていましたが、
昨年祖母が他界して今年からは義母のための日になりました。


行ったお店は地元人の憩いの場。
まず観光客の方はいない、気軽な海辺のトラットリア!

盛りだくさんの前菜と魚介のパスタ、
メインディッシュを堪能!

それでは、まずは前菜から写真でご紹介!!

定番のブルスケッタからスタート。
b0305039_01215440.jpg
魚だんごのフライとズッキーニの卵焼き
b0305039_01230415.jpg
ブッラータチーズとムール貝のトマトソース煮こみ。
b0305039_01232936.jpg
もちろん産直のオリーブとナスとエビの炭火焼
b0305039_01240054.jpg
こちらはエビ団子(フライ)
通常はそら豆のピューレが添えられます。
が、そら豆アレルギーの人がいるので今回はカット
b0305039_01242356.jpg
つづいては、パスタ。
2種類から選択できました。

マグロと焦がし小麦のオレッキエッテ。
b0305039_01275861.jpg


手長エビのパスタ。
b0305039_01281292.jpg
メインディッシュは5~6種類のなかから選べます。

私と義母は、タコの炭火焼をチョイス。
b0305039_01302801.jpg
プーリアのタコはなんて美味しいこと!
とても柔らかく、塩加減(塩は加えず海水の味)が絶妙です。

夫がチョイスしたシーフードフライ。
これで一人前ですよ。
b0305039_01310760.jpg
シーフードが美味しいトラットリアで義父が選んだのは、なんとお肉!(苦笑)
グリルミックス。

b0305039_01315569.jpg
最後は、レモンシャーベットとパンナコッタ&フルーツの盛合せ。
b0305039_01322888.jpg
義父は食後酒もちゃっかりいただいてました(笑)。

ここで面白いものを目にしたので。

つまようじは知っていましたが、お手拭きまでSAMURAIシリーズがあったとは!(笑)
b0305039_01334067.jpg
帰りは、ポリニャーノ・ア・マーレでジェラートタイム♪♪

ジェラートを食べる義父に寄り添う義母。

義父のヒゲには生クリームが、、、(笑)
本当に子供のような人です。

b0305039_01212564.jpg
今週もありがたいことに、お腹いっぱいの日曜日です。
ふぅ~苦しい!!(=^_^=)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-05-12 23:57 | 南イタリアの日常2019

日帰りでプーリア料理レッスン♪

先週は、お客様をお迎えしてプーリア郷土料理レッスンも実施♪

私はレッスン(教える側)でなかなか写真を撮ることができませんでしたが。。。
かろうじて撮った写真でご報告を。

b0305039_17104420.jpg
今回のお客様は、息ピッタリのベテランご夫妻。

料理レッスンを心待ちにしていた奥様。

とても手際よく次から次へと料理を完成させていきました。

主婦の手さばきはどこも一緒で、さすが~!でした(笑)
b0305039_17110222.jpg
今回のメニューは、以下4品。

■貧乏人のズッキーニ(前菜)
■モッツァレラロール(前菜)
■リコッタチーズのパスタ (プリモ)
■バーリ県名物の牛肉のブラチョーレ(セコンド)
b0305039_17111650.jpg
なかでもお客様が面白い食材だと目を丸くしたのが、
「モッツァレラロール」用の薄い四角形のモッツァレラチーズ!

これで具を巻いていきます。
b0305039_18022245.jpg
この土地ならではの食材を見たお客様の感想が聞けるのは、私にとっては面白いことです。

食卓にはレッスンで一緒に作った料理のほか、プーリア特産のサラミやお豆惣菜も登場。
美味しい地元産の白ワインと一緒にいただきました。

世界中を旅するご夫妻。
毎年、一年の半分以上を外国でお過ごしだそうです。

イタリアにも毎年2回ほど長期で滞在されるそうで、今回は南イタリアを周遊中♪

おしゃべりに華が咲いたところで、、、

食後のプチデザートとエスプレッソコーヒーで〆。

駅へお送りするまでの道すがら、旧市街を簡単にご案内。
b0305039_17203477.jpg
b0305039_17205394.jpg
そして、帰りの電車にお客様が乗るのを確認してプラン終了となりました。
b0305039_17191807.jpg

日帰りでプーリア料理レッスンを体験したい方はこちら↓をご覧ください!

お一人からレッスン可能、毎日実施、日本語でのレッスンです♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
南伊プーリア州の絶景&チーズ旅をコーディネート★★南イタリアチーズ教室★★

1日1組限定で360度お客さまのご希望に応えます!
「プーリアの食」を巡る旅、空港送迎、観光地アテンドなんでもおまかせください。

チーズ教室はプーリアの州都バーリから20分
2つの世界遺産「アルベロベッロ」と「マテーラ」からそれぞれ45分。

現地在住ライターとして旅行に役立つプーリア情報を発信!「LINEトラベルjp 旅行ガイド

by minamiitalia | 2019-05-06 17:00 | チーズ教室